0101

好きな人のそばにちょっとでも長くいたいのが、ワンコというものです。今日ご紹介するのは、飼い主さんのところへ行きたくて、苦手なものを克服するワンコの動画。

挑戦者はフィンランドに住む小さな小さなポメラニアン、ブーリィエ(Börje)たん。視線の先にいるのは大好きな飼い主さん! だけど目的地まで行くには、ふたが付いているとはいえ “側溝” という難関があります。

モッフモフでたんぽぽの綿毛のようにまんまる。ぬいぐるみみたいに可愛らしいブーリィエたんは、この試練を乗り越えることができるのでしょうか!?

【ジャンプできるかな!?】

トコトコと歩いてきたものの、側溝を目の前に、ふと立ち止まったブーリィエたん。フタは網のような仕様なので側溝の底は丸見えです。やっぱり怖いのかしら……こんなに小さいんじゃ、無理もないわよね……。

なーんてハラハラドキドキしていたのもつかの間、ブーリィエたんは華麗にぴょーんと跳躍! あっさりと側溝を飛び越えて、いそいそと飼い主さんの元へ向かっていったのでありました。お上手〜! そして勇敢〜!

【メロメロまったなし】

涼しい顔で難関をクリアしたブーリィエたんには大きな拍手を贈りたいところ。一部始終をとらえた動画が投稿されていたインスタグラムには、「かわええ」「思わず叫んだ」「ボールみたい」といった具合に続々コメントが寄せられています。ふむ、たしかにボールみたいだわ。

世界一キュートなジャンプにみんなメロメロ。今すぐモフりたくなるブーリィエたんのファンになってしまったというあなたは、ぜひインスタグラムをチェックしてみてくださいねーっ♪

参照元:Instagram @borjefromlauttasaari
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼もふもふのワンコがジャンプ!