2004年から2006年にかけて全米選手権を3連覇した、アメリカの元フィギュアスケート選手ジョニー・ウィアーさんがインスタグラムに投稿した1枚の写真に、世界中のフィギュアファンが歓喜しているようです。

それもそのはず、2017年6月11日に投稿されていたその写真に写っていたのは、ジョニー・ウィアーさんと、スイスのフィギュアスケート選手で現在はコーチとして活躍しているステファン・ランビエールさん。そして我らが羽生結弦選手~! みなさん、これは「後世まで残るお宝」と言って過言ではない1枚ですよ……!

【みんな「ニャンコポーズ」してる~!】

この3人は、現在2017年5月から6月にかけて幕張・神戸・新潟の3会場で上演されている「ファンタジー・オン・アイス 2017」に出演中。王子様のようなルックスで、女性からの人気も高い3人がスリーショットをキメているショットは、大変貴重です。

Pre-Show Kitty Party | @slambiel Yuzu-kun | #meow

A post shared by •JOHNNY WEIR• (@johnnygweir) on

しかもですよ、イケメン3人はアプリの力で “猫化” しておりまして、そろいもそろって猫耳とおひげが似合うのなんの! ニャンコポーズまでしっかりキメちゃって、可愛いとカッコいいと渋いと甘いが共存しておる……。眼福ショットを提供していただき、ありがとうございます、ありがとうございます!

【世界の「Yuzu-kun」】

さらに萌えるのは、ウィアーさんが羽生選手のことを「Yuzu-kun(ゆづくん)」と称しているところ。ウィアーさんやランビエールさんはもちろん、ほかの海外選手たちからもこう呼ばれているのでしょうか……。その様子をあれこれ想像するだけで、自然とニヤニヤしてしまいますっ。

【羽生選手が愛されているのが伝わってきます♪】

それにしても、フィギュアの選手のみなさんは、国を超えて仲良しな印象がありますよね。特に羽生選手の人気者っぷり、愛され度たるや、並々ならぬものがあります。

異次元レベルに強いのに、ビジュアルは可憐で愛らしい。そんな羽生選手を愛さずにはいられない気持ち、わかるわ……!

参照元:Instagram @johnnygweir
執筆=田端あんじ(c)Pouch

▼ウィアーさんのインスタには羽生選手とのツーショットも

Final day in Makuhari and always so proud to share the ice with Yuzu-kun 🐻 | #fantasyonice #fantasyonice2017 #japan

A post shared by •JOHNNY WEIR• (@johnnygweir) on

▼ランビエールさんは織田信成さんとツーショット

First session of the day✔️ To build a choreo✔️

A post shared by Stéphane Lambiel (@slambiel) on

▼世界選手権2017トップ3の選手たちともハイチーズ☆

Congratulations to all the men and the 2017 world medalists! #WorldFigure #Helsinki2017

A post shared by Stéphane Lambiel (@slambiel) on