日本でも最近知られるようになった「イースター」。イースターはキリストの復活を祝うお祭りのことで、キリスト教徒にとってはクリスマスと同じくらい重要な記念日。生命の誕生を意味する卵と、多産なことから豊かな生命の象徴とされるウサギが、イースターのモチーフとされています。

イースターに当たる日は、春分の日の後の、最初の満月から数えて最初の日曜日。この時期、インスタグラムにはイースターバニーに扮したワンコの写真がいーっぱい投稿されるので、ワンコ好きは必見なんです。

【犬×ウサギ=最高♡】

ハッシュタグ「#easterdog」でインスタグラムを検索すると、出てくる出てくる! ウサちゃんワンコの楽園が、そこには広がっています。

Hoppy Easter from these two bunnies! Love, Miss Bear & Mr Buttons 🐇🐇

A post shared by Mello Bear & Benji Button (@bearsandbuttons) on

カチューシャ式のウサギの耳(以下、ウサ耳)をぴょこんと装着、ウサギさんへと華麗なる変身を遂げたワンコたちの可愛いことったらありません。ただウサ耳をつけているだけなのに、なんでこんなに愛らしいんでちゅか~~~!!

Hoppy Easter!💐🌸🌷🌼🐰🐰

A post shared by Penelope & Clementine (@penelopeandclementine) on

【ドゥードルたんのウサ耳姿の可愛さは異常】

「#easterdog」もおススメなのですが、わたしのお気に入りのハッシュタグは「#doodletaleseaster」

プードルとラブラドール・レトリーバー、あるいはプードルとゴールデン・レトリーバーを交配させた犬種「ラブラドゥードル」と「ゴールデンドゥードル」は、ぬいぐるみのようにモッフモフ。そして、ウサ耳姿がとってもよく似合うんです。

【かわいこちゃんを2匹紹介するよ~】

イチオシは、ウサギの着ぐるみを着用して完全にウサギになりきっているフランキーちゃん!

フランキーちゃんは「ラブラドゥードル」のメスで、オーストラリア在住。フォロワー3万2000超を誇るアニマル・インスタグラマーの本気を感じられるウサちゃんショットは、必見ですよ♪

I'm so hoppy it's Easter! 🐰🐇😁 #doodletaleseaster

A post shared by Frankie the Labradoodle 🐾 (@frankiethelabradoodle) on

一方でフォロワー数1万4000超のアニマル・インスタグラマー、「ゴールデンドゥードル」のマーフィーちゃんは、ちょっぴり変わったイースター・バニー姿を披露。

身に着けているエリザベスカラーの内部には色とりどりの卵が配されていて、ウサ耳もしっかり装着しウサギになりきっています。

3 weeks till Easter… Anybunny eggcited?!? #badpuns #doodletaleseaster

A post shared by That Goldendoodle Murphy (@thatgoldendoodle) on

海外サイト「Mashable」のインタビューによれば、もともとエリザベスカラーは、かゆいところをマーフィーちゃんがかいてしまわないように装着したそう。飼い主さんがふとした思いつきで飾り付けたところ、マーフィーちゃんはいたく気に入ったらしく、1時間ほどこの姿のままでいたんですって。

そのほかにも、キュートなウサちゃんワンコ写真のオンパレード。これはもう、眼福というしかないっ! 癒されたいあなたはさっそくチェックを☆

参照元:Instagram #easterdogInstagram #doodletaleseasterMashable
執筆=田端あんじ(c)Pouch