「あるある」にまつわる記事

【チリチリ】くせ毛&縮毛矯正あるある47連発 「髪のうねりで梅雨の訪れを感じる」「ストパーは地獄の始まり」ほか

くせ毛のみなさん……すっかり梅雨ですね。梅雨といえば、1年でもっともユウウツな季節ですよね。髪、うねってますか? ふくらんでますか? 私は先週、ようやく縮毛矯正(ストレートパーマ)に行ってきました。

サイトにあがっている写真などを見てもわかりにくいかもしれませんが、実は私はなかなかのくせ毛で、思春期真っ盛りの14歳の夏から、かれこれ20年ほど縮毛矯正(ストレートパーマ)をかけ続けています。この髪のことで、どれだけ苦しめられたか……。

というわけで、今回は『くせ毛&縮毛矯正あるある47連発』を紹介したいと思います。私と同じく重い十字架を背負ったくせ毛の方の共感、そして生まれながらに直毛だという恵まれた人たちに、少しでも理解していただければ幸いでございます。

→ 続きを読む

同棲カップルのすれ違いをリアルに表現した「同棲あるある」動画がわかりすぎてツライよ…

賃貸住宅のDK SELECTが公開した「暮らしのはじまり」篇。この動画では、同棲カップルの最初のウキウキ感やすれ違いを紹介しています。

一緒にインテリアを選んだり、ふたりで模様替えをしていた同棲当初。ふたりでスーパーへ行って食材を買いに行くだけでもめちゃくちゃ楽しいデート。

好きな人と暮らすのってこんなに楽しいんだ!と毎日が楽しい修学旅行のような日々だったのに、気づけばいつの間にかすれ違ってしまうことが多くなってきちゃった。

「想像してた生活ってこれだったのかなぁ」

同棲経験者ならこのリアルに紹介されているすれ違いに、「わかる! めっちゃわかるよお!」とうなずいちゃうはず。

→ 続きを読む

オシャレな人って意外と少ない!? フランス住みの記者が感じる「日本では知らなかったフランスの姿」24選

みなさんは、フランスっていう国に対して、どんなイメージをもっていますか? 「なにごとも洗練されていて都会的」「オシャレな人がとっても多い」などなど、ポジティブな印象をお持ちの方が多いのではないでしょうか。

わたし自身も初めて訪れるまで、ずっと思っていました。フランスとは、パリとは、さぞかし華やかで美しい街なのだろうなぁ、と。

ところが、あれれ? 春先なのに黒づくめの服装をしている人が多いし、マカロン片手に紅茶を嗜むオシャレなマドモアゼルなんていうのも、ほとんど見かけない。これが地方都市になると、もっと地味……。

そこで南フランス在住3年目の私が、フランスに住んでみて実際に感じたことをあるある形式でまとめてみることにしました。それでは早速、アレ・オニヴァ(フランス語で「行ってみよう」の意味)!

→ 続きを読む

“恋人と別れる原因になった” あるあるランキング 「自己中心的」「お金にルーズ」「時間にルーズ」がトップ3でした

春は出会いの季節♪ ですが同時に、別れの季節でもあります。卒業や就職など新生活を機に恋人と別れることになった……といった経験をこれまでにしている方、きっと少なくないかと思うのです。

今回紹介するのは、「これに当てはまるとアウトかも!? 恋人と別れる原因になったあるあるランキング」。

ブライダルジュエリー専門店「銀座ダイヤモンドシライシ」が20歳から39歳の既婚・未婚の男女500名を対象に行ったアンケートをもとに導き出された、こちらのランキング。「わかるー!」と首を縦に振ってしまう答えもあれば、身に覚えがありすぎて「アイタタタタ……」と胸を押さえずにはいられなくなる答えもあるので、男女ともに必見ですよぉ!

→ 続きを読む

【脳内再生余裕】Twitterで「#武田鉄矢版水戸黄門にありがち」が大盛り上がり!! 武田鉄矢がテレビ時代劇『水戸黄門』主役になるんだってよ〜

テレビ時代劇「水戸黄門」が6年ぶりに復活! 主役となる水戸光圀役を俳優の武田鉄矢さんが演じるというニュースが先日流れました。

武田鉄矢さんといえば言うまでもなく金八先生であり、私たちアラフォー世代にとっては「僕は死にましぇん!」の星野哲郎であり、中には『刑事物語』のハンガーヌンチャク刑事だったり、赤いきつねと緑のたぬきを思い浮かべる人もいるでしょう。

というわけで現在ツイッターで大盛り上がりしているのが、これまでの武田鉄矢像がふんだんに盛り込まれた「#武田鉄矢版水戸黄門にありがち」。これがどれもあるあるすぎて笑いが止まらないんです……!!

