当サイト「Pouch」で以前紹介した離婚を祝う(?)ケーキが、今なおじわじわ、増え続けている模様。

インスタグラムのハッシュタグ「#divorcecake」には、可愛らしいケーキから恐怖映画も真っ青なビジュアルのケーキまでラインナップされておりまして、デザインの幅が広いことこの上なし。

本日はその中でも、比較的ソフトな印象のものをピックアップしてお届けしたいと思いますっ。前に見ていただいたのが、その、かなりグロテスクだったからね……。

【その1:メッセージで表現するパターン】

ちぎれた足かせの飾りと共に「ついに自由になりました(Free at last)」と書かれたケーキに、「誓います、誓った、終わった!(I do, I did, I’M DONE!)」とクリームで書かれたケーキ。

#divorcecake Sure why not!

A post shared by Leanne (@leanne.kristen75) on

Behold! My absolutely dreadful cake decoration skills! #divorcecake #allthesingleladies

A post shared by Jess Devine (@paraphernauticalia) on

さらには「問題は解決しました。楽しんで(Problem solved.Enjoy)」と書かれたケーキ。

#divorcecake #splitsville #problemsolved #cakesofinstagram #springtexas

A post shared by Custom Cakes by Liz's (@2cakelizs) on

このように、メッセージの力によって「離婚」の2文字を想起させるケーキがある一方で、もっとわかりやすくビジュアルに訴えたケーキもたっくさん!

【その2:絵や飾りで表現するパターン】

たとえば花嫁姿の女性の真横に、「次(NEXT)」と書かれた矢印が刺さっているケーキ。

#scheidungstorte #divorcecake #torte #scheidung #braut #trennung #cake #bride #feier #celebrate

A post shared by Kristina Vrdoljak (@krvrdoljak) on

それから旦那さんのお尻を蹴っ飛ばしている女性を描いたケーキに、新しい恋人(奥さん?)とにこやかに話しつつ、前の奥さんらしき女性を地中深く埋めようとしている男性を飾ったケーキ。

さらにはタキシード姿の花婿が純白のドレスを着た花嫁をケーキの上から突き落としているやつなど……って、気がつけば今回もどんどん、怖ろしい方向に行っちゃってましたねぇ。失礼しました~!

【今回もブラックジョークのオンパレードでした☆】

こうしてみると、離婚ケーキにはやっぱり “ブラックジョーク” が付きものなんですねっ。離婚という状況を逆手にとっていっそ楽しんじゃうというのは日本人にはあまりない感覚ですが、見ていてスカッとするのでアリっちゃアリかも!?

参照元:Instagram #divorcecake
執筆=田端あんじ(c)Pouch