夢野うさぎ (Yumeno Usagi)

ライター

桜の国からやってきた、夢見るオトメ系ライター。好奇心旺盛なため、ときどき思いついたように珍スポットやB級グルメ取材を試みる。ノスタルジックなものが大好きで、趣味はレトロ喫茶めぐり。座右の銘は「考える前にやってみる」。好きな男性のタイプは京本政樹。

「夢野うさぎ」担当の記事

米フロリダ州ウェスティンイニスブルックリゾートで開催されている男子ゴルフツアー「トランジションズ選手権」。17~20日の4日間行われ、日本からは石川遼選手と今田竜二選手が出場しています。

大会開始前、今田選手は東北地方太平洋沖地震の被災者に「1バーディーにつき1000ドル(約8万1000円)を寄付する」と発表しました。ところが、第1ラウンドは腕が奮わずバーディーなしの3ボギーで終了……。これについてインターネットユーザーからは次のような声があがっています。 → 続きを読む

すべてを飲み込み、押し流してしまった津波。食料、生活用品等が乏しいなか避難所で苦しい生活をしいられている被災者たち……。連日、そんな映像が繰り返しテレビで放送されています。

ニュースを見ているだけではなく、「自分も何かしたい!」と思っている人もいるはず。ですが何の知識もなく被災地へ赴いたり、個人が救援物資を送ったりすると現場を混乱させることにもなりかねません。確実に被災地の復興に役立てる方法は、やはり義援金を寄付することです。 → 続きを読む

ACジャパンのCMフルバージョンに注目! 楽しい仲間が「ポポポポ~ン♪」

つい先日まで、東北地方太平洋沖地震の被害状況等を終日放送していた民放テレビ各社。そしてニュースの合間には、公共広告により啓発活動を行う社団法人ACジャパン(旧公共広告機構)のCMが大量放送されていました。 → 続きを読む

タレントの若槻千夏さんが18日、自身がプロデュースするアパレルブランド「WC(ダブルシー)」のチャリティーTシャツの販売をスタートしました。収益金はすべて日本赤十字社を通じ、東北地方太平洋沖地震の被災地へ寄付するとしています。 → 続きを読む

グラビアアイドル・東原亜希さんのオフィシャルブログ「ひがしはらですが?」が大炎上していたことが明らかになりました。19日、東原さんは「こんばんは」というタイトルで記事を投稿。そのなかで、「昨日わたしが『宮崎にいます』と書いたら(中傷する)コメント数えきれないくらいいただきました」(引用)と告白しています。 → 続きを読む

恋愛シュミレーションゲーム「ラブプラス」のキャラクター3人が、東北地方太平洋沖地震の被災者に向けて応援メッセージを発表しました。発売元の「コナミデジタルエンタテインメント」の公式ホームページに掲載されているもので、イラストとともに「彼女の声」を聞くことができます。 → 続きを読む

お笑いコンビ「とんねるず」の木梨憲武さん(49)が、新たなプロジェクトをスタートしました。木梨さんは18日、自身のブログ「木梨サイクルオフィシャルブログ」に直筆メッセージを写真に撮って掲載。そこには「タテ10センチ、ヨコ7センチの紙に自分の太陽を書いておくってみて! 何か作るから」(抜粋して引用)と書かれています。 → 続きを読む

コミュニケーション・サイトTwitterの人気者と言えば、フォロワー数91万8000人超のソフトバンク・孫正義社長。ユーザーからのさまざまな要望に「やりましょう」とすぐ決断する姿が頼もしく、ツイートされるたびにチェックしてしまいます。

20日深夜にも、孫社長の「やりましょう」が飛び出しました。東北地方太平洋沖地震に関連し、ユーザーが「支払い能力を失った孤児へ優先的に無償配布、期間限定でもいいので無料通話できるようにしてもらえたら」(引用)とリクエスト。すると孫社長は「やりましょう。震災孤児への18歳になるまでの完全無償提供」(引用)と返答したのです。 → 続きを読む

お笑いコンビ、ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが20日、自主企画「淳の休日」のメンバーとともに茨城県へ救援物資を届けました。この模様はiPhoneを使って動画配信できるサービス「TwitCasting」で生放送されました。

「淳の休日」とは淳さんがオフの日に「やってみたい」と思ったアイデアを、コミュニケーション・サイトTwitterを通じてフォロワーと一緒に実行するというもの。今回は東北地方太平洋沖地震を受け、カイロ、電池、懐中電灯を岩手県地域福祉課へ送ることを企画。16日、東京・大阪で賛同者からの物資を受け付けました。 → 続きを読む

ヤマト運輸は20日、茨城県の一部で休止していた宅配便サービスを再開しました。20日午後の時点で、ヤマト運輸の宅配便は宮城県、岩手県、福島県を除く全国への発送・受け取りが可能となっています。

東北地方太平洋沖地震の発生以降、深刻な燃料不足、輸送ルートの断絶、計画停電など運送業者にとって厳しい状況が続いています。支援物資を届けようにも、すぐに届けられないというのが現状のよう。そんななか、ブログサイト「あやしいNEWS 2nd」で次のような心温まるエピソードが紹介されています。 → 続きを読む

