%ef%bc%91
2017年1月17日にスタートした、TBS系新ドラマ『カルテット』。

「カルテット ドーナツホール」という四重奏ユニットを組むことになった松たか子さん、満島ひかりさん、松田龍平さん、高橋一生さんが繰り広げる、大人のためのちょっぴりミステリアスなドラマです。

このドラマのキャストを知って以来、放送されるその瞬間をものすごーく楽しみにしていた私は、終始、前のめりで鑑賞。しかしドラマ終了後に流れたエンディングで、私の姿勢はさらに前のめり!

キャスト全員が艶めかしく主題歌を歌う姿に、目が釘付けになってしまったのでありますっ‼︎

【このメンツで歌うことがまずレア】

クラシックかつ上品なドレスに身を包んだ松さんと満島さんを熱っぽく見守る松田さん、そして高橋さん。歌手として活躍している松さんはひとまずおいといて、その他のメンバーが歌っている姿って、めちゃくちゃレアじゃないですか!?

【椎名林檎さんが作詞作曲した曲なのです】

松さんを中心として歌いあげられていたこの曲のタイトルは『おとなの掟』

どこか挑戦的なみなさんの視線にドキドキ、意味ありげな歌詞に、またドキドキ。タイトルも含めて、ただならぬ色気に包まれているのですが、それもそのはず。楽曲の作詞作曲をしているのは、椎名林檎さんなんですって!

【ツイッターの声】

この曲が終わった瞬間、どうしてももういちど聴きたくて、4人が歌う姿を観たくって、すぐさまミュージクビデオがないかどうか、検索しちゃった私。

このエンディングシーンに心つかまれてしまったのは、私だけではなかったようで、ツイッターには「エンディング神か」「美しい」「色っぽい」「本編とはぜんぜん趣の違うカッコ良さ」「格好良すぎて鳥肌」「エンディングで全てを圧倒的に持っていくカルテット」と、大絶賛のコメントが寄せられていました。

【TBSテレビの公式サイトやYouTubeで見てみて!】

静かながらもテンポよく進む、シニカルさを含んだやり取り。奥底に漂う不穏な空気、そして間に挟まれるコミカルな展開。実力派俳優たちによる演技に圧倒されるドラマのストーリー自体も非常に面白いのですが、このエンディングはマジで最高。そして高橋一生さんの声と表情が、クラクラするほどにセクシー……!!

かっこよすぎてひっくり返りそうになる主題歌『おとなの掟』を、公式サイトやYouTubeチャンネルで観られます。なお動画は1週間限定配信とのことなので、どうぞお見逃しのないように。

参照元:TBS [公式サイトYouTube]、Twitter 検索「カルテット エンディング」
参考リンク:Instagram @quartet_tbs
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼絶対毎週観る

▼公式インスタグラムも要チェック☆

#満島ひかり が#カルテット #放送開始10分前 をお知らせします❤️#まじか #ドキドキします #tbs火曜10時

A post shared by 火曜ドラマ「カルテット」 (@quartet_tbs) on