%ef%bc%90

韓国発、13人編成のガールズグループ・宇宙少女(WJSN)が、2017年1月3日に『I Wish』のミュージックビデオをYouTubeに公開しました。

淡いピンクを基調としたふんわりポップな色づかい、ユニコーンや虹など “ゆめかわいい” 要素がバンバン登場するなど、とーってもキュートでファンタジックな仕上がりになっているのですっ。

【夢のなかの出来事、って感じ?】

2016年2月にデビューしたばかりだという、宇宙少女のみなさん。優しいミディアムナンバーが耳に心地よい『I Wish』をバックに展開される映像には、可愛くってちょっぴり奇妙な乙女の夢が、めいっぱい詰まってるう!

【世界観がすっごく独特です】

キッチュなデコレーションがほどこされた携帯電話を手にしていたり、ピンク色のゲーム機で遊んだりしているメンバーたち。

画面いっぱいに絵文字が浮かびあがったり、チャットやLINEをしているなど、現代的な要素を多数散りばめているにもかかわらず、なぜか背景は海や山などの大自然で、ちょっぴりミスマッチな印象。

しかしながらそういうところがよりいっそう、不可思議さを醸し出しているんですよね……いやはやなんとも、独特な世界観〜!

【私の感想「原宿っぽい」】

海外サイト「HELLO GIGGLES」は「アメリカのポップアーテイスト、リサ・フランクにインスパイアされているMV」と報道しているようですが、私は真っ先に「原宿kawaii文化」を思い浮かべてしまいました。

ポップでキッチュでカラフルなところは、たしかにフランクさんの作品を思わせるけれど、同時に原宿っぽさも感じられます。メンバー全員がセーラー服のような衣装を着て踊るところもすごーく日本っぽいし、ね。

動画の内容はもちろん、キャッチーで耳に残る楽曲にもご注目。宇宙少女というグループ名にドンピシャなMVを、それではさっそくご覧あれ☆

参照元:YouTubeHELLO GIGGLES
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼動画の枠の色まで「ゆめかわいい」♪