001main

今週末の予定はもう決まっていますか。「どうしようかな~」という方は、東京・調布で開催される「東京蚤の市」にふらりと出かけてみてはいかがでしょうか。

今年で10回目となる「東京蚤の市」は、本場・ヨーロッパのような雰囲気のなか、古道具、古家具、古書などがズラリと並ぶ人気のマーケット。「東京北欧市」「東京豆皿市」というなんとも女子好みなマーケットも同時開催されるとのことで、ぜひぜひ行ってみてほしいのですっ。

【全国から200店が大集合】

2012年5月にスタートし、春と秋の年2回ずつ開催されてきた「東京蚤の市」。古道具、古家具、古書などのお店に加えて、お花屋さんや飲食店などが全国から大集合。さらに、ワークショップ、ライブ、ショーなども行われて、その数、およそ200組! 

【古道具/おもしろアイテムがいっぱい】

実験器具や靴職人の道具、アクセサリー、ボタン、昭和30年代の宝くじなどおもしろいアイテムをそろえた「店なし雑貨屋」や、ヨーロッパで買い付けた古道具を扱う「オソブランコ」(大阪府浪速区)など個性的なお店がそろいます。フランス、ドイツ、ロシアの陶製フィギュアなんかもあって楽しそうですね。

004oso

【東京北欧市/かわいい北欧雑貨店が集合】

また、人気の北欧アイテムを集めた「東京北欧市」も。東京・渋谷の雑貨店「LIFE AND BOOKS」は、ヴィンテージ食器、古着、ヴィンテージファブリックで作ったポーチやバッグなどを出品。フィンランドの生地を詰め合わせた「ハギレセット」などハンドクラフトにぴったりなアイテムも!

009life-and-books

そのほか、は、デンマーク、スウェーデン、フィンランドで買い付けた食器、雑貨、クロス類を集めた北海道の「piccolina」や、カードやタペストリー、オーナメントなどクリスマスアイテムを用意した東京・目黒の「こまものと北欧家具の店 Salut」などのお店が並びます。

【東京豆皿市/各地の豆皿がズラリ!】

また、いくつあっても嬉しい豆皿を集めた「東京豆皿市」も開催。「KUTANI SEAL」や「馬場商店」、「リサ・ラーソン」といった人気ブランドの豆皿のほか、作家ものの作品もたくさん集まっていて、目移りしてしまいそうです。陶器だけでなく、真鍮を使ったものもあって個性的な一品を探せそう。

013kawa

ご紹介した「第10回 東京蚤の市」は11月19日(土)9時30分~17時、20日(日)9時~17時開催。場所は東京オーヴァル京王閣(東京都調布市)で入場料は500円(小学生までは無料)。

人気イベントで毎回たくさんの人が訪れるので、早めに行くのがおすすめですよ。

ほかにもたくさんのお店が出店しますので、1日たっぷりと楽しめそう! 秋の週末、ステキなものがいっぱいの蚤の市で過ごしてみてはいかがですか。

参照元:東京蚤の市
執筆=シナモン (c)Pouch

【出店者からの最新情報が届きました!】 ■古書まどそら堂 今年もりぼんの付録、あります。なかよしも少し。 ▶︎「出店者からの最新情報」は東京蚤の市公式facebookからご覧いただけます。 ▶︎「第10回東京蚤の市」詳細は、プロフィールページのリンク tokyonominoichi.com → 東京蚤の市へ 【第10回東京蚤の市 開催概要】 日程:2016 年11月19日(土)、20日(日) 時間:19日(土)9:30~17:00/20日(日) 9:00~17:00 開催場所:東京オーヴァル京王閣 東京都調布市多摩川4-31-1 入場料:500円(小学生までは無料) #蚤の市#東京蚤の市#brocante#アンティーク#antique#古雑貨#古道具#手紙社#手紙舎#tegamisha#ヴィンテージ#tokyonominoichi#古書まどそら堂#りぼん#なかよし

