田端あんじ (Anji Tabata)

ライター

興味のあるものには何でも首を突っ込む雑食系ライター。翻訳記事・アート取材記事をメインにPouchにて執筆中。ファッション・メイク・コスメ・音楽・アートにエロ、女子の好きなもの、主にサブカル女子が好きなものは基本的に刺さります。モットーは「来た依頼は断らない」「未知のものにこそチャレンジする」。

「田端あんじ」担当の記事

陶器のような肌と気品に吸い込まれそう! 米国人が撮影した「100年前の舞妓さん」の写真

これからご紹介する写真に写っているのは、今から100年ほど前の1910年に、東京で舞妓さんをしていた女性「はわりゅう」さんです。

サイト『flickr.com』にて、「Okinawa Soba」というアカウント名を持つ日本在住のアメリカ人フォトグラファーの方によって公開された、見目麗しい写真の数々

「はわりゅう」さんの、陶器のような白い肌。そして端正な顔立ちと佇まいから溢れ出る気品。見ていると、自然と彼女の圧倒的な魅力に吸い込まれてしまいそうになります。

→ 続きを読む

見た目も中身もポラロイドカメラそっくりのPC用カラープリンター『Polaroid Cacher』

「ユニークなアイテムには目がない」「レトロなものが好き」これらがもしもあなたに当てはまるとするならば、この商品、ドストライクかもしれませんよ。

ご紹介するのは、ポラロイドカメラそっくりのカラープリンター、『Polaroid Cacher』。こちらのアイテム、画面キャプチャした素材をポラロイド写真のようにプリントアウトしてくれるという、超優れモノなのです。

→ 続きを読む

たしかにそう聞こえるわ……「オハヨー」とあいさつするニャンコ

「ウチの猫(もしくは犬)、しゃべるんです」

親バカ気味の飼い主さんからたまに聞くこのセリフ、誇大表現である場合が多いですよね。「あ~、言われてみればそうかもしれないけど……」と口では言いつつも、胸の中はモヤモヤでいっぱい。かくいう記者も、そんな経験がございます。

でもね、今回動画サイトyoutubeで発見したニャンコ、マーヤさんは、ホントにしゃべるの! いやいやウソじゃなくて、ホントなんですってば! 騙されたと思って、1度聞いてみてくださいよ!

→ 続きを読む

誰が見たって一目瞭然! とってもわかりやすい「蝶ネクタイの結び方」動画

日頃、蝶ネクタイをする機会はそうそうないとはいえども、結び方を知っておいて損はありませんよね。

そこでご紹介したいのが、動画サイトyoutubeに投稿されていた、とーってもわかりやすい「蝶ネクタイ」の結び方動画。誰が見ても一目瞭然なこちらの動画を参考にすれば、あなたもすぐに蝶ネクタイの結び方をマスターできちゃいますよっ。

→ 続きを読む

深海の美術館へようこそ! 海の底で幻想的な絵画を楽しむことができるユニークな展覧会『the sinking world』

本日はみなさんを、ある特殊な美術館へとご案内いたしましょう。なにが特殊なのかって? ふふふ、その秘密は、お連れする美術館の場所にあるのです。

ご紹介するのは、オーストリアの写真家Aandreas Frankeさんが手掛けた作品、『the sinking world(沈みゆく世界)』。海外サイト『designboom.com』によると、こちらが展示されている場所はなんと、深海24m付近に沈む本物の難破船なの!

→ 続きを読む

キャプテン・アメリカだって歳をとる! 漂う哀愁がハンパない「スーパーヒーローの晩年」、その中に隠された人生哲学とは?

「もしもスーパーヒーローが歳をとったら」

子供のころは決して想像だにしなかったでしょうが、大人になった今ならこのテーマ、なんだか興味深いものに感じませんか?

それを視覚化してしまったのが、今回ご紹介する写真家Paul Armstrongさんです。海外サイト『mymodernmet.com』によると、彼は「もしもキャプテン・アメリカが歳をとったとしたら」というテーマに基づき、自らキャプテン・アメリカに仮装。かつてのスーパーヒーローの晩年を想像して、考え得るその姿を演じ撮影したのだそう。その作品を『Everyday Occurrences of an Aging Superhero(晩年を迎えたスーパーヒーローの日常)』と名付け、2008年からおよそ2年間ものあいだ、日々自身のブログに掲載し続けていたんですって。

→ 続きを読む

斬新な手法の連続から目が離せないッ! 自由すぎる発想の元に作られたネオ・パラパラ漫画『Malaria』

本日みなさまにご覧いただくのは、パラパラ漫画、とひとことで言うにはあまりにも言葉が足りないであろう、ネオ・パラパラ漫画『Malaria』です。

動画サイトyoutubeで発見したこちらの作品は、その表現手法がとにかく奇想天外。斬新な手法の連続に、1秒たりとも目が離せないことウケアイですわよっ。

→ 続きを読む

健康だけでなくメンタルにも良い!? 野菜をたくさん食べると将来に対して前向きになれることが判明!

