シマヅ (Shimazu)

ライター

1988年生まれ。女。武蔵野美術大学芸術文化学科卒業後、色々あって文字を書くことが生業に。ネタ記事、インタビュー記事、体験記事、エッセイが得意です。三度の飯より、お酒が大好き。好きな男性のタイプは拗れている人。

「シマヅ」担当の記事

ネットで話題の「食べられる石」を作ってみた! / 1回作れば3度おいしい神お菓子だった!!

「石を食べることができる、ですって? またまたご冗談を」とお思いの、そこのあなた。そうです冗談です。石なんか食べたら歯が折れるので絶対に食べないでください。

じゃあ、なんで「食べられる石」なんてタイトルをつけたのかというと、「食べられる石」と名づけられた、お砂糖と寒天さえあれば作れる簡単お菓子がツイッターで話題沸騰中だからです。

ということで! 記者(私)も実際に「食べられる石」を作ってみました! 結論からいいますと、「食べられる石」はタネさえ作れば「できたて」と「冷凍後」と「数日放置後」で3つの味と食感を楽しむことができる激ウマ美麗お菓子なのです!!

→ 続きを読む

【本気のダイエット】「意識の低いダイエット写真素材」がダメすぎてネットで話題に! なんでこんなもん作ったのか聞いた

ダイエットとは、本当にダイエットをする気があるかどうか、つまり健康な身体になろうと努力する「意志の強さ」「意識の高さ」があるかどうか、が重要になるものです。

ということで現在、公開初日にいきなりのべ11万人が見たほどに話題になっている写真シリーズがあります。その名も、『意識の低いダイエット写真素材』

某トレーニングジムCMのパロディとおぼしき、「某高カロリー炭酸飲料を片手にダンベルを持つ」写真。ダイエットとむしろ無関係そうな、「ピザを前に得意げなポーズをとっている」写真。どれもこれも、本当に意識が低い! ダイエットする気ないだろ!! だからデ……ふくよかなんだよ!!!! 

私も人のことをいえないからこそ、まるで自分を見ているようでツラくてツラくて……。

……で、実は記者(私)もヒッソリと『ぱくたそ』でモデルをしていることから、職権を乱用してインタビューした結果、ほかでは知ることができない制作秘話などを聞くことができました! Pouchの独占記事です、どうぞ!

→ 続きを読む

【汚部屋オーナーに朗報】絶対に部屋が片づく! しかもずっとキレイなまま! 奇跡の「3日間片づけ術」をご紹介!!

想像してください。意中の男性から「今日、僕の家に来ない?」と言われ「きたキタきたキタきたキターーー!!!!」とテンションMAXになり、相手のプライベート空間への入り口=玄関の扉が開かれた瞬間……目の前に腐海の森が現れたとしたら……?

きっと、100年の恋も冷めるはず。このパターンは、男女を逆にしても同じでしょう。

記者(私)の部屋も腐海の森、つまり見事な汚部屋なので、気になる異性を家に招くことができず……。この状況を、何とかしたい!!!!

ということで、著書『一生リバウンドしない! 奇跡の3日片づけ』(講談社刊)が大ヒットし、現在講演会やテレビ番組などにひっぱりだこな片付けアドバイザー・石阪京子先生に「どうしたら部屋がキレイになるのか」についておうかがいしてきました

→ 続きを読む

20代半ばから30代くらいの女性が「カラオケで歌われたら一発で恋しちゃう曲」5選

男性は、若い女性が大好きです。目を背けたくなる現実ですが、われわれ女性はこれを直視しなきゃいけません。

しかし、男性側にも直視してもらいたい現実があります。若い女性と付き合うとお金がかかるということです。不況真っ只中のご時世に、股間が反応するからといって手に入るかどうかも分からない若い女性にお金をつぎ込んだとしても、股間が威力を発揮せずに終わることもありましょう。

そんな世の男性たちの注目を集めているのは、まだ見た目も若々しく経済的に自立している場合の多い20代半ばから30代の女性だそうです。「お互い働いているからデート代を割り勘にしやすい」という理由だけでなく、「若い子と比べると精神的に成熟しており一緒にいると安らぐことが多い」んだとか。

記者(私)も20代後半、つまり「アラサー」です。「遊ぶなら若い子、付き合うなら年相応の女性」ともいわれている“年相応の女性”の気持ちならよく分かっているつもりです。

ということで! 今回は20代半ばから30代くらいの女性がカラオケで男性に歌われると確実に恋に落ちる曲をご紹介しましょう!!

→ 続きを読む

【幻の逸品】イケメンのトレカ付きポテチ「イケメンチップス」が欲しすぎる! ので女性版の「ピカジョチップス」にも応募しようとしたら…ギャッ!