山崎製パンは17日、毎年恒例の「春のパンまつり」を一時休止すると発表しました。インターネット上では「もう少しでポイントがたまるのに……」と嘆く声のほか、「ヤマザキ頑張れ!」と応援コメントも書き込まれています。

春と秋に実施される「パンまつり」は食パンや菓子パンの袋についている点数シールを集めると、もれなくフランス製の白いお皿をもらえるというもの。使い勝手が良く、しかもクオリティの高いお皿が手に入るとあってファンの多いキャンペーンです。 → 続きを読む

今、インターネット上で1人の「熱い男」が注目を集めています。仲間とともに被災地へ救援物資を届け、その様子を自身のブログでレポート。その行動力にインターネットユーザーらから驚きの声が続々と寄せられているのです。 → 続きを読む

東北地方太平洋沖地震以降、その働きぶりがしばしば話題になる枝野幸男官房長官。1日に何度も記者会見を行い、不眠不休で働く姿が日本国内のみならず海外でも高く評価されています。

コミュニケーション・サイトTwitterでは、そんな枝野長官の頑張りから新たな言葉が誕生しました。名前1文字を拝借した「枝る」という動詞で、寝る間も惜しんで働くことを意味するのだとか。また、上司に恵まれず必要以上の努力を強いられている場合にも適用できるそう。 → 続きを読む

お笑いタレントの宮川大輔さんらが19日、東京・北沢タウンホールにて「NGワードライフ」チャリティーフリーマーケットライブを開催しました。このイベントは20日14~18時にも行われる予定です。

宮川さんは18日、コミュニケーション・サイトTwitterで「フリマで販売する私物の売り上げ金を被害者の方に全額寄付をします。募金もつのります」(引用)と報告。「商品が無くなる事もありますのでご了承下さい。 チャリティーイベントなので、このイベントにはお問い合わせ先がありませんのでご了承下さい。 お時間ございましたら、是非来て下さい」(引用)と参加を呼び掛けていました。 → 続きを読む

東北地方太平洋沖地震を受けて、首都圏では日用品や食料品の買い占めが問題になっています。トイレットペーパー、乾電池、飲料水、缶詰め、カップ麺などが次々と売り切れ、スーパーの商品棚は空っぽに。ガソリン、軽油といった燃料も不足する事態に陥っています。

そんななか、コミュニケーション・サイトTwitterでは「ウエシマ作戦」なるものが話題になっています。これはダチョウ倶楽部の上島竜兵さんの「どうぞ、どうぞ」というギャグにちなんだもの。買い占めをせず、資源・物資を「どうぞ、どうぞ」と譲り合うという作戦です。 → 続きを読む

東北地方太平洋沖地震により発生した福島第一原子力発電所の事故。その渦中にいる東京電力が17日、コミュニケーション・サイトTwitterの公式アカウント「@OfficialTEPCO」を開設しました。ツイート数はまだ少ないものの、すでに19万3000人以上がフォローしています。 → 続きを読む

コミュニケーション・サイトTwitterなどのインターネット・サイトで、ある高等学校が話題になっています。校長先生が卒業生にあてたメッセージが「感動的すぎる!」とインターネットユーザーらの涙腺を刺激しているのです。一体、どんな内容なのでしょうか。

注目を集めているのは、埼玉県南部の新座市北野にある立教新座高等学校。11日に発生した東北地方太平洋沖地震を受けて、同校では卒業式の中止を決定。当初は延期も検討されていましたが、鉄道の運行状況や生徒たちの安全を考慮しこの決断を下したそうです。 → 続きを読む

東日本に甚大な被害をもたらした東北地方太平洋地震から1週間。行方不明者の捜索はもとより、福島第一原子力発電所の事故に関しても出口の見えない状況が続いています。

これについての情報が海外でも多く報道されるなか、米ニュース専門放送局「フォックス・ニュース」の日本地図がめちゃくちゃだと話題になっています。 → 続きを読む

神業レベルのスピードで復旧する道路/インターネットユーザー「やっぱり日本はスゲーな!」

東北地方太平洋沖地震の影響で不通となっている道路が多いなか、NEXCO東日本(東日本高速道路株式会社)の素早い対応にインターネットユーザーから驚きの声があがっています。16日、同社のホームページに掲載された写真には、たった4日間で見事に復旧しつつある高速道路の姿が写されています。 → 続きを読む

亀田興毅さんが水とグミを被災地に届ける/インターネットユーザーから「腹もちがいい」との声

東日本に甚大な被害をもたらした東北地方太平洋沖地震。世界各国から救助隊が到着し行方不明者の捜索などが行われていますが、被害の全貌は明らかになっていません。そして今も約43万人が苦しい避難所生活をしいられています。 → 続きを読む

  1. 1
  2. ...
  3. 154
  4. 155
  5. 156
  6. 157
  7. 158
  8. 159
  9. 160
  10. 161
  11. 162