日本語がちょっぴり(かなり?)ヘンテコなことで一躍人気者となった、モデルでタレントの滝沢カレンさん。ヘンテコなのは発言だけにとどまらないようで、書き綴る文章も相当独特なんです。

滝沢さん自ら更新しているインスタグラムにアップされる写真にはいつも、唯一無二な「カレン語」が添えられています。しかも毎回毎回、コメントがものすごーーーーーく長いっ

しかし1度読み始めると続きが気になりすぎてつい最後まで読んでしまうから、滝沢さんの「読ませ力(りょく)」ってばハンパない! マネしようと思っても絶対にできない表現や文のつなぎ方のオンパレードなのです。もはや「100年に1人の天才」と言っても、過言ではないかもしれません。

【1度ハマったらクセになる滝沢さんのインスタ】

人もうらやむ美貌をお持ちでありながら、発言は「?」なものだらけ。しかしその珍妙さがクセになる……! そんな「カレン語」がさく裂しまくっているコメントの一部をご紹介しますね。

みなさん、こんにちは🌞 晴れたいのか曇りたいのか、ハッキリとは言わないモゴモゴしさな空に見守られ、今日も楽しく生きてる私です🙋🏼🌟💕 毎朝寝むい気持ちさえ、ふんどめれば楽しい1日が始まる事をいい具合に分かってきた最近です😊💫 そして、毎度相変わらずなお知らせです📢 居間なのでもっと果物の硬さとかをお伝えしたいのですが、まただからってお知らせし損ねるとそれはそれで皆様が居間で突拍子もないこと言ってきそうなので、聞いてください👂🙋🏼👏🏻 5/12(金)21:00〜「全国好きな嫌いなアナウンサー大賞」に出場します🙋🏼🌟💛 ここで言うほどのことではないのですが、アナウンサー側として出るわけないですので✋🏻 あくまでアナウンサーをよく見てる人として出るので、アナウンサーの集まりのほうを探されても困るのでやめてください🙅🏼✨ どこからともなく、美人なアナウンサーの方々があそこまで集まるので、どこに目線をやっても楽しめる、なんなら音消ししながらだって楽しめる(絶対しないでください)究極の番組になってますっ😊😍🙌🏻💕💖 みなさん、今日ではなく明日ですので勘違いだけはやめてくださいね😊❤️🌟 リアルな時間で居間で観て頂くのが当たり前の事ですが…お仕事などの方は録画なり人に伝えるアテにしてください🙇🏼💛☘️ それでは、金曜日も楽しく険しくなんだっていいから頑張りましょう😌🎶 . #ついこの間月曜の話をしていたのに #もう気付けば明日は金曜日 #自然薯のような人生でありたい #強く切れない永遠な自然薯 #いや永遠に切れないなんてないよな #いつ切れるか分からないから一瞬を大切にするのか

A post shared by 滝沢カレン/karen takizawa (@takizawakarenofficial) on

「モゴモゴしさな空」「ふんどめれば」などなど、しょっぱなから予測のつかない表現がてんこ盛り。この調子でコメントがまだまだ続くわけなのですが、スゴイところは本文だけにあらず。この日のハッシュタグがまた、キョーレツだったんです。

「#ついこの間月曜の話をしていたのに
#もう気付けば明日は金曜日
#自然薯のような人生でありたい
#強く切れない永遠な自然薯
#いや永遠に切れないなんてないよな
#いつ切れるか分からないから一瞬を大切にするのか」

どうですこれ! 自然薯のような人生て! ってか自然薯って唐突すぎるし、めっちゃ自然薯の話引っ張ってるし、なんかもう発想が異次元レベルですがな~~~!