みなさんは、「イケメンチップス」なるものをご存知でしょうか。これは株式会社エスプライドが手がける「日本全国の企業から選抜されたイケメンが、おまけトレーディングカードになったおやつ」だそうです。

あまりにもモテない記者(私)は高嶺の花のイケメン様にも魅かれなくなっていますが、「イケメン様は別世界に住んでいる」と思いこめば話は別。

イケメンは鑑賞するもの! ただ見ているだけなら、幸せな気分にさせてくれる存在!

……ということで、「イケメンチップスって何それ意味わかんなくておもしろいw 欲しいw イケメンが欲しい。どうやったら手に入るんだろ……あれ? 女性版の『ピカジョチップス』も制作中なの? これ記事になりそうだから応募してみよう!」と思ったのですけれど、それが悲劇の始まりでした。

→ 続きを読む

連載【早く迎えにきてください。〜シマヅの“ツイラスト”劇場〜】第3回:結婚って何のためにするの!?

Twitter界の泥酔女王(ということにされている)シマヅによるイラスト&ツイートコラム。今回は少しエキサイトしております。

→ 続きを読む

【気になる彼を誘ってみよう♪】店主のテンションが相当イってる驚愕のエンターテインメント居酒屋『かがや』!! 楽しいだけでなく異性との今後も占える素晴らしいお店だった!!

他人とプライベートな付き合いをするうえで、最も重要な要素のひとつ。それは、「笑いのツボが同じかどうか」である。

恋愛において、お互いの笑いのツボが違うというのは致命傷だ。一緒に楽しんでいるはずの状況で、自分は爆笑しているのにフと相手を見たらスゲー真顔(むしろ引いている様子)だった場合を想像してほしい。百年の恋も冷める……とまではいかずとも、相手との今後になんとなく不安がよぎるだろう。

そんな不安や絶望を抱くのを阻止してくれるのが、新橋にある居酒屋『かがや』である。軽く調べたところ、このお店に行った人はもれなく「狂気」「異次元」「(ツボに)ハマれば楽しい」と評していた。どういうことだ? よく分からないが、なんとなく「気になる異性と笑いのツボが同じかどうか」を確認するためにうってつけのお店のような気がする……というか、どんな店なのか普通に気になる!!

ということで、なんかスゴイらしいエンターテインメント居酒屋『かがや』さんに、気になる異性と一緒に行ってきました。一体どんなお店なのか? そして、気になる相手の反応は……!?

→ 続きを読む

変身したい女子に朗報! これさえあれば何度でも変身できちゃう夢のアイテムが登場!/試してみたら「クレンジング・ローション」だった。しかし…!

「もうこんな私イヤだ! キレイになりたい! 主に顔面!!」と思ったことのある女性は多いでしょう。記者(私)も、「アン・ハサウェイかオードリー・ヘップバーンのような容姿が欲しい! 変身したい! できれば内面の方も……」と、だいたい週に5日は思っています。

で、どうやら、その「変身願望」を叶えてくれるアイテムが登場したらしいんですよ! もちろん、アン・ハサウェイにもオードリー・ヘップバーンにもなれませんけど、近づくことは可能っぽいんです!

ということで! その「アイテム」を実際に試してみたのですが、アイテム自体も「付属のもの」も「何これどういうこと!?」なレベルでね……試す前は事情があってマジ泣きしていた記者も涙とまりました。

→ 続きを読む

連載【早く迎えにきてください。〜シマヅの“ツイラスト”劇場〜】第2回:男性はポール・スミスのネクタイが嫌い!?

Twitter界の泥酔女王(ということにされている)シマヅによるイラスト&ツイートコラム。

今回は、クリスマス直前にふさわしい話題をお届け!

→ 続きを読む

将来が心配なので「女性に優しい転職サイト」に後押しされ転職を試みた!/本当に女性に優しかったので感動の極み!!!!

記者(私)は無職です。「こうやって記事書いてる(仕事してる)じゃないか」と思われるかもしれませんが、どこかの社員でも何でもないので、記事執筆の依頼が絶えれば年収0円です。

いいんですよ、年収0円でも。生活さえできれば。しかし、無収入で生活するには石油王と結婚するしかないわけで、どう考えてもムリ。寄る辺のない身がゆえ、0円生活を余儀なくされる日は、いつやってきてもおかしくない……。

上記のようなことを、ほぼ毎日パソコンの前でお酒とスルメを嗜みつつ思っているのですが、パソコンの画面に映った自分の姿を見て、冗談抜きで将来が心配になってきました。震える指でキーボードを打ち、「女性 転職」などのキーワードで検索してみたところ、『IT業界で働く女性のための転職サイト』なるものが!

