黒猫 (Aoi Kuroneko)

ライター

神奈川県横浜市出身、フランクフルト育ち。大学卒業後、英会話スクールの講師を経て、現在はフリーの翻訳家、ライターとして奮闘中。Pouchでは主に翻訳記事を担当。趣味は読書、ちまちました雑貨集め、パン作り。猫をこよなく愛する。よく食べる。くまもんに似ている。好きな男性のタイプは目が細い人。

「黒猫葵」担当の記事

コメダに春が来たよー!!! 小倉あんと甘酸っぱいイチゴのハーモニーが絶妙な『小倉ノワール』

本格的な春よりもひと足お先に、コメダ珈琲では本日2月20日より季節のシロノワール『小倉ノワール』が春季限定で登場するよ♪ わーい、コメダに春がきたよー!

この春登場するのはちょっぴり「和」なシロノワール。商品名にもあるように、ほかほか自社製デニッシュパンには北海道産の小豆を炊いたコメダ特製の小倉あんがはさんであるんだそうな。

→ 続きを読む

【やってみて】猫に歌の「合いの手」を入れてもらいたいなら “あの曲” を歌うと成功率が上がる…と、猫好きの間でじわじわ流行中

「しあわせなら手をたたこ!」→「ニャー!」といった感じで、かねてから飼い猫に合いの手を入れてもらいたくてしょうがない私たち(飼い主と書いて下僕)に朗報です。

1995年に発売されたOuthere Brothersのデビュー曲「Boom Boom Boom」という曲が猫が合いの手を入れやすいらしいんです。

→ 続きを読む

【通訳求む】全員、注目!! ナマケモノの赤ちゃんが言いたいことがあるらしいです

突然ですが本日、ナマケモノの赤ちゃんたちから、皆様にお伝えしたいことがあるそうです。

ナマケモノという名前のインパクトのせいで、いろいろ誤解されがちなナマケモノ。どうせいつも寝てるんでしょ、と思われがちですが、起きているときはお目目がつぶらでかわゆいのです。

→ 続きを読む

【ちょっとセロリ買ってくる】カピバラさんの「セロリそのまんま一本食い」がすげえイイ音

本日ご紹介するカピバラのスイーティーちゃんが真顔でむしゃむしゃ食べているのは、セロリ。

長いままのセロリを頭からむしゃむしゃと一本食べ尽くす姿がとってもかわいい〜んです! セロリ食べているだけでかわゆいだなんて、カビパラってホントずるいよねっ。

→ 続きを読む

【癒やされる】豆大福になりすますハム、シマリスの花嫁衣装? ありえない可愛さがたまらん「coto coto felt works」のフェルトアート

大福になりすますハムちゃん、シマリスの花嫁衣装、ハリネズミ・シマリス・プレーリードッグ3トリオのおせんべいパーティー???

現実世界ではありえないけれど、フェルトアートに不可能はないのだ。本日ご紹介したいのは「coto coto felt works」の羊毛作家、児玉彩さんの作品です。

→ 続きを読む

全身を舐めまわす「犬流の挨拶」をされても耐え忍ぶ猫さん、我慢している理由がかわゆい…!!!

本日ご紹介する動画では、同居しているワンコに犬流の挨拶をされちゃっている猫の必死に耐え忍ぶ姿が収められています。

クンクンと猫の匂いを嗅いでも、猫に一喝されなかった犬の行動はどんどんエスカレート。毛づくろいをしているかのように全身べろんべろん舐めまわしています。

猫のプライドはいったいどこに行ってしまったの? 猫にとっては過剰すぎる犬の挨拶攻撃になぜこんなにも耐えているのでしょうか?

→ 続きを読む

母親に育児放棄された小さすぎる子猫を保護….スタッフの看病で7日後に奇跡的に快復!

アメリカである猫の親子が保護されました。4匹いた子猫たちはおよそ生後3週間。しかし1匹だけ他の兄弟と比べて小さすぎる猫がいました。重さは170グラムと生後1週間の子猫の体重ほどしかなく、どうやら発育不良で母猫にも諦められてしまったようです。

「フライ」と名付けられたその小さな子猫は、抱き上げるとゴツゴツしていて、ほとんど骨と皮の状態。そして、診察してみると、貧血症、心雑音、脱水症状、栄養障害、低体温、上気道感染症などの兆候が見られ、絶望的な容態でした。

しかし、生後まもない子猫の専門の獣医、ハンナ・ショーさんの懸命の看病もありフライは奇跡的な快復を見せはじめます。

→ 続きを読む

【ほっこり】子供の「側転」が楽しそうだったのでワンコも真似してみた結果→イメージは大体つかめてて和んだ

4歳のケイリンちゃんの得意技は「側転」。カメラを構えたママたちにお得意の側転を披露しています。

すると、一緒に遊んでいた1歳半の犬、ピットブルも面白そうだから真似してみた結果、とってもかわいい側転を披露してくれました。

→ 続きを読む

【変化球バレンタイン】ビールとアイスとチョコソースで作る「チョコビールフロート」はフツーのチョコに飽きたオトナにぴったりの予感…実際につくってみたよー!!

