2017年7月19日から、大阪・梅田の阪急うめだ本店4F「CHEER’S CAFE&DINING(チアーズ・カフェ・アンド・ダイニング)」にて、演劇漫画『ガラスの仮面』とコラボしたカフェがオープン。5種類のコラボメニューが展開されているのですが、どれもこれもパンチが効いていて、ガラかめファンならきっと行きたくなるラインアップ

しかしその前に、ガラかめファンならきっとこういいたくなるはず。50巻はまだなのかと……。愛読すること数十年、岸へも戻れず、沖へもいけない、このもどかしさをどうすればいいのか(白目)。

【美内先生の出身地・大阪で初開催!】

8月29日までの期間限定でオープンする「ガラスの仮面カフェ」。作者・美内すずえ先生の出身地である大阪では、初の開催となります。

コラボメニューを詳しく見ていくと、まず「紫のバラのひと『いつもあなたを見ています』バーガー」(1590円 以下全て税抜き)。紫のバンズを使用したビーフバーガーで、食べているときにステキなサプライズが起こるそうです。店員が紫のバラをむしりながらやってきて、「わたくしは紫のバラの花が大きらい」とぶつぶついうとか……?

「紅天女 白い渦と赤い渦 天地を荒らす冷製パスタ」(1490円)は、白いパスタに赤いトマトとカリカリ梅が渦を巻く冷製パスタ。「いただきます」じゃなくて「おまえさま……」といってから食べたいですネ!

【あの名場面のスイーツも…!】

「白目パフェ・・・!」(1290円)は、『ガラスの仮面』の物語中に約1300回登場する白目がモチーフ。バニラアイスや白餡、マスカルポーネクリーム、白すぐりを使った真っ白なパフェで、美内先生イチオシのメニューだそうです。価格は。

「北島マヤまさかの泥?スムージー」(990円)は、小豆×白玉の和風スムージー。主人公のマヤちゃんが泥まんじゅうをジャリジャリと頬張る衝撃シーンをモチーフにしています。

マヤちゃんは嫌がらせをされて泥まんじゅうを食べることになりましたが、差し替えられる前の本物のまんじゅうをイメージしているとのこと。合言葉はもちろん「こんなうめぇものくったことねぇ」で決まり!

このほか、「月影千草 気がついて?普通じゃなくてよ、このバーガー」(1390円)というデザートバーガーもあるようです。

【オリジナルコースターももらえるよ】

コラボメニューを注文すると、オリジナルのコースターを1人につき全6種類から1枚ランダムでプレゼント。また、このコラボカフェ限定のグッズも販売されているようです。50巻、もう待ちくたびれちゃったヨ……というアナタは、ガラかめ欲を満たしに行ってみてはいかがでしょうか!

参照元:プレスリリース
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch
(c)Miuchi Suzue

▼限定オリジナルコースターは全6種類!

▼このカフェでしか手に入らないオリジナルグッズも販売!