飼い主さんがInstagramに投稿している写真や動画を観ているだけで「わんぱく坊や」だということは一目瞭然な子猫のZikriくん。

そんなZikiriくんが日頃からライバル視しているものがあります。それは飼い主さんが膨らます風船ガム。

突然前触れもなく大きく膨らむのが嫌なのか、ベタベタしていたからなのか、それとも飼い主さんが楽しそうにしているのが嫌なのかは不明。ですが、とにかく風船ガムを見ると、どうしても許せなくなってしまうみたいなの。

【子猫「喰らえ!必殺カニ挟みニャ」】

Zikiriくんは飼い主さんの口元の風船ガムが膨らむと、ものすごい顔でひとにらみを利かせると、両手で挟んで「パチン」と成敗しちゃうのだ。

まだおチビな猫ながら、的確なタイミングと強さでお見舞いされる猫パンチ、否、必殺カニ挟みは、動画を観る限り百発百中。お見事としかいいようがありません。

【どんなものもおもちゃになるお年頃】

このくらいのお年頃の子猫たちは、見るものすべてがおもちゃになってしまうようで、こちらサイドが「そんなものまでおもちゃになるのか!」と感心されられてしまいますよね。

微笑ましい必殺カニ挟みをとくとご覧あれ。

参照元:Instagram @zikrettinn
執筆=黒猫葵 (c)Pouch