記者(31歳)のファーストバレンタインは忘れもしない小学5年生。サッカーが上手くてネルシャツが異様に似合っていたクラスの男子に「チョコを渡したいから」と呼び出したら、待ち合わせ場所に現れてもらえませんでした。両思いのはずだったんだけどなあ。

そんなこんなで小学生から、毎年誰かしらにバレンタインを送り続けて早20年(!)。私含めアラサーの皆さんはぶっちゃけ「フツーのチョコレート」なんて渡し飽きた頃だと思います。

今年は何か変化球的なものをとネットサーフィンしていたところ、海外のサイト「GIMME some OVEN」では、バレンタインっぽいのに新感覚なバレンタインレシピを紹介していたの。なんとビール・アイス・チョコソースを使用した大人のクリームソーダのようなレシピ……!

ちょっとどんな味か想像できないよね? ということで今回は私がこのレシピがアリなのかナシなのか実際に作って調べてみました。

→ 続きを読む

【大発明】チーズケーキが中華まんになると癒し系に / ファミマの『フロマージュまん』はねっとり濃厚だけど爽やかな味なのです!

ほんのちょっぴり春の気配も感じつつ、コンビニに入るとレジ横のあったかいコーナーについつい目が吸い寄せられてしまう今日この頃。凍えそうな手を温めてくれる食べ物といえば、中華まんですよね。

1月31日よりファミリーマートとサークルK、サンクスの各店では、あったかい中華まんコーナーに「フロマージュまん(チーズケーキ風味)」(税込130円)なる新入りが仲間入りしております。

「フロマージュ」とはフランス語で「チーズ」という意味。そうなのです。今回の「フロマージュまん(チーズケーキ風味)」はクリームチーズとマスカルポーネチーズを使ったほかほかスイーツなのだ。

これ、チーズが好きなら間違いなく無視できないやつでしょ? ということでファミマで購入し、実際に食べてみました。

→ 続きを読む

【癒し】「わりばし」でできた楽器はどんな音色? わりばしピアニストの演奏がとっても幻想的で癒やされます

お弁当を買うときにもらう「わりばし」、皆さんはどうしていますか? わたしはお弁当は自分のおはしで食べて、わりばしをとっておきます。「いつか必要なときがくるかも」と思っているからです。

でも、「必要なとき」って思った以上にこないので、せっかく使わずにとっておいたわりばしなのに、たまりすぎて捨てる羽目になるのです。

もしその「わりばし」をもっとたくさん集めて楽器にしてみたら一体どんな音がするのでしょうか? その答えが、わりばしで作った楽器を演奏しているSami Eluさんの動画にありました!

→ 続きを読む

【リア充以外お断り】PEACH JOHNがバレンタインに向けて放つ“トリセツ”パジャマシリーズが割と重い…でもデザインはめちゃんこかわゆいゾ♪

今年のPEACH JOHNは、バレンタインデーにチョコレートをプレゼントするのではなく、あえて“お揃いのパジャマを着てふたりの愛を再確認する”という、新しいバレンタインデーの過ごし方を提案しています。

来る2月14日(火)のバレンタインデーに向けて、ペアパジャマやメンズ用のパンツなどのバレンタインコレクションが登場しているのですが、コレクションのなかでもぜひ注目したいのは、お揃いで着られる“トリセツ”パジャマ

トップスの正面には、男女どちらも品質絵表示に見立てたデザインがプリントされていて、これがお互いに向けた ”トリセツ” 風の愛のメッセージになっているんだって!

→ 続きを読む

【乙女なマカロン】挟んであるのは夢なのですか?インスタで流行中の「ユニコーン風マカロン」がゆめかわいい☆

今ではすっかり定番になった焼き菓子、マカロン。いま海外では、白いマカロンを「ユニコーン風」にデコっちゃうのがブームなんだとか。

インスタグラムに投稿されている「#unicornmacarons(ユニコーンマカロンズ)」というハッシュタグがついた画像を見てみると、どのマカロンも余すところなく超かわゆい☆ もはや挟んであるのはクリームではなくドリームなのだわよ。

→ 続きを読む

いい加減諦めてくれ…!! ファスナーの仕組みを理解しちゃった子猫が母ちゃんを永遠に脱がしにかかる動画

この世にある物の99%くらいを自分のおもちゃにできるんじゃないかというくらい、子猫は好奇心がいっぱい。

飼い主さんのフリースについているファスナーだって、子猫にとってみれば最高にエキサイティングなおもちゃになっちゃうんです。

衣類を開け閉めするファスナーといえば、幸か不幸かちょうど子猫が口でくわえられるサイズ。今回紹介する子猫ちゃんは、ファスナーをくわえて下におろすと服が開くという仕組みを知ってしまったようです。