【お誕生日の投稿も秀逸】

5月13日は滝沢さんのお誕生日でした。というわけで、前日の5月12日には誕生日への想いを綴っていたのですが、わかるような、わからないような独特の表現の連続……。

みなさん、こんばんは😌💛 今日はかなり私情を挟みますが、 ずうずうしくとも、24歳最後の1日となったことのお礼をわざわざ言いにきました🙇🏼💖 人生24年間丸々生きてきて、 誰がどんなに口を挟もうが、 間違いなく大好きで最高な24歳という一年であったので、自分の中の24歳にありがとうとお疲れ様を…😌💫 そして、居間にお集まりの皆さん👩‍👩‍👧‍👧👩‍👩‍👦‍👦👩‍👩‍👧‍👦👨‍👨‍👧‍👦💕💖(初めて聞いた方、ここではインスタのことを制限なき居間という場所です) みなさんに囲まれて25歳になるということの、嬉しみ感幸せ感、本当に本当にありがとうございます☘️💋😌💛❤️ この一年間、声に出してはとてもじゃないですが言えませんが、たくさんの具になる宝石や花を自分なりにたくさん拾ってこれました🌻🌼🌷☘️💎 夢見ていたことが、一瞬ずつ現実となり過去となり、私の身体がすっからかんだとしたんだったら、揺れるように勢いを増して感情という空気でいっぱいになってくれました😌 それはそれでパンパンになるので、なんなら吐き出したいくらいな勢いで…🌻 誰が決めたかしりませんがこの5月13日という数え切れないくらいの中で生まれたわたし。 何歳になったかというより、私が生まれた1992年5月13日に意味があるんだと今でも考えます💫 そして、感謝の山を立てるなら、一番高く愛という緑で生い茂る山を母親にぶつけたいです🗻💖💕💖 母親に人見知りをするくらい恥ずかしがり屋な私は、こんな大広間で愛を呟くという顔をみせなきゃなんでもいいのか方式に出てしまいました😅💋💕 そんな話はおいといて、 そんな愛の山をみなさまにもぶつけていけるよう、25年前に生まれた私をこれから一年お願いしますね💎💕 また26年前になるときには、 相変わらずな顔で出て来ますから🌟 365日毎日生まれた人間がいるわけで、 この際みなさんおめでとうございます㊗️🎉🎊 何歳になろうが、自分は自分です❣️ 25歳になったからまた新たな自分でスタート、、🙌🏻😊…なんて言ったら昨日までの自分に気まずさが残ってしまうので、明日からの自分をさらにしっかりサポートできる24年分の自分に思いっきり支えてもらうつもりです☺️🌟💕💕 なにが変わるわけでもないですが、 自分が自分で本当によかったと胸はって言えます💖(周りがあるのでという意味) それでは、 24年分の自分お疲れ様でした🙋🏼💖 25年の私とのバトンタッチです🎶 #母親が私の母親で本当によかった #毎年愛のこもった母親からの手紙に今年も涙を浮かべながら #涙をこぼすかと最後までいつも読めずにたまってゆくのだ #素直になれない一番の相手だが #母親に今日は思いっきり大好きだと伝えよう #私より産んでくれた母親を祝う日でありたい

A post shared by 滝沢カレン/karen takizawa (@takizawakarenofficial) on

特に「たくさんの具になる宝石や花」という表現の凄まじさときたらありません。カレンちゃん、「」ってなに(笑)!

そのほかにも「誰が決めたかしりませんが」「愛という緑で生い茂る山を母親にぶつけたい」「母親に人見知りをする」などなどパワーワードだらけだし、なんかもう……好きーっ♡

【「カレン語」の魅力(魔力)、おそるべし】

すべての投稿に珍言が散りばめられた滝沢さんのインスタグラムは、奇妙キテレツ魔訶不思議。迷い込んだらなかなか抜け出せないラビリンスです。

ほかにわたしがツボってしまったのは、4月28日に投稿された「みなさん、こんにちは なにしてるんですか!?」というややキレ気味な出だしの文章と、翌27日に投稿された「わたしが居間(インスタのこと)を留守にしてるにも関わらずにみなさん負けじと来てくださっていたのが丸バレで安心しました」というくだりです。ホントはまだまだあるんだけど、紹介しきれないよ~!

