世界一の “イイオトコ” を決める「2016 ミスター・インターナショナル世界大会」が、現地時間2月13日、タイ・バンコクにて開催されました。

強さ、知性、たくましさから放たれるオーラ。

これらを兼ね備えた世界35カ国のイケメンたちがずらりとそろった今大会で、なんと日本代表の山岸将也(やまぎし まさや)さんが第2位という快挙を達成。世界で2番目にイケてる日本男児がどんな男性なのか、あなたも気になっちゃうでしょう?

【日本代表・山岸さんってどんな人?】

山岸さんは、1992年8月27日生まれの24歳。神奈川県茅ヶ崎市出身で身長182cm、2016年3月に開催された「2016ミスター・ジャパン日本大会」において、見事グランプリを獲得しています。

【水泳で培ったしなやかな筋肉がまぶしい】

学生時代は水泳のインターハイにも出場した経験があるというだけに、顔が美しいのはもちろんのこと、見事なまでの肉体美!

他国のイケメンたちの、ごりごりなシックスパックともりもりの上腕二頭筋とはひと味違う、水泳選手らしいしなやかな筋肉に見惚れてしまうわ。腕や脚に浮かび上がる血管もまた、好きな人にはたまらないのではないでしょうか。

【はっぴ姿がイイね!】

「2016 ミスター・インターナショナル世界大会」公式フェイスブックには、下着姿のほか、スーツ姿と民族衣装姿も公開されており、山岸さんは “はっぴ&下駄” のお祭りスタイルを披露。こんな人が神輿をかついでいたら、惚れてまうやろ〜!!

【優勝したのはレバノン代表】

ちなみに今大会で1位の栄冠に輝いたのは、レバノン代表のポール・イスカンダール(Paul Iskandar)さん。3位はイタリア代表で、4位以下はオランダ、タイ、ベトナムと続きます。

モテ男と名高いイタリアの男性を抑えての2位というだけで、とんでもない偉業のように思えちゃう! 山岸さんはじめ、麗しいメンズをフェイスブックやインスタグラムでチェックしてみてくださいねーっ!

参照元:Facebookドリームニュース、山岸将也 [Twitter Instagram]
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼男性のスーツ姿って最高にかっこいいよね

▼下着姿も眼福

▼山岸さんのインスタ&ツイッターのアカウントもチェック★

Magazine shooting! 投票やたくさんのいいねやコメントありがとうございます😊🎌 #misterinternational #Japan

A post shared by masaya_yamagishi (山岸将也) (@masaya__yamagishi) on

▼優勝したレバノン代表


▼3位のイタリア代表