d664-1243-103262-0
小沢健二さんといえば、現在はほぼメディアへの露出はないものの、私たちアラフォー世代を中心に熱狂的なファンを持つミュージシャン。

ファンとまでは行かずとも、学生時代に彼のCDを買って聴き、「HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP」に出た翌日にはクラスの友人たちとその話題で盛り上がり、その後大人になってときどき聴き返すうちに曲の良さに改めて気づく……なんて皆さんは多いのでは? 少なくとも私はそのひとり。

その小沢健二さんが2017年2月22日、19年ぶりとなるシングル『流動体について』を発売しました。……って、え、19年ぶり!? そんなに時間が経ってるの……!?

【新曲『流動体について』】

1998年発売の「春にして君を想う」から約19年ぶりの作品となる新曲『流動体について』。2016年5月から6月に行われた全国ツアー「魔法的 Gターr ベasス Dラms キーeyズ」で披露された7曲の新曲の中から1曲をCD化したものとなります。

また、収録曲の「神秘的」は2012年に東京オペラシティで行われたコンサート「東京の街が奏でる」で披露された楽曲となっているそう。

【テレビにも出演予定!】

どうせなら歌声だけでなく、実際に歌っている姿も見たい! そんな皆さんにうれしい情報を。2月24日にはテレビ朝日系「ミュージックステーション」に生出演し、『流動体について』と『ぼくらが旅に出る理由』を披露する予定です。

また、同日放送の日本テレビ系「NEWS ZERO」ではロングインタビューが放送される予定です。そのほか、3月1日には日本テレビ系「スッキリ!!」でも生歌を披露、4月にはフジテレビ系「Love music」にも出演予定となっています。

小沢健二さんは現在48歳。若いころは「王子様」キャラが印象的でしたが、現在はどんな雰囲気の男性になっているのか……。出演予定のテレビ番組はぜひともチェックしたいところです。

【過去のMVも公開中】

また、YouTubeで『流動体について』と『神秘的』の予告動画も公開されているほか、過去のMVが期間限定で公開されています。『Buddy』『指さえも』『ある光』『春にして君を想う』など、アルバム未収録で現在は音源が入手困難な曲もあるので、こちらも必見です!

参照元:YouTubeプレスリリース小沢健二オフィシャルサイト ひふみよ
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

▼「流動体について」「神秘的」ティーザー動画

▼ツイッターでも小沢健二さん新曲リリースは大きな話題に

▼「小沢健二=今で言うところの星野源」説、皆さんはどう思う?