アメリカ・ニューヨークにあるレストラン RawMaterial。このお店の Burger Bomb は、チーズ好きにはたまらないハンバーガーに間違いない!

他のお店で見かけるチーズバーガーとは一風変わっていて、チーズソースが普通ではない場所に隠されているんですよ。バンズとバンズの間に具として挟まれているわけでもなければ、パテの中に潜んでいるわけでもない……バンズそのものの中に、とろ〜りソースが隠れているのですっ

【火山の流れる溶岩のよう!】

バンズにナイフを入れた瞬間、「この時を待ち切れなかった!」とばかりにチーズソースが大量にしたたり落ちます。

その光景は、Burger Bomb という名前そのまんま爆弾、それか火山の流れる溶岩のよう。チーズソースは、シチューのようになめらかに雪崩のように滑り落ちていきます。

食べ応えは満点だと思いますが、ガブッと噛みついた瞬間、アッツアツのチーズソースが飛び出してきそうで、かぶりつくのはちと怖いかも。

一体どうやってパンの中へと閉じ込めているのか、作り方が気になってきちゃう!

【みんなフォーリンラブ】

そんな Burger Bombですが、公式サイトに掲載されておらず、#OFFTHEMENU というハッシュタグつきで投稿されています。いわゆる裏メニューのようです。

写真や動画を見た人からは、「こんなの食べたらニキビができちゃいそうでイヤ」なーんて声もあがっているけれど、「めちゃめちゃ美味しそう」、「食べに行きたい」と、魅力に大多数がフォーリンラブしてしまってるみたい。

ハンバーガーの域を超えたハンバーガー。食べてみたいです♪

参照元:RawMaterial [公式サイトInstagram]
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼あふれるチーズソース!