田端あんじ (Anji Tabata)

ライター

興味のあるものには何でも首を突っ込む雑食系ライター。翻訳記事・アート取材記事をメインにPouchにて執筆中。ファッション・メイク・コスメ・音楽・アートにエロ、女子の好きなもの、主にサブカル女子が好きなものは基本的に刺さります。モットーは「来た依頼は断らない」「未知のものにこそチャレンジする」。

「田端あんじ」担当の記事

カットの位置によって使用用途が変わる! ニュータイプの下着『パンツンパ』ってどんなの?

9月だというのにまだまだ暑い毎日、みなさまいかがお過ごしですか?

いくら暑くても、季節的にはもう秋。店頭には秋物の洋服がずらりと並んでいますが、その中にと~っても不思議な商品を発見してしまいましたよっ。それは、ワコールブランド『LuncH』から発売されている『パンツンパ』なるもの!

→ 続きを読む

お部屋のインテリアとしても秀逸! 虹色に彩られたキューブ型の本が美しすぎる!

縦・横・高さがそれぞれ、20.32cmのキューブ型の物体。コレ、一体なんだかわかりますか?

物体をよ~く見ると、おや? コレ、本ではないですかっ! 文字がなくて、ただただ膨大な量のカラフルなページがどこまでも続いてるだけだなんて、超斬新っ! まるで虹を見ているみた~い!!

→ 続きを読む

お酒の瓶をまるごと凍らせる大胆なボトルクーラー登場

暑い日々も、もうすぐ終わり。でもこれからご紹介する商品は、見た目こそ夏っぽいですが、1年中活躍してくれることウケアイな逸品なんです。

それは、お酒の瓶を丸ごと凍らせてしまう装置、『Ice Jacket』! 米アマゾンで発見したこちらの商品、使用後のインパクト大なビジュアルもさることながら、その機能性も非常に優れているんですよぉっ。

→ 続きを読む

これは感慨深い…0歳から100歳の人々100名がひとりずつ数字をカウントしていく動画

人はオギャーと生まれたその日から、ひとつずつ歳をとり、やがて死を迎えます。

今回みなさまにご紹介するのは、動画サイト『vimeo.com』に投稿されていた、0歳から100歳までの人々100名がひとりずつ数字をカウントしていく動画『100』です。これを観ていると、人が人生において歩む歴史のようなものを否が応にも感じて、あなたはきっとちょっぴり感慨深い気持ちになるでしょう。

→ 続きを読む

なんの変哲もない画像かと思いきや! 撮影した後で、好きなところに「ピタッ!」とピントを合わせられる画像

みなさんは、『Lytro』というカメラをご存知ですか?

『Lytro』は、アメリカにあるLytro社が2011年10月に発表したデジタルカメラ。とはいえその仕組みは簡素なもので、一応デジタルカメラというカテゴリに入るものの、けっこうアナログ。でもそのオモチャっぽさこそが、なんとも可愛いんですよねぇ。

→ 続きを読む

身も心も痙攣(けいれん)必至! 楽譜真っ黒…作曲家ジョン・スタンプ氏が放つ偉才/ 泣く子も黙る超難解ピアノ曲『妖精のエアと死のワルツ』など

あなたはかつてインターネットを中心に話題となったピアノ楽曲、『妖精のエアと死のワルツ』、通称『デスワルツ』をご存知でしょうか。

1980年に当時カリフォルニアの一高校生だったジョン・スタンプ氏によって作曲および著作権登録されたこちらの楽曲は、その類まれなるユーモア性と「一体どうやって演奏すんのよ!?」という想像の遥か上を行く難解さで、一躍話題になりました。

海外サイト『lostinthecloudblog.com』に掲載されたその楽譜の一部を、とにかく見てください。一目見ただけで、この曲がいかに特異で、スタンプ氏がいかに変態か(良い意味で、ですよ!)ということがわかりますから。

→ 続きを読む

「オーガニック」「有機農法」このキーワードが表示されているというだけで、その商品を手にとってしまう人、ここ数年で増えましたよね。

かくいう記者も、このワードに弱い人種のひとり。だって、自分の体に入るものなんだもの、素材にはとことんこだわりたいのが心情でしょ? 

