テリーヌ富士子 (Terrine Fujiko)

漫画家

正体不明、神出鬼没の謎の漫画家。1999年にプロデビュー。ペンネームも絵柄もスタイルもカメレオンのようにチョイ変えしつつ、ネット媒体や週刊誌や月刊誌など、様々な媒体で執筆中。あなたが見ている他名義の作家さんの作品も、もしかしたらテリーヌ富士子が描いているのかもしれない……。

「テリーヌ富士子」担当の記事

iPhoneアプリの『LINE』で相手に「既読」と表示されないように未読メッセージを読む方法

もはや普通の携帯メールに代わる存在になりつつある無料通話・無料メールアプリの『LINE(ライン)』。なにせ世界230カ国で利用されており、全世界でのユーザー数は8000万人、日本国内だけでも3600万人を突破したといいます。

そんなLINEの無料メッセージは使いやすくてスピーディー、スタンプも豊富で実に便利……なのですが、時に困ることもあります。それが「未読メッセージを読んだら、相手にも『既読』と表示される」ということ。つまり、読んでおきながら「ごめん、寝ててメール見てなかった」という言い訳が通用しないのであります。

メールの中には返事に困る内容もあります。「読んだくせに、なぜ返事しない!」と言われる前に内容をチェックして、よーく考えてから返事したい。そんな時に役立つ、iPhoneユーザー限定のLINEテクニックを今回はご紹介します。

→ 続きを読む

シメキリ間際の漫画家に催促の連絡したら返ってくる50の言葉とその真意

ほぼ全ての仕事には「納期」があります。守らなくてはなりません。漫画家にとってもそれは同じで、彼・彼女らは常に「シメキリ」に追われています。シメキリまであと3日、シメキリまであと1日、シメキリまであと数時間……! そんな時に「進行状況はどんな感じですか?」と連絡してみると、どのような答えが返ってくるのでしょうか?

ということで今回は、プロの漫画家に聞いた「催促されたときの返事」と「その言葉の真意」を50個ほどご紹介したいと思います。「今やっています」という答えが返ってきても、そのまま信じてはいけません。それではどうぞ。

→ 続きを読む

新感覚アドベンチャー漫画 『カギをくれない中国の宿』で “あなた” ならどうする?

国内でも海外でも、旅行に行った際の楽しみのひとつといえば「宿」です。ステキな宿からサイアクな宿、ピンからキリまで様々な宿がありますが、今回ご紹介したいのは中国の宿。それも「カギを渡してくれない宿」なのです。

いったいどうしてカギを渡してくれないの? カギがないということは、部屋のドアにもカギがないの? 防犯上、大丈夫? ……と、多くの疑問がわいてきますが、その答えは新感覚アドベンチャー漫画 『カギをくれない中国の宿』にて徹底解説!

→ 続きを読む

ネットオークションあるある99

いざ使ってみると、なにげに便利なネットオークション。なかなかお店では手に入らないレアな商品を格安でゲットできる「落札者側」もスリリングで楽しいのですが、不要な商品が思わぬ高値で売れたりする「出品者側」も実はけっこう楽しいのです。

そしてオークションのキャリアを重ねていくと、様々な経験をすることになります。嬉しいことも、悲しいことも……。ということで今回は、ネットオークションでありがちなことを99個ほど絞り出してみました。オークション体験者ならば、必ずや数個は「あるある」と頷くはず。まだオークションを体験したことのない人も、予習を兼ねてお読みください。

→ 続きを読む

シメキリ前の漫画家あるある99

ほぼすべての仕事において守らなければならないのが納期、リミット、すなわち「シメキリ(〆切・締め切り)」です。しかし、星の数ほどある職業の中で、もっともシメキリという言葉が似合うのが漫画家でありましょう。

プロの漫画家が描く日記マンガなどでは、必ずといってよいほど自虐的な「シメキリネタ」が入っていたりします。あの手塚治虫先生ですら、自ら「慢性シメキリ病」と自虐的に描いたこともありました。ということで今回は、シメキリ前の漫画家によくある「あるある」を99個ほどお伝えしたいと思います。

→ 続きを読む

【完全版】東京満員電車妖怪32選

以前、東京の満員電車のなかにひそむ妖怪についての記事「東京の満員電車にひそむ妖怪12選」をご紹介したところ、多くのご意見、ご感想、大反響をいただきました。なかでも多かったのが「この妖怪忘れてない?」というご意見です。それらすべてに目を通してみると、なるほどたしかに「忘れてた!」と言わざるを得ない、ご紹介しきれなかった妖怪が多数存在することが判明しました。

ということで今回は、新たな妖怪を加えた「【完全版】東京満員電車妖怪32選」としてご紹介したいと思います。

→ 続きを読む

東京の満員電車にひそむ妖怪12選

首都圏人口世界一、それが日本の東京です。その数、ざっと約1318万人。日本人の10人に一人は東京にいる計算。あまりにも……あまりにも多すぎる! だけどそれが東京なのです。

さて、そんな東京の移動手段といえば、毛細血管のように張り巡らされた鉄道網が便利ですよね。安いし早い。乗りこなせば最強です。ところがどっこい、路線によっては、朝の通学・通勤ラッシュは地獄と化し、夜は夜で帰宅ラッシュ。

できることなら乗りたくない。満員電車には乗りたくない。なぜならそこには、いろんなタイプの妖怪がひそんでいるから……。私の頭では理解しがたい行動をとる、満員電車にしか生息しない妖怪がひそんでいるからです! 以下にご紹介します。

→ 続きを読む

どう考えてもプリンタのインクは高すぎる / 私が思う史上最強のプリンタはこうだ!

