今年ももうすぐ七夕。短冊にお願いごとを書いたり、夜空を見上げてみたり……そんななんとなくロマンチックなことがしたくなりますヨネ!

9月3日まで、東京タワーで「天の川イルミネーション」が開催されています。もれなくロマンスを感じられてしまいそうなイベントで、天の川だって流れ星だってじっくり眺められちゃうんだから!

【東京タワーのイルミネーションが見事!】

「天の川イルミネーション」は、今年13回目となる東京タワーの夏の風物詩。高さ150mの大展望台1階フロアと、約600段の外階段(昇り階段・下り階段)に、合計でおよそ19万7000個ものLED電球が装飾されています

大展望台1階フロアでは、天井360度に無数の星を青色LEDで表現し、東側の天井に約10mの天の川を白色LEDで装飾。天の川を挟んで、赤色の織女星(織姫)と白色の牽牛星(彦星)が輝いているそうな。また、今年は1周約80mという長さの流れ星2本も新設されているとのこと。

外階段は青色に染まる「青い星の外階段」に大変身。雨天時を除き平日は17~22時、土・日・祝日は11~22時まで開放されているようです。イルミネーション自体は雨天でも点灯されていて、点灯時間は17~23時だよ! なお、「天の川イルミネーション」は大展望台までの展望料金(大人900円)で楽しめます。


【七夕デートは浴衣で決まりです!】

また、7月5・6・7日の3日間限定で、「東京タワーだ!ゆかたでお得!」も開催されます。浴衣または甚平を着て東京タワーへ行くと、大展望台までの展望料金が通常大人900円のところ800円に。さらに、東京タワー内の指定5店舗の中から好きな店舗の特典を1つ受けられます。

さらに、さらに、20歳以上の場合、1階正面玄関前の屋外ガーデン「トーキョー・タワー・ハイボール・ガーデン」で、角ハイボールまたはソフトドリンクが1杯無料になる引換券もプレゼントしてくれます。七夕デートは浴衣を着て東京タワーへ行く、に決まり!?

ほか、日本サッカー協会の「青炎キャンペーン」とコラボしていたり、東京タワーの形の短冊が用意されていたり、七夕スイーツが登場していたり、夏休みスペシャルのお化け屋敷が始まったり……などなど、いろんな企画が盛りだくさん。7月7日から、東京タワーのライトアップが夏バージョンになるみたいなので、そちらにも注目ですッ!

参照元:東京タワー
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

▼8月31日(木)日没~23時まで、東京タワーが青色に輝く「青炎ライトアップ」を点灯

▼大展望台1階の西側エリアに、SAMURAI BLUEと写真が撮れる「青炎フォトスポット」を設置

▼7月15日(土)~9月3日(日)まで、お化け屋敷「東京タワーに届いた柩」開催