そのサイトに触発された記者。どうせ転職するならイケメンに囲まれて仕事したい! ITとか全然分からないけど、IT業界は眼鏡の似合うイケメンが多いに違いない!

ということで、ふたつの会社で面接(転職活動)してきました! はたして、記者は無職からの脱却を遂げられるのか……!?

→ 続きを読む

【こじらせ女子にも恋の予感】キラキラ輝く “リンゴのお酒” の魔法? 飲んだら胸キュン…さえない非モテ女子も大変身!

―――この記事は、事実をもとにしたルポタージュです。

記者(私)の友人はダサく、そしてモテなかった。田舎のヤンキーもしくは深夜のドンキに現れる若い男女が着ているようなダボダボのジャージが私服で、いつもスッピン。

そんな彼女が、今は別人がごとく小綺麗になり、男性から言い寄られた話を記者に度々報告してくれるまでになったのである。そのきっかけは、『キリン ハードシードル』というお酒だったようだ。

ということで! 今回は、記者の友人が実際に遂げたダサ非モテ恋愛こじらせ女子からキラキラオーラ女子への変貌の過程を、記者が忠実に再現してお送りします!

→ 続きを読む

【オシャレな街に美味しいチャイ!】吉祥寺のチャイ専門店『チャイブレイク』に行ったらあまりの美味しさに感動して脳が痺れた!

「吉祥寺って、『オシャレな街』とか言われてますけど、街の景観は特にオシャレでも何でもないと思うんですよね。カフェなどのお店がオシャレなだけで。あと、井の頭公園っていうデートスポットの定番があるだけで」

上記は、自称オシャレカフェマニアの友人による多少偏見の混じったお言葉である。

その友人から、「すっごいオシャレなカフェ見つけたんですよ! チャイの専門店なんですけど、井の頭公園の入り口にあって、まさに吉祥寺のいいとこどりって感じなんです! 絶対に行くべきですよ!!」と、興奮気味に連絡が来た。

ということで! 吉祥寺といったら飲み屋にしか興味のない記者(私)ですが、「チャイ専門店」という攻めてる感に魅かれたため行ってみることにしました! 

→ 続きを読む

マヨネーズ・トリートメントが髪に良いらしいので試してみた!/美容師から衝撃の言葉を聞いてしまったので他のモノでも検証した!

世の中には様々な「美容法」がありますね。次々と世に出てくる「〇〇が××に効果抜群!」的なフレーズを目にするたびに「よく色々と思いつくよなぁ」と感心してしまうのは記者(私)だけではないはず。

で、どうやら今、「マヨネーズ髪パック」という、ただマヨネーズをトリートメントの代わりに髪に塗るだけの美容法が話題沸騰中とのこと。

確かに、卵黄や卵白を使ったトリートメント剤は実際に売られており、記者も昔使っていました。かなりサラツヤになった覚えがあります。(少々高価でしたので今は使っていませんが……)

ということで! これはかなりの効果が期待できる!! と嬉々としてマヨネーズ髪パック(マヨネーズ・トリートメント)を試してみました!

→ 続きを読む

【女の友情とは】キャンプ場で女子ふたりがラーメン作ってキャッキャしてたらイケメンの登場により壮絶なバトルが勃発!!!!!(衝撃の料理画像あり)

「バーベキュー場で肉を焼くようなリア充女子になりたかったね」

上記のセリフは、記者(私)と大親友の史織ちゃんが会うたびに交わす、「非モテ・非リア女子」の悲しい合言葉のようなものです。

ところがある日。「バーベキュー場でラーメン作ろうよ!」と、史織ちゃんから連絡が。

ま、まさか私たちにバーベキュー場デビューする日が来るなんて!! ……でも、ラーメン? 肉焼くんじゃなくて? と疑問に思い尋ねてみたところ、どうやら太陽光で発電をする屋台を手に入れたらしい。

「屋台だからラーメンなんだよ! 肉焼かなくても、きっとリア充感でちゃうよ!」との言葉に後押しされた記者。

ということで! バーベキュー場でラーメンを作り、女ふたりだけで仲良くラーメンパーティをしてきましたよ!

……と、ご報告したいところなのですが、無理です。なぜかというと、イケメンの登場により、女の友情は脆くも崩れ去ることとなったからです……。

→ 続きを読む

【モフモフ注意!】可愛すぎる居酒屋店員が世界中で話題沸騰中! ここなら毎日通いたい! …と思ったけど、えっ!?

