今回からスタートする「Pouch クイズ」! あなたの「目利き」の力が試されるかも⁉︎

記念すべき1問目は、指輪の問題です。ここにAの指輪Bの指輪がありますが、値段が高いのは、はたしてどちらでしょうか。

【AとBの特徴をチェック!】

・Aの指輪
金色のシンプルなリングに、シックなカラーの小さな石がひとつ付いたシンプルなデザイン

・Bの指輪
銀色のリングに、キラキラしたダイヤのような石が散りばめられていて、さらに、ひときわキラキラ輝く大きな石がひとつ付いています。

【さて正解は?】

正解は………



「A」でした!!!!

Aの指輪の値段は約1万9000円。金色をしたリングの素材は18金で、石はオニキス。このオニキスには、石の輝きを活かす「カボション・カット」が施されているため高額なのだそうです。

かたや、Bの指輪はというと……なんと約800円。Aとの金額差は約24倍です。

大きく光り輝く石の正体はダイヤモンド……ではなく、ダイヤにそっくりな輝きのジルコニア

ジルコニアは、天然石のダイヤと違って人工的に作られた石ですが、見た目がそっくりで見分けがつきづらいことから、代替品としてよく使われています。

【テンションがあがるの「B」】

両方の指輪をつけたスタッフの感想は「大きな石のついた指輪をつけるとテンションあがる~!」でした。

確かにBの指輪は、まぶしいくらいにキラッキラ。800円で幸せ気分に浸れるなら、これはこれでアリかも♡

参考リンク:Amazon.co.jp
執筆=田端あんじ / 撮影=Pouch (c)Pouch