パソコンを持ってる人なら、たいていの人が持っているプリンタ。スキャナ機能もある複合機なんてのもありますね。文章でも表計算でもイラストでも写真でも、画面上の「印刷」ボタンをポチッと押せば、ブリブリと実際の紙に印刷してくれるという便利な機械です。

でもね、どうひいき目に見ても、どう考えても……プリンタのインクは高すぎる。異常なまでの高さであると私は思っているのです。 → 続きを読む

【禁断テク】現役漫画家が教える「絶対に真似をしてはならない木や葉っぱの描き方10選」

お絵描きっ子のみんなぁ、集合ーッ! 前回から始まった新コーナー『禁断マンガ道場』の時間がやってまいりました。悩める漫画家・イラストレーターたちからの相談を募り、なぞの漫画家・テリーヌ富士子先生が一刀両断、解決に導くという企画です。続々とお悩みも届いていますよ!

今回の相談は、ずばり「木や葉っぱの描き方」! お悩みを送ってくれたのはペンネーム「山内eX」さん。詳しい相談内容は以下のとおりです。 → 続きを読む

【禁断マンガ道場】Q.「セリフが読みにくいと言われます」→A.「むしろ大長編モノになるチャンス。間(ま)でページを稼げ!」

お絵描きっ子のみんなぁ、集合ーッ! そしてイラストや漫画が大好きな人も集まってくださーい! 今回から始まった新コーナー『禁断マンガ道場』の時間がやってまいりました。悩める漫画家・イラストレーターたちからの相談を募り、なぞの手抜き漫画家・テリーヌ富士子先生が一刀両断、解決に導くという夢(悪夢)の企画です。

記念すべき一発目の相談者は、約50年のブランクを経て奇跡的に復活した初老の漫画家・満利林(マリリン)さん59歳です。彼女の悩みは、ズバリ! 「セリフや文字が読みにくいと言われます」とのこと。ためしに原稿を見てみると…… → 続きを読む

【禁断マンガ道場】漫画やイラストで悩みがあったらテリーヌ富士子先生に相談しよう! お悩み大募集しまーす!!

お絵描きっ子のみんなぁ、集合ーッ! そしてイラストや漫画が大好きな人も集まってくださーい! あまりにも禁断すぎる漫画テクを公開し、世間をアッと言わせた究極のインチキマジシャン漫画家・テリーヌ富士子先生が、悩めるみんなのために一肌脱いでくれるそうですヨ!

題して『禁断マンガ道場』(※名称変更しました)。この名前は、幼少時のテリーヌ先生が毎週欠かさず祖父母と見ていたテレビ番組『お笑いマンガ道場』の半パクリですが、テリーヌ先生は1ミリたりとも気にしていません。それはさておき、この『禁断マンガ道場』で、テリーヌ先生がやりたいと思っていることは…… → 続きを読む

【禁断テク】現役漫画家が教える「絶対に真似をしてはならない9の漫画・イラスト裏テクニック」

お絵描きっ子のみんなぁ、集合ーッ! そしてイラストや漫画が大好きな人も集まってくださーい! 今回ご紹介するのは、ずばり「絵や漫画の描き方」です。ただし単なる描き方ではなく、絶対にマネしてはならない禁断とも言えるテクニックです。

講師は本誌でもイラストや漫画を描いているテリーヌ富士子先生。主戦場は雑誌とネット。タッチや作風をチョイチョイと変えて様々なペンネームで活動している、キャリア13年目のイラストレーター兼マンガ家です。

テリーヌ先生いわく「このテクをマネしたら、絶対に絵は上達しません。言ってみれば、ごまかし技のオンパレードです。ただし、イザというときには役立つかも」とのこと。それでは心してお読みください。「絶対に真似をしてはならない9の漫画・イラスト裏テクニック」 です!

→ 続きを読む

【女子必見漫画】男性が思う史上最強の「冬に魅力的な女性像」はこれだ!!

女性のみなさん、モテたいかーッ!? お金が邪魔にならないのと動揺、モテにモテて損なことは一切ありません。できることなら永遠に……100年先までモテ続けたいものです。

ということで今回は、『男性が思う史上最強の「冬に魅力的な女性像」はこれだ!!』をテーマとしたハウツー漫画を用意してみました。モテたい女子のみなさんは必見ですよ! → 続きを読む