田端あんじ (Anji Tabata)

ライター

興味のあるものには何でも首を突っ込む雑食系ライター。翻訳記事・アート取材記事をメインにPouchにて執筆中。ファッション・メイク・コスメ・音楽・アートにエロ、女子の好きなもの、主にサブカル女子が好きなものは基本的に刺さります。モットーは「来た依頼は断らない」「未知のものにこそチャレンジする」。

「田端あんじ」担当の記事

劇的! 人はメイクでこれだけ変われる!! ニキビを隠す驚きのメイク術に賛辞の声続出

10代の男女が共通して持つ悩み。その上位を占めるのはニキビ問題。時を経て大人になっても、若かりしころの間違ったケアによって、いまだに肌トラブルを抱え続けている人も多いのではないでしょうか。

そんなあなたのお悩みを解決してくれる、ある動画をご紹介しましょう。それは公開後およそ400万人以上の人々が視聴した、奇跡とも呼べる映像です。ニキビだらけの肌に悩むひとりの若いモデルが、自身の素っぴん肌をさらしつつメイクを完成させていくこの動画は、ニキビに悩む多くの人々に勇気を与えているようです。 → 続きを読む

日本へ希望と変革訴える!サラリーマン風パフォーマンスが泣ける

元格闘家であり作家活動でも知られている、須藤元気氏。彼は今、音楽とダンスパフォーマンスで日本を元気づけようとしています。

あらゆる分野へ挑戦し続ける須藤氏が試みているのが、テクノ・ミュージックと格闘家時代の入場シーンで魅せた独自のダンスパフォーマンスを融合した、音楽プロジェクトWORLD ORDERです。この活動を通して須藤氏は「日本全体が、希望を持ち変革していくこと」を訴えかけます。

→ 続きを読む

意外と知らないキスの真実

男性にとってのキスと、女性にとってのキス。これにはどうやら、ちょっとした違いがあるようです。そもそもキスとは、動物の母親が子供にエサを口移しに与えるという行為が起源とされています。それがいつしか、人間においては好意と愛を示す表現として用いられるようになりました。 → 続きを読む

ひとりの夜も寂しくない、抱かれ心地最高な「腕枕の抱き枕」

独り寝が寂しい夜、「今ここに誰か温かい腕や胸があったらな……」と妄想した経験は誰でも一度はあると思います。パートナーがいたとしても、一晩中腕枕をお願いするわけにもいきません。そんな腕枕好きの欲求を満たしてくれる斬新な枕があることをご存じでしょうか? 腕枕の抱き枕、その名も「Hug me pillow」です。 → 続きを読む

近年、人々の繋がりが薄いため、「孤独死」が問題となっています。自らの選択かどうかを問わず、独身で居続ければこの問題に直面する可能性はあります。

もちろん既婚者にとっても他人事ではありません。日本にとって重要課題とされるこの孤独は年配の人だけでなく、実は若者にも深刻な精神的影響を与えるのです。肥満や喫煙以上のリスクをともなった死の原因になっているということを、皆さんはご存知でしたか?

→ 続きを読む

  1. 1
  2. ...
  3. 346
  4. 347
  5. 348
  6. 349
  7. 350
  8. 351
  9. 352
  10. 353