A photo posted by 東京蚤の市 (@tokyonominoichi) on

【ニシワキタダシさんのシーリングスタンプで手紙に封をしませんか?】 黄色いポストが目印の「蚤の市郵便局」が、オールドスタンド2階の「ニシワキタダシフロア」に出現します! 東京蚤の市の記念に、その場で手紙を投函することができますよ。今回はなんと、蚤の市オリジナル封筒、オリジナル切手に加え、シーリングスタンプが蚤の市郵便局に登場! “古き良き”アナログな方法で、手紙に封をすることができます。スタンプの型は、ニシワキタダシさんの描く“あの”おじさん。蝋ではなくグルーガンを使うので、お子さまも安心して楽しんでいただけます。ぜひこの機会に、手紙を出してみませんか? *材料費として1回につき¥100いただきます ▶︎「第10回東京蚤の市」詳細は、プロフィールページのリンク tokyonominoichi.com → 東京蚤の市へ 【第10回東京蚤の市 開催概要】 日程:2016 年11月19日(土)、20日(日) 時間:19日(土)9:30~17:00/20日(日) 9:00~17:00 開催場所:東京オーヴァル京王閣 東京都調布市多摩川4-31-1 入場料:500円(小学生までは無料) #蚤の市#東京蚤の市#brocante#アンティーク#antique#古雑貨#古道具#手紙社#手紙舎#tegamisha#ヴィンテージ#tokyonominoichi#ニシワキタダシ#シーリングスタンプ#蚤の市郵便局

A photo posted by 東京蚤の市 (@tokyonominoichi) on

【出店者からの最新情報が届きました!】 ◾︎ハチマクラ ドイツで仕入れた古いクロモスです。お手紙に忍ばせても可愛いです ▶︎「出店者からの最新情報」は東京蚤の市公式facebookからご覧いただけます。 ▶︎「第10回東京蚤の市」詳細は、プロフィールページのリンク tokyonominoichi.com → 東京蚤の市へ 【第10回東京蚤の市 開催概要】 日程:2016 年11月19日(土)、20日(日) 時間:19日(土)9:30~17:00/20日(日) 9:00~17:00 開催場所:東京オーヴァル京王閣 東京都調布市多摩川4-31-1 入場料:500円(小学生までは無料) #蚤の市#東京蚤の市#brocante#アンティーク#antique#古雑貨#古道具#手紙社#手紙舎#tegamisha#ヴィンテージ#tokyonominoichi#ハチマクラ#クロモス#ドイツ

A photo posted by 東京蚤の市 (@tokyonominoichi) on

【出店者からの最新情報が届きました!】 ■poppyseeds ハーブと草花のリース ▶︎「出店者からの最新情報」は東京蚤の市公式facebookからご覧いただけます。 ▶︎「第10回東京蚤の市」詳細は、プロフィールページのリンク tokyonominoichi.com → 東京蚤の市へ 【第10回東京蚤の市 開催概要】 日程:2016 年11月19日(土)、20日(日) 時間:19日(土)9:30~17:00/20日(日) 9:00~17:00 開催場所:東京オーヴァル京王閣 東京都調布市多摩川4-31-1 入場料:500円(小学生までは無料) #蚤の市#東京蚤の市#brocante#アンティーク#antique#古雑貨#古道具#手紙社#手紙舎#tegamisha#ヴィンテージ#tokyonominoichi#poppyseeds#ドライフラワー#リース#ハーブ

A photo posted by 東京蚤の市 (@tokyonominoichi) on

【出店者からの最新情報が届きました!】 ◾︎c-h-o-c キャシー・ウィンクルデザインのケーキ皿 一枚一枚に味があります。 ▶︎「出店者からの最新情報」は東京蚤の市公式facebookからご覧いただけます。 ▶︎「第10回東京蚤の市」詳細は、プロフィールページのリンク tokyonominoichi.com → 東京蚤の市へ 【第10回東京蚤の市 開催概要】 日程:2016 年11月19日(土)、20日(日) 時間:19日(土)9:30~17:00/20日(日) 9:00~17:00 開催場所:東京オーヴァル京王閣 東京都調布市多摩川4-31-1 入場料:500円(小学生までは無料) #蚤の市#東京蚤の市#brocante#アンティーク#antique#古雑貨#古道具#手紙社#手紙舎#tegamisha#ヴィンテージ#tokyonominoichi#choc#プレート#皿#お皿#キャシーウィンクル#ケーキ皿#vintage

A photo posted by 東京蚤の市 (@tokyonominoichi) on