ハロウィン、終わっちゃいましたね。みなさんは今年は、どんな仮装を楽しんだのでしょうか?

今年は大ブレイク中のピコ太郎さんにコスプレした人などが多かったようですが、ハロウィンの本場、海外に現れたハロウィンコスのエッジの効き方は、想像以上にすさまじかったようです。

【なぜそれをチョイスするんだ……】

海外で注目を集めていたのは、なんとサムスンのスマートフォン「ギャラクシー ノート7(Galaxy Note7)」のコスプレ! 

「ギャラクシー ノート7」といえば、発火事故が相次ぎ全世界で膨大な数のリコールが行われたことが記憶に新しい。時事ネタといえばそうだけれど、わざわざこれを選ぶブラックジョーク魂に、ただただ感服でございます。

【「火傷」コスをしている人も】

燃えていたり、黒こげになっていたりする「ギャラクシー ノート7」の着ぐるみを着ている人は、まだマシなほう。

ひときわパンチが効いているのは、「ギャラクシー ノート7」で火傷した人コスプレで、特殊メイクばりの傷メイクが流行っていることもあり、顔やポケットに当たる太もも部分の火傷メイクが本当にリアル。再現力が高すぎて本当に怪我したのかと思ってしまいそうです。

【日本の仮装との差がすごい】

かたや「ピコ太郎」、かたや「ギャラクシー ノート7」、ネタのチョイスのあまりの違いにクラクラしちゃう。とにもかくにも、来年はこういったネタが出ないくらいに平和だといいですね!

参照元:Twitter ‏@heathwblack@JannieGavile@BestCostumeEver‏@jay_watson‏@BirgulEU
執筆=田端あんじ (c)Pouch