今日あった嫌なこと、忘れられない苦い思い出……それらすべてを「水に流したい」とき、どうしますか? お酒飲みますよね! でも、独りっきりでお酒を飲むと、いやな思い出がどっさり出てきて「水に流す」って目的が「水の泡」になることも……。

つまり、独り酒は、もっと心がツラくなる場合もあるのです! そんな時、頼りになるのは他のだれかの存在……そう、居酒屋のマスターの存在がとっても大事なんです!!

ということで! 

「もうヤダ。ムリ。ツラい。消えたい」的なネガティブ思考に陥ってしまったとき、「アンタ、疲れすぎや。なんか作ったろか?」など、優しい言葉をかけてくれるマスターが経営する居酒屋さんがあるのです! ツラいことがあったら飛んで行くよ! 

……でも、実際にお店に通うのはムリなのです。なぜなら、マスターは本物のハムスター! お店はハムスターサイズのミニチュアだから!

→ 続きを読む

入手できたら奇跡!? ローソン限定のオシャレなハッピーターン『ハッピーターンティータイム』が味も商品も激レアすぎて身も心も翻弄されちゃった!

『ハッピーターン』とは、中毒性の高い粉(味付け)と煎餅のサクサク感が絶妙なハーモニーを醸しだし多くの日本人をトリコにしているお菓子。

そんなハッピーターンが、11月1日より全国のローソンで『ハッピーターンティータイム』という、可愛くて高級感もあって色んなフレーバーが楽しめる、数量限定のアソートパックになって販売開始! との情報を仕入れた記者(私)。

しかし。11月1日に近くのローソンに寄ったところ、「え、何ですかその商品」と、まさかの反応!

最終的には入手できたのですが、「なぜ新発売の商品を知らないのか」と疑問に思ったので調べた結果、『ハッピーターンティータイム』は超激レアお菓子であることが判明!!

→ 続きを読む

新連載【早く迎えにきてください。〜シマヅの“ツイラスト”劇場〜】第1回:抗議は慎重にね!

Twitter界の泥酔女王・シマヅによるイラスト&ツイートコラム

【第1回:抗議は慎重にね!】

→ 続きを読む

なぜこれをランキングに…「恋人にしたい『フリー素材の男性モデル』ランキング」が何か色々オカシイ

「恋人にしたい『男性俳優』ランキング」「恋人にしたい『ジャニーズjr.』ランキング」など、世の中にはさまざまな「恋人にしたい『○○』ランキング」があります。

「やっぱりー!」「えー!? なんでー!?」と、女子の会話のネタになることも多いでしょう。

「実際に触れ合う機会はないに等しいけど、恋人にしたい」と思うってことは、ある程度“その人”のイメージが確立されているからからであって、外見は向井理でも中身が《あなたの周りにいる、生理的に無理》な人だったら、外見は向井理の“その人”は絶対にランク外になります。反論は受けて立ちますので、もう一度言います。絶対に! ランク外に! なります!!

つまり、なにが言いたいかというと。gooランキングさんがいろいろな「恋人」ランキングを発表していますが、そのなかに先日発表になった「恋人にしたい『フリー素材の男性モデル』ランキング」ってのがありまして。なにそのランキング! 色々と意味わかんないよ!! ってことです。 

→ 続きを読む

【どうしてこうなった】何度みてもジワリとくる…!! 漫画家・大野そら先生が「壁ドン」ならぬ「壁ズボ」を提唱

この発想はなかったわ……! 何度みても感心させられてしまうイラストが、現在ネット上で話題になっています。遅ればせながら、 “壁ドン” に敏感な我がサイトPouch(ポーチ)でも紹介させていただきます!

大野そら先生といえば、ラブラブカップルがまさかの展開に! や、朝ピノ食べたらおいおいおい! など、高い画力と常人では考えられないシチュエーションの描写で読者を魅了する漫画家さん。

そんな大野そら先生が、今回もやってくれました!! 

「壁ドン」ならぬ「壁ズボ」!! もう「どうしてこうなった」としか……!

【女子が憧れるシチュエーションかと思いきや】

→ 続きを読む

えっ、マジで? こんな楽しいオーケストラがあるなんて! 『シモン・ボリバル・オーケストラ』は革命の音楽!

クラシック音楽……特に、クラシック音楽をコンサート会場で聴くと、いつの間にか寝ちゃってたりしませんか? クラシック音楽に疎い記者(私)はそうです。

「あんま興味ないし、楽しくない」と思ったモノに向き合わなければならない状況はまさに苦行! しかも睡魔と闘うハメになるとか……「クラシック音楽はあんま興味ない」レベルから「退屈だし嫌い」に発展してしまう可能性もおおいにある! 

……のですが、この世界には睡魔とは無縁のメチャクチャ楽しいクラシック・オーケストラがあるのです!

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4