以前 Pouch ではまぶたの上にウルヴァリンを描くメイクアップアーティストがいるとお伝えしましたが、この “まぶたに絵を描く” という行為が海外ネットユーザーの間でちょっとしたムーブメントになっているようなんです。

【「まぶたに絵」、日本でも流行るかな!?】

TwitterやInstagramをチェックしてみると、まぶたに絵を描いている人の多いこと! 多くは日々メイク画像やメイク動画を投稿しているユーザーたちのようで、見たところ、ジェニーさんがTwitterに作品を投稿した2017年3月13日以前から、作品をアップしている人もいるようです。

【ゆる~いテイストがイイ感じ♪】

このメイク、「meme makeup」と呼ばれているようです。「meme(ミーム)」とは、ネットで話題の小ネタのこと。つまり、女性たちのまぶたに描かれているのは、どうやら、SNSで話題となったネタ画像のよう。『スポンジボブ』のキャラクターや、『セサミストリート』のカーミット。そしてキム・カーダシアンさんに、メリル・ストリープさんなどの海外セレブたち。最近、Twitterで人気(?)のタイムラインの下の人に塩をかける画像まであります。

どの作品もゆる~いタッチで描かれておりまして、 “精巧” というよりはむしろ “味がある” といった印象。この “ゆるさ” こそが、人気の秘密なのかもしれませんねぇ。

【さああなたもレッツトライ!】

実際に描いたらきっと難しいのでしょうが(なにせまぶたの上ですし)、「頑張ったら自分にも描けるかも?」と思わせてくれるところにグッとくるっ。絵心に自信のあるあなたはさっそく、お試しあーれ☆

参照元:Twitter @_aleeexiisInstagram @chelseywolz
Mashable
執筆=田端あんじ(c)Pouch

▼私「流行りのミームメイクに乗ってはいけないよ」
心の中の私「やりなさい」

👻

A post shared by Chelsey Wolz (@chelseywolz) on

▼力作ぞろいです

▼おまけ:ジェニーさん作品の元ネタはこちら