→ 続きを読む

2匹の猫が鳴き声をピンポン球のように打ちあっている!? ニャンコと飼い主の素晴らしいスポーツをごらんください

猫じゃらしで狩りごっこ、室内でかくれんぼなど、猫と遊ぶのはいつだって楽しいものですよね。しかし、同時に複数の猫を満足させるのはけっこう難しいもの。

もし家に猫が2匹いるのなら、「鳴き声ラリー」に挑戦してみてはいかがでしょうか。

→ 続きを読む

【これ便利】ネコがごはんを食べたか、一目瞭然!! Estyで売ってる「リマインダーマグネット」がアナログだけどめっちゃ使えそう!

この前、外出から帰ってきたらうちのねこがお腹すいた風だったのでカリカリのおやつをあげたんです。食べ終わった頃に留守番していた夫が登場し、一言。「あれ? さっきおやつあげたんだけど」

このようにうちの子はときどき、おやつを2ラウンドいっちゃうことがあるのです。この原因はうちの子の食い意地のせいではなく、夫婦間の伝達不足

些細なことかもしれないけど、このように家庭内の情報がうまく全員に伝わらないといろいろ問題が出てくるのです。

そんなときハンドメイド通販サイト「Esty」で便利なマグネットを発見しちゃったんでご紹介いたします。アナログだけどすごくいいよ!

→ 続きを読む

【にゃんこの豪邸】飼い主さんがお猫様のためにつくった「本気ダンボールハウス」がガチすぎる件

猫にとってのイチバンの幸せは「飼い主がいること」。食べ物や寒さのことを心配せず、無条件に愛してくれる存在を得られた猫は、きっとどんな猫よりも幸せなんだと思います。

そんなことはわかっているのですが、どうもわたしたち飼い主(特に猫にメロメロなタイプ)は、どうしても「我が子にはより良い寝床を」と力んでしまいますよね。

その結果、多くの飼い主たちが猫に使ってもらえない「猫用ベッド」を持て余してしまうのですが、本日ご紹介するprefabcatさんの本気度はかなり高め。

人間でいうマハラジャレベルのお家をにゃんこたちにつくっているんです。素材はすべて猫モテナンバーワン素材のダンボール。

→ 続きを読む

こんな猫グッズ見だごどねえ!デヴィッド・ボウイや蛾になりきるヘンテコかわゆい「猫のピンバッジ」4選

猫モチーフ、猫柄、猫のキャラクターなど、ちょっとでも猫が入っているとなんでも欲しくなってしまうのが猫好きの悲しい性。ここ数年の「猫ブーム」のおかげで、世の中には依然と比べ物にならないくらい「猫グッズ」が増えました。

猫を愛してやまない下僕としては嬉しい反面、あまりの「猫グッズ」の多さに耐性みたいなのができちゃった気がしませんでしょうか? 今までは猫ってだけで欲しかったのに、ふと気付くのです。

アレ、わたし猫グッズに対しての評価がどんどん辛口になっているぞ、と。この記事に興味を持っているアナタもきっとそんな想いを抱いているのではないでしょうか。

そこで、ただ猫ってだけじゃ満足できなくなってしまったアナタにご紹介したいのが、Estyで販売されているヘンテコな猫のピンバッジ。今までに見たことない「猫と◯◯のコラボ」がとても新鮮なの!

→ 続きを読む

【悪魔的うまさ】ラムレーズンが入った超濃厚「北海道発酵バターアイス」を食べてみたら…あまりの美味さに悶え死にそうになった

本日1月12日よりシャトレーゼ各店では、シャトレーゼ史上最高の乳脂肪15.5%のアイスクリーム「北海道発酵バターアイス」の販売が始まりました。

バニラアイスではなく、発酵バターのアイス! しかも貴重なゴールデンレーズンをラム酒漬けしたラムレーズン入り! なにそれレーズンバターみたいで美味しそう!!

ということで、今回は胸焼け&胃もたれを覚悟の上、ラムレーズンに目がないアラサー記者が15.5%の威力を確かめてみました。

→ 続きを読む

手を出さずにはいられニャい…「メトロノーム」に恐れおののく2匹のニャンコのリアクションが予想通りだけどかわいい

楽器を練習するときに、テンポを乱さずに演奏するためにカチコチ鳴らす「メトロノーム」。

人間が発明したもののなかでも、メトロノームは猫をひきつけるアイテムのかなり上位にくるのではないでしょうか。最近では「加湿器」なんかもランクインしてきそうですが……。

本日ご紹介するのは「Cats vs. Metronome (LOL!!!)」という動画。これを観てしまうと、猫を飼っている方はメトロノームが欲しくなってしまうはず。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 48