みなさん、毎日野菜、食べてますか?

都心部の一人暮らし世帯を中心に多くの人々が野菜不足であるといわれている現代、聴き逃すことのできない大変興味深い研究結果を、アメリカ・ハーバード大学が明らかにしました。

海外サイト『dailymail.co.uk』によると、野菜や果物をたくさん食べると将来に対して前向きになれる、つまり楽観主義になれるということが判明したのだそう。健康に良いだけでなく、メンタル面にも良い影響を与えてくれるんだなんて、野菜すごいっ。

→ 続きを読む

片手でお料理せざるを得ない人のためのキッチングッズ『Single-Handed Cook』がステキ!

料理という作業は、身体上の理由などで片手のみしか使えない人にとって、なかなかの重労働かもしれません。考えてみれば、「包丁で切る」「蓋を開ける」など、片手だけでは困難な作業が目白押しですものね。

そんなときに便利なのが、今回ご紹介する『Single-Handed Cook』。ロンドン在住のデザイナーGabriele Meldaikyteさんが手掛けたこちらのアイテムは、その名のとおり、片手のみで料理することをサポートしてくれる、大変優秀な逸品です。

→ 続きを読む

立体作品なのにまるで絵画! ため息が出ちゃうほど美しい繊細過ぎる立体アート

平面な写真でみると、一見絵画にみえてしまう。それが、本日ご紹介するアーティストGregory Euclideさんの作品『relief works』シリーズです。

こちらの作品は、絵画ではなくすべてが立体アート。アクリルに描かれた絵の上に、ブラックベリーやアスパラガス、野山の草やタバコの吸い殻(!)などをあしらった、非常に斬新でありながらも美しいビジュアルが印象的。

→ 続きを読む

これで夜間走行も怖くない!? 夜だけネオンのように光る自転車がドイツで発売される

自転車愛用者にとって特に気をつけなければならないのが、夜間走行です。ネオンが煌めく街中ならまだしも、住宅街など比較的暗がりが多い場所だと、ライトを点灯しておくだけでは、やはり足りないような気がしますものね。

海外サイト『dailymail.co.uk』によると、この問題を即解決してくれそうな画期的な自転車が、ドイツの会社『8Bar Bikes』から発売されたみたい。

こちらの自転車、昼間太陽の光を自ら吸収してそれを元に夜間発光するという、特殊な光基性塗料が塗られているんですって。車体自体がピカピカ光るならイヤでも目立つし、これなら夜間走行も怖くないかも!?

→ 続きを読む

身に覚えがあるのなら今すぐ止めるべきかも!? 健康に悪影響を及ぼす8つの習慣

もしもこれからご紹介する項目に、どれかひとつでも身に覚えがあるというのなら、今すぐにでもその習慣を見直したほうが無難かもしれません。あなたがいつまでも健康体でありたい、というのなら、ね。

海外サイト『huffingtonpost.com』によると、以下8つの習慣は、健康に悪影響をおよぼす場合が多いのだそう。それでは早速、ひとつひとつみていくことにいたしましょう。

→ 続きを読む

バナナをメモ代わりに!? バナナの皮にメッセージを書いただけなのに、なんだか可愛いぞッ!

家族や恋人、友人などに書き置きを残す場合、次回から紙にではなくバナナに書いてみてはいかがでしょうか。

海外サイト『bananadrawings.com』に掲載されていたのは、バナナの皮に直接マジックで書いたメッセージの数々。字の構図やフォント次第では、もはやアート作品にさえ見えてくるから不思議です。

→ 続きを読む

iPhoneやiPadでリアルにトレースできちゃう! アプリ『Morpholio Trace』を発見

「トレース」という言葉にあまりなじみがなくても、建築分野で働く方やデザイン分野で働く方、もしくはそういった勉強をしている方々が使用している「半透明の薄い紙」といえば、なんとなく想像がつくのではないでしょうか。

写真や絵の上に「半透明の薄い紙」、もとい「トレースペーパー」を置き、かたちをなぞりつつスケッチする。それが「トレース」です。

今回ご紹介するのは、これをiPhoneやiPadでできちゃうアプリ『Morpholio Trace』。「普段トレースする機会なんてない!」というあなたも、思わず試したくなってしまうことウケアイですわよ。

→ 続きを読む

もし“こびと” になったら? どんどん想像力がふくらむアート

突然ですが、あなたはこびとをみたことがありますか?