そんな人にとって、ちょっぴり残念なニュースをお知らせします。海外サイト『dailymail.co.uk』によると、「有機農法で作られた食物(野菜に限らず、牛乳や肉類なども含む)はそうでない食物より必ずしも健康的であるとは言えない」ということが最近の調査によって明らかになったのだそう。ええっ、これって一体どういうことっ!?

→ 続きを読む

でっかい鉛筆削りだなぁ…と思ったら、なーんだ「ニンジン削り機」でしたーっ!

鉛筆を日常で使用しなくなって久しい大人女子のみなさま、こんにちは。

今回はみなさまに、ありそうでなかったビジュアルの、あるキッチン用品をご紹介したいと思います。それは、海外サイト『designboom.com』に掲載されていた『Karoto』なるもの。

どこからどう見ても鉛筆削り機にしか見えないこちらの道具。何を隠そう実はコレ、ニンジンを削る機械なんですよぉっ!

→ 続きを読む

壁に落書きし放題っ! 家じゅう黒板だらけにできちゃう夢のようなペンキ♪

ドアにも、壁にも、床にだって。あ~、もっともっとお絵かきした~い!!

そんなちびっこたちに朗報だよっ。米アマゾンに、家じゅうを黒板だらけにできちゃう魔法みたいなペンキが売っているんだってさっ。

商品の名前は、『Rust-Oleum 206540 Chalkboard Brush-On』。前にこのサイトで紹介した『壁一面がホワイトボードになっちゃうペンキ』にちょっとだけ似ているんだけど、今回はホワイトボードじゃなくて黒板。チョークで家じゅうにお絵かきができるなんて、夢みたいでしょ?

→ 続きを読む

約3万円もする超高級「紙袋」!  ジル・サンダーが発表した斬新すぎるバッグに対するみんなの反応は?

おしゃれっ子なら誰しも知っているブランド、ジル・サンダー。

元々は創業者ジル・サンダー氏による繊細・洗練を絵に描いたようなミニマルなデザインが最大の特徴だった同ブランドでしたが、2005年よりデザイナーのラフ・シモンズ氏がクリエイティブ・ディレクターに就任して以後は、そこにカラーやシルエットにおける芸術性もプラスされて、今やファッション界でゆるぎない地位を確立しました。

しかしそのシモンズ氏も、2012-13秋冬コレクションを最後に、同ブランドを卒業(以後ディオールのアーティスティック・ディレクターに就任)。このとき発表された、「シモンズ氏の置き土産」ともいえるバッグが世界中で注目を集めました。

バッグが注目を集めたのは、シモンズ氏のラストショーで発表されたからでも(少しはそれもあるだろうけど)、豪華絢爛だったからというわけでもありません。むしろその逆、そのバッグはなんと、紙でできたバッグだったのです! 

→ 続きを読む

おや? 子ネコたんが妙なところにすっぽりハマっておるぞっ!

動画サイトYouTubeに、悶絶寸前の映像を発見してしまいました。それは、とっても妙なところに可愛らしい子ネコたんがすっぽりハマっている、というもの。

妙なところとはなんと、壁に掛けるタイプの靴入れ! たくさんの靴に交じって、小さな子ネコたんのお顔がある光景……いやあ、心が和みますねぇ。

→ 続きを読む

いくらなんでもこれはやりすぎ!? ぐるぐるぐるぐる回り続けるしかないハムスターたちが気の毒すぎる!!

ハムスターの遊び道具といえば、ぐるぐる回転する車輪のようなもの、ですよね。だけど、いくらなんでもこれはやりすぎ!

思わずそんなふうに叫びたくなる動画を、動画サイトyoutubeで発見しちゃいました。

そこに映っていたのは、ぐるぐるぐるぐる回り続ける、いいえ、回り続けるしかないであろう、ハムスターたちの姿。彼らが乗っかっているのは平たいお皿のようなものなのですが、その皿が延々と、しかも超ハイスピードで回り続けているものだからたまりません。

→ 続きを読む

間取りストを自称するなら要注目! ホームズくんのツイッターから目が離せないっ

あなたは、ホームズくんをご存知ですか?

