Instagramで人気の猫ちゃん、ムスカは、フォロワー数1万9000超え。近年その “ブサカワ” フェイスで大人気のエキゾチックショートヘアという種類のようで、1度その魅力にハマったが最後、沼にずぶずぶ落ちてゆくかのようになかなか抜けられない~!

パチッと真ん丸に見開いたお目目も、時折見せるどこかやる気のなさそうな “しょんぼり顔” も、実に魅力的♪ フォトジェニックすぎるムスカたんですが、ある日Instagramへ投稿した写真がユーザーをザワつかせていた模様。写真には添えられたコメントには「正月なんだから、これくらいの大きさの魚が食べたい。」と一言。

これくらいってどれくらい? ムスカたんの手を見ると……ギョギョギョ!

【人間の手が生えておる…】

ムスカたんの前足からにょきっと生えていたのは、人間の手。Instagramには数多くの “人間の手ショット” が公開されておりまして、どうやら2016年の12月頃から、ひんぱんに手を生やし始めた(?)ようであります。

【いくらなんでもハマりすぎですって】

……ところで言うまでもありませんが、人間の手に見える物体はおもちゃ。ムスカたんの前足の先っぽにちょこんと置いただけなので、本当に生えているわけではありません。

しかしながら、なぜかミョ~にハマってしまっているから、面白くって目が離せない! 飼い主さんに “人間の手ショット” を撮り始めたきっかけをうかがってみたところ、「『大人しくしている間に、ちょっとイタズラしちゃお』と軽い気持ちで手を置いて撮影したのがはじまり」とのことでしたが、置きたくなる気持ち、なんかわかります。

【もうなんかズルいわ】

ムスカたんの味のあるファニーフェイスにピタッとマッチしてしまった、手のおもちゃ。オモシロ小道具が加われば鬼に金棒、笑いがこみ上げてこないわけがないっ。

ちなみにムスカたんの撮影小道具には、手のみならず足もあるようです。人間の手足とムスカたんによる奇跡のコラボをもっともーっと楽しみたいというあなたは、Instagramをご覧になってみてください♪

参照元:Instagram @exotic.toshi
Photo:ムスカ(Muska), used with permission
執筆=田端あんじ(c)Pouch

▼なんでそんなに自然なの…

▼動画もたくさんあるようですゾ