“レースは女の子のためのもの” だなんて、誰が決めたの?

ご覧頂くのは、今にもそんな声が聞こえてきそうなイケメン男性モデルたちによる美麗ショット。彼らが着用しているのは黒をベースとしたレースのランジェリーで、妖しい美しさについ、引き寄せられてしまいます……!

【ユニセックスなデザインにドキッ★】

「MENAGERIE(メナジェリー)」は、新時代における男性向け下着ブランド。

「古来よりエレガントな女性にのみ許されたファブリックを用いて、男性的なスタイリングへと昇華している」と語るメナジェリーの下着は、言葉どおり、男性的な要素と女性的な要素が見事に融合しています。レースの透け感が魅惑的で、ドキドキセクシー!

【ナイトウェアとスイムウェアもあるみたい】

レースのボクサーパンツなど下着だけでなく、タンクトップや、ジャンプスーツのようなアンダーウェアなど、ナイトウェアも多数ラインナップ。半袖のボタンダウンシャツにいたっては、ロックバンド「クイーン」のギタリスト、ブライアン・メイさんも愛用しているみたいです。

そのほか両サイドを紐で結ぶデザインが大胆なパンツや、スイムウェアもあって、バリエーション豊富。すべてのアイテムのカラーが黒という徹底ぶりも、潔くって男らしいっ。

【マッチョでもスリムでも似合いそう】

メナジェリー公式サイトに出てくるモデルたちのような “イケメンマッチョ男性” が各アイテム着ている姿はもちろん眼福ですが、色白スリムな中世的メンズが着用しても、それはそれでしっくりきそう。ゴシックでフェティッシュな雰囲気になりそうで、大いにアリ。

男性下着の新たな可能性を見せてくれているメナジェリー。今後も継続して、注目していきたいと思いまっす!

参照元:MENAGERIE 公式サイトInstagram
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼ブライアン・メイさんの着用姿はこちら

▼公式インスタグラムは要チェキです♪