ホームズくんとは、不動産情報サイトHOME’S(ホームズ)のツイッター公式アカウントでつぶやく男の子。

彼は定期的におもしろ物件をつぶやいたり(間取り付き)、ツイッターを介して「こんなお部屋を探してっ」とお願いした物件を詳細に(もちろん間取り付きだよっ)紹介してくれたりするナイスガイなのでございます。

→ 続きを読む

これは斬新!平和への祈りを込めた折り紙で作るストリートアート

ペンキなどによるペインティングで街を彩る、ストリートアート。

「見たことがない」という方はそうそういないと思われるほど、アートとしてメジャーな存在であるストリートアートですが、これからご紹介するような作品は未だかつて誰も目にしたことがないのではないでしょうか。

上の写真をよく見てください。コレなんと、すべて折り紙でできているんですよっ!

→ 続きを読む

LEDを内蔵した壁紙でお部屋をキラキラに模様替えしちゃおう!

もう9月だというのにまだまだ暑い毎日。いかがお過ごしですか? こんなに暑いと外出するのも億劫で、ちょっぴり引きこもり気味になっちゃいますよね。

そこでPouchから提案! 家にいても気分をガラッと変えることができるよう、お部屋の模様替えに挑戦してみませんか? 部屋の雰囲気が変われば気分も一新、前よりもっと快適な毎日を過ごせるはずっ。

部屋の雰囲気を変えるのに一番手っ取り早い方法、それは「壁紙を変える」こと。そこでご紹介するのが、海外サイト『thrillist.com』に掲載されていた、別名「光の魔術師」とも呼ばれている照明デザイナー、インゴ・マウラー氏が手掛けた『LED wall paper』です!

→ 続きを読む

これなら朝食にもOK!? ワッフル味のウォッカが登場!

記者は、ワッフルが嫌いだ、という人に未だかつて出会ったことがありませんが、みなさんはどうでしょう? 

あのフワフワな触感と端っこのカリッとした香ばしさ……ああ、想像しただけでよだれが出ちゃうっ。スイーツとして楽しむも良し、ベーコンなどと合わせて食事として楽しむもよし。

そんなワッフルがなんとウォッカになってしまったというニュースを、海外サイト『gothamist.com』で発見しちゃいましたよぉっ。

→ 続きを読む

NYの老舗ホテル「アルゴンキン」の看板ネコちゃんたちによるファッションショーが開催されたよ!

あなたは、ニューヨーク・マンハッタンにある『アルゴンキンホテル』というホテルをご存知ですか?

1902年にオープンして以来、有名作家たちのたまり場であったことでも知られるこちらの老舗ホテルは、ネコ好きの間でもかなり有名。というのも、ホテルの初代オーナーが大のネコ好きであったことから、創業から代々、ロビーに看板ネコちゃんが常駐しているのでございますっ。

→ 続きを読む

フリーランスで仕事をしている人たちが支持するアプリって、どんなの?

フリーランスで仕事をしている人は、アメリカだけでもおよそ4200万人もいるといわれています。ちなみに日本のフリーランサー人口は、正確な数字はわかっていないものの、数百万人はいると見込まれているのだそう。

彼らは会社や団体、組織に所属していない、個人事業主。だから営業も、実際の業務も、ぜ~んぶ自分ひとりの手でやらなければいけないのです。

→ 続きを読む

もういくつ寝ると…ハロウィンがやってくる! 愛犬に着せたいセレブ風超へんてこコスチュームコレクション

夏が終われば秋が来る。秋が来れば、あっという間にハロウィンがやってくるぞー!

というわけで今回は、今年のハロウィンに愛犬に着せたい、超ぶっ飛んだ犬用コスチュームをご紹介したいと思いますっ。参考にしたのは、『doghalloweencostumesshop.com』という海外の通販サイト。

→ 続きを読む

これならパーティで着ても違和感なし! ポケモンキャラをイメージしたドレスがどれもこれも美しすぎるぅ!!

全世界で愛されている日本生まれのアニメ『ポケットモンスター』、略してポケモン。もしかしたら読者のみなさんの中にも、ポケモンマスターがいるかもしれません。

そんな、みんな大好きポケモンのキャラクターたちがなんとドレスになっちゃいました! といっても、デザイン画のみの話なのですが、ね。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. ...
  3. 345
  4. 346
  5. 347
  6. 348
  7. 349
  8. 350
  9. 351
  10. 352
  11. 353