実写映画『美女と野獣』の大ヒットもあって、ますます人気が高まっているディズニー・プリンセス。

いくつになっても憧れちゃうし、いくつになってもときめいちゃう。来世では、なんとかプリンセスになれますように……。

さて、そんなディズニー・プリンセスをテーマにしたあるイラストが注目を集めています。2Dなんだけど3Dに見えて、ツルッツルでうるっうるなんだからっ!

【映画のワンシーンをリメイク】

話題になっているのは、フリーランスのイラストレーターでイサベル・ストウブさんの作品。ディズニー・プリンセスが登場する映画のワンシーンを切り取り、それを自分流に塗り直しています

which Disney princess should I paint next? 🌿

A post shared by Isabelle Staub (@isabelle_staub) on

painting some Disney princesses👸🏼

A post shared by Isabelle Staub (@isabelle_staub) on

イサベルさんは、小さいころからディズニー・プリンセスが大好きだったそうです。自分ならではのスタイルでディズニー・プリンセスを表現してみようと思い立ち、趣味でこのシリーズを制作し始めました。

【自己流で塗り直すと立体的に!?】

主に「コーレル・ペインター」というペイントツールで着色しており、最後の仕上げにフォトショップも使用しているのだとか。1つの作品を仕上げるのに、8~12時間もかかるんだって!

そうして仕上がったディズニー・プリンセスたちは、平面的なイラストなのに立体的。オーロラ姫も、ベルも、アリエルも、いつもより潤いが8割増しって雰囲気です。かっわいいーーー!

Belle #disneyart 🌹 also hello to all of my new followers! I am so grateful for all of you and your support xo 💋

A post shared by Isabelle Staub (@isabelle_staub) on

Ariel 🐠🐚✨ #disneyarts

A post shared by Isabelle Staub (@isabelle_staub) on

今後は、リクエストのあったディズニー・ヴィランズに挑戦するなんて計画もあるようです。

ツヤツヤ&うるうるのアースラとか、いろんな意味でおいしそうかもしれない……楽しみですネ♪

参照元:Instagram @isabelle_staubboredpanda
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

▼オーロラ姫(眠れる森の美女)

aurora 🍂 #sleepingbeauty

A post shared by Isabelle Staub (@isabelle_staub) on

▼ティアナ(プリンセスと魔法のキス)

Tiana painting #inprogress ✨🐸👑

A post shared by Isabelle Staub (@isabelle_staub) on

▼エスメラルダ(ノートルダムの鐘)

Esmeralda 💃🏽technically not a princess but she's one of my favs #inprogress

A post shared by Isabelle Staub (@isabelle_staub) on

▼ポカホンタス

#inprogress Pocahontas 🍃

A post shared by Isabelle Staub (@isabelle_staub) on

▼ジャスミン(アラジン)

▼プリンセス・キーダ(アトランティス 失われた帝国)

Kida 🌀 #inprogress

A post shared by Isabelle Staub (@isabelle_staub) on