これからご覧いただくのは、こびとのおにいさんをとらえた貴重な写真……ではなく、自身をこびとのように加工したという、超ファンタジックなアート写真です。カナダのアーティストJoel Robinsonさんによって手掛けられたこちらの作品、なんだか妙に中毒性があるんですよねぇ。

→ 続きを読む

カメラ女子は注目―っ! レンズをさっと取り替えることができる携帯用レンズホルダー『Lens Holster』

レンズを数種類持ち歩いて本格的に撮影に挑んでいるという、本気カメラ女子のみなさん。レンズって、意外と重いですよね。女子にはけっこうな重労働ですよね。

そこでご紹介したいのが、現在海外サイト『kickstarter.com』で出資者募集中の商品、『Lens Holster』。携帯用のカメラレンズホルダーであるこちらのアイテムは、レンズを軽々と持ち運ぶことができ、とっても便利。しかもレンズを代えるときに素早く取り出せるので、超効率的でもあるんですっ。

→ 続きを読む

タトゥータイツの次はコレが流行る!? 「NYサブウェイ」「バーコード」「視力検査」など…変わり種デザインのタイツたち

タトゥータイツにそろそろ飽きてきた、というファッショニスタのみなさま。次はこんな変わり種タイツはいかがでしょうか?

ご紹介するのは海外サイト『nylonjournal.com』で購入することのできる、一風変わったタイツあれこれ。

NYの地下鉄路線を描いたタイツに、バーコード柄のタイツ。ついには欧米式視力検査表を描いたタイツまで、どれもこれも、日本ではなかなか見かけない尖ったデザインばかりなのですっ。

→ 続きを読む

SF映画に出てきそう! 自然に優しいハイセンスなツリーハウスを発見

少しの期間、たとえば3日でもいい。休暇ができたなら、こんなところでのんびり過ごしてみたい。

海外サイト『mymodernmet.com』によると、そんなふうに心底思えてくるステキなツリーハウスが、最近カナダ・トロント近隣にできたんですって! ま、近隣といえども、トロントから車で4時間もかかっちゃうんですけどね。

ツリーハウスを体感できる場所は、カナダの5つ星リゾート『E’terra Samara』。こちらに「別荘」として建設され、今後時間をかけて合計12棟ほど設置される予定なのだそうです。

→ 続きを読む

針穴の中に「ラクダ」、リンゴの種の中に「戦車」!?  超人技としか言いようのない極小作品色々

針穴になかなか針を通すことができなくて四苦八苦したという経験、誰でも一度はありますよね。

これからご紹介するのは、そんな狭小な場所に、これまた極小なアート作品を作り続けているロシア人アーティスト、Miniaturist Nikolai Alduninさんです。

海外サイト『mymodernmet.com』に掲載されているAlduninさんの作品は、どれもこれもとにかく小さい! ひとつの針穴の中に、7頭ものラクダと3本の木を一気に設置しちゃったり、リンゴの種の中に精巧な戦車を置いたり、はたまた米粒にトルストイの似顔絵を描いちゃったり……。とにかく彼のやることなすこと、超人技としか言いようがないんですよ、コレが。

→ 続きを読む

本当に同一人物!? 美女が変顔したらこうなりました

あらかじめ言っておきますが、今からご覧いただく写真の数々から受ける衝撃度は、相当なものです。特に男性読者の方々、くれぐれも覚悟してご覧になってください。

ご紹介するのは、海外サイト『mashable.com』に掲載されていた、美女が変顔している写真ビフォーアフター。麗しき美女軍団が、これでもかってほどのドギツイ顔芸を披露しております。もう一度言います。男性陣、どうしても見るというのなら、どうか、どうか覚悟してくださいねっ!

→ 続きを読む

  1. 1
  2. ...
  3. 345
  4. 346
  5. 347
  6. 348
  7. 349
  8. 350
  9. 351
  10. ...
  11. 369