2017年8月26日から27日にかけて日本テレビ系で放送された、『24時間テレビ 愛は地球を救う』。今年のマラソンランナーに選ばれたのはブルゾンちえみさん。番組スタート直後にランナーが発表されたにもかかわらず、堂々とした走りで見事、放送時間内のゴールを達成しました。

ブルゾンさんが元陸上部だったこと、いつもの “キャリアウーマン” 姿からは想像もつかないほどの激走を見せてくれたことなど、意外性はたっぷり。

日頃から人気とあって、多くの人がブルゾンさんの24時間マラソンに注目していたようですが、おもに女性の間で話題になっていたのは、あの独特なアイメイクが全く崩れていなかったところ。

外はかなり暑く、汗もたっぷりかいていたはずなのに……一体どんなメイク用品を使っていたのか、気になりすぎるのですが~!?

【「顔に汗をほとんどかかなかった」&「メイク対策もバッチリ」だったらしい】

8月28日に放送されたテレビ番組『スッキリ!』(日本テレビ系)では、マラソン企画のトレーナー、坂本雄次さんの「天候に恵まれたこともあり、顔に汗をほとんどかかなかったから」というコメントが紹介されました。

また日本テレビ系『PON!』では、マラソンランナー発表前に撮影されたブルゾンさんへのインタビューを放送。動画の中で「選ばれても大丈夫なように落ちないメイクをしてきています」と話していたので、肌のコンディションや対策ともに「抜かりなし!」だったことが伺えます。

【ツイッターがザワめく事態に】

それにしたって、これだけ落ちないというのはやっぱりスゴイ。ツイッターには、走りよりもメイクに注目する人が急増。「90キロ近く走って目のメイク落ちないってすごくない!」「どうやったらあんな耐久メイクになるの」といったつぶやきが殺到していました。

その中で、わたしが目を奪われたのは「24時間走って顔に汗滴らない人間いるわけないじゃん!? 下地とファンデと粉おしろいが汗吸ったんだよ!」というツイートでした。

参考にすべきは、アイメイクではなくベースメイクかもしれないというのです。なるほど、それは盲点だったわ……!!

【「ブルゾンメイク」はプチプラコスメでできている!?】

今回のマラソンで使用したコスメについて、ブルゾンさんのコメントはないようですが、2017年1月18日には自身のツイッターで次のような発言をしています。

「(メイク用品は)普通に市販の使ってますよー! シャドウはRIMMELとかで、アイライナーは目上はメイベリンのリキッドで、目下はビボアイフルのペンシルライナー。リップはBeautyBakerieですー!」

RIMMELにメイベリンって……ぜ~んぶプチプラコスメですねぇ! 親近感ハンパないっ。

わたしもメイベリンのアイライナーはよく利用しているのですが、ウォータープルーフのものはたしかに落ちにくいので、夏フェスやライブに遊びに行くときはかならず使用していました。あれね、ホント優秀なんですよ。

ブルゾンさんは、「メイクも体重も落ちない、、、逆におそろしいんですけどー!」とツイートしていて、メイクが落ちなかったことに本人も驚いているみたいです。

【涙ぐんでも崩れない】

ちなみに28日夜、日本テレビ系で『完全密着 24時間マラソンドキュメント』が放送されていたのですが、番組に出演していたブルゾンさんが、坂本トレーナーに手紙を読んで涙ぐむシーンも。

このときにもアイメイクはほぼ崩れていなかったので、ブルゾンメイク、どうやら汗だけでなく涙にも強いようです。最強すぎか……!!

参照元:Instagram @buruzon333Twitter @buruzon333Twitter検索「ブルゾンちえみ メイク」
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼ブルゾンさん、お疲れ様でした~!