海外の卒業式で見られる、角帽。卒業生全員で天高く放り投げるアレを美しく被るためのライフハックをインスタグラムとYouTubeチャンネルで披露していたのは、アメリカNYに住むヘア&ビューティーブロガー、Chizi Duruさんです。

見事なアフロヘアが美しい彼女が教えてくれたのは、アフロヘアの人が角帽を被るためのライフハック

ボリューミーなヘアスタイルの持ち主にとって、あの見るからに “ぺったんこ” な帽子を被るのは至難の業。しかしほんのちょっとの工夫で、そんな問題を即座に解決することができちゃうみたいなんです。

【カチューシャがあれば即解決☆】

頭にしっかりと装着するため、角帽の内部は柔らかな筒状になっています。Chizi Duruさんが考案したのは、この中心部にプラスチックのカチューシャを貼り付けるという方法。カチューシャをつけると、角帽をヘアアクセのように使うことができます。

ボリュームのある髪がヘアバンドをうまく隠してくれて、これならカッコよく身につけることができますね♪

A post shared by CHIZI DURU (@chiziduru) on

【卒業を機にアイデアを思いついたみたい】

超簡単なので、誰でもトライすることができるところがポイント。

インスタグラムによると、生物学の理学士を取得、卒業式で角帽を被らなければいけなくなったことがアイデアが生まれるきっかけだったよう。改めてChizi Duruさん、卒業おめでとうございます~。

【接着剤を使ってしっかり留めましょう】

この動画では、撮影のためにテープで簡単に固定していますが、実際に使うときはより強度を増すために接着剤かダクトテープを使うのがおススメとのことです。もしあなたのヘアがボリューミーで、なおかつ角帽を被る機会があったら、ぜひとも試してみてくださいっ。

参照元:YouTubeInstagram @chiziduru
執筆=田端あんじ(c)Pouch

▼この手があったか

A post shared by CHIZI DURU (@chiziduru) on