ってなわけで、もっともーっと「カレン語」の魅力にハマりたいというあなたはインスタをチェキラ☆

ちなみに滝沢さんの趣味は、「読書」「俳句」「歌を作ること」とのことです。滝沢さんの俳句、めちゃくちゃ気になりますよね。期待が高まるばかりですよね。ただしいつも文が長~いから、ちゃんと「5・7・5」になっているのか若干不安だけども……。

参照元:Instagram @takizawakarenofficial
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼滝沢さんはお料理上手でもあるんですよねー 全部美味しそ♡

みなさん、こんにちは😃✨ ここ数日、居間を留守にしてすいませんでした🙇🏼💕 わたしが居間を留守にしてるにも関わらずにみなさん負けじと来てくださっていたのが丸バレで安心しました😌💋 ただいま✋🏻と言わせてください🍂 そして、どうぞ私が留守だろうがドカドカ入ってみなさんだけで十分お楽しみください🏡 そんな気難しい話は置いといて、 それよりなにより、 「1分間の深イイ話」を観てくださった方々、ありがとうございました😊💖🌹 なにやら、あれやこれやのあからさまになっていましたが、堂々の隠さない私なのだと思います☺️🙌🏻 大ファンであった横澤夏子さんそして、 大親友の幸子、にも参加していただき本当ありがとうございました😍🙌🏻💕💕 みなさまも見て、改めて思うことがあっただろうでしょうが、そこはこだわらず気持ちは秘めておいてください☺️☘️🔐 そして、数秒何とも言えない感じで写り込みさせて頂き、逆に気にならせてしまったかもしれない、あの日に作ったご飯がこちらです🍚 春巻きには2種類入っていまして、 ひとつは当たり前の春巻き、ふたつは、残ってそのまま食べるにも頷けなくなってしまったサバの味噌煮をほぐしてチーズと大葉の力を使って入れた春巻きにしましたよ☺️🙌🏻💕 あとは見ての通りです🍀😘🍀 食材たちに恥じないようのびのびと動けるように食器も大張り切りな日でした☺️✋🏻 では、さよなら💕💕 ・ #カレンの台所 #自分らしさってなんだろう #なにが自分でなにが他人なのか #戻れないあの日を気にするより #進める未来を気にしよう #正解なんて探していたら迷うことすらできないのだから

A post shared by 滝沢カレン/karen takizawa (@takizawakarenofficial) on

▼「何してるんですか!?」って(笑)

みなさん、こんにちは😃 なにしてるんですか⁉️ 今日はいきなり急遽なお知らせです📢😍 本日このまま過ごして頂けていると、 11:55〜日本テレビさんにて「ヒルナンデス!」に生放送に出場します❤️❤️❤️ 生放送の心臓の臆病さをあれだけ伝えていたにも関わらず、また心臓向上のためテレビをつけるとありのままの着飾ることを忘れた、「今のワタシ」がいます📺🙋🏼 ところがどっこい❣️❣️❣️ 「ヒルナンデス!」というのは、昼ならではだから聞ける清々しい情報や、生放送ならではの顔の細かな表情筋など、 みなさまが常に気になってる部分でしょう事が、分かりやすく映し出されてます✋🏻😌💕 お昼ど真ん中ということで、 みなさまがそろそろテレビの近くに群がり、待ってましたと言わんばかりにお弁当なりご飯を目の前に広げる最高の時間帯でもあると思います😊🙌🏻🍀 そんな時、顔をお昼ご飯に向けて食材と話しながら食べるのもいいですが、それでは周りに「なにしてるんだ🤔」と聞かれた時、 説明がつかないので是非顔を上げて「ヒルナンデス!」に集中してみたらどうなんですか❓😌☺️💕💕 午後イチで誰かに話せる情報を聞き込んで、今日も周りを惑わせましょう😊💛💜💛 追伸:それがそうなら、ついででいいいので昼間の緊張真っ只中にいる「いまのワタシ」をおちゃらかしに来てくださいよ😌✋🏻❤️ #今の自分を丸見せ #現実味を帯びたとっておきの時間 #感情をありのままに出すのは簡単なようで難しい #だが相手を考えながら感情を表現するのはもっと難しく #人間の当たり前に驚く毎日 #そんな毎日がひたすら楽しい毎日

A post shared by 滝沢カレン/karen takizawa (@takizawakarenofficial) on