→ 続きを読む

【実話】私が上京して震えたこと4選「タクシー運転手が私の住所を当てた」「宗教の勧誘の女性と公園で6時間話し合い」など

まもなく季節は春。故郷を離れ、大都会東京で新生活をスタートさせるひとも多いと思います。そして私も地元長野から上京し、今年で10年になりました。振り返ってみると、い ろ い ろ あ っ た け ど あっというまでした。

そこで今回は、この春、上京してくる人たちの参考となるよう、私が東京に来て身に起こった衝撃的経験を4つご紹介します。

ウソでしょって思うかもしれないけど、全部実話です。

→ 続きを読む

姉目線の姉弟あるある47個 「姉のイエスマンになる弟」「姉の無茶振りのおかげで気が利く男に成長する弟」など

父の日、母の日、があるように、姉・妹・兄・弟にも記念日があります。姉の日は12月6日、妹の日は9月6日、兄の日は6月6日、そして本日3月6日は弟の日です。

私にはふたつ離れた弟がいるのですが、きょうだいが弟でよかったと心の底から思うのです。弟ってなんでも言うこと聞いてくれるし、困ったら助けてくれるし、最高だと姉は日頃からとっても感謝しています!

しかし、よく周りから姉弟の関係を誤解されるのです。「弟って姉に絶対服従だよね」「弟は姉の奴隷じゃん」って……。それ、大きな勘違いだから! きょうだいなんだから愛情いっぱいの関係に決まっているじゃないですか!

というわけで、今回はそんな誤解を晴らせたらと思い「姉弟あるある」を47個あげてみました。それではいってみましょう!

→ 続きを読む

大学別の私服の平均ファッションが発表されたよ! 東大、フェリス、早稲田、みんな違ってみんないい…!

大学によって、その学校独特の校風ってありますよね。学生の性格とか趣味嗜好だけじゃなく、ファッションにも学校ごとのカラーがけっこう出る気がします。女子大っぽい服装とか、芸大っぽい服装とか、理系男子っぽい服装とか……。

2017年2月27日(月)に東京・渋谷で開催された大学生向けイベント「ドコモ presents キャンフェス 2017」では、首都圏10大学の「平均ファッションショー」なるイベントを実施。

各大学100名以上のアンケートと座談会から綿密に割り出した各大学の学生の「あるあるコーデ」を、大学対抗のバトル形式で紹介したそうなのですが、これがなかなか面白い! 「あ〜、分かるわ〜、ぽいわ〜」と思うものから「へー、こんな違いがあるんだ」と思うものまで、いろいろあります。

各大学のコーデには、それぞれコメントが添えられているのですが、それが褒めてんだかディスってんだか分からないのも味わい深い……。

→ 続きを読む

“高速バスあるある”に利用者の切実な声が集まってて共感度MAX! 「消灯後、しずかーに迫る前の座席」「隣が空席だった時の当たり感」など

皆さんは高速バスって利用しますか? 私は大学生や社会人になりたてのころ、お金がなかったときなどは夜行バスを利用して実家へ帰省していました。

今回紹介するのは夜行バスの「あるある」ネタです。

夜行バスの比較サイト「夜行バス比較なび」では2016年12月から約3か月間にわたって、高速バス利用者に“あるある”を募集。このたび2017年1月度の優秀作品8品が発表されたのですが……リクライニングどうする問題など高速バス利用者の切実な声が集まっていて、これ、気持ちがわかりすぎてどれも首をぶんぶんふっちゃいます!

→ 続きを読む

海外からの里帰りでしみじみ思う「日本の素晴らしさ」22選 / なんでも便利! いろいろ美味しい!

「隣の芝生は青い」ということわざがありますよね。自分のところにあるモノはくすんで見えて、ほかのところにあるモノはきれいに見える。

私は海外で暮らし始めて今年で9年目になりますが、日本に一時帰国するたびに「日本はスゴイなぁ」と感じることが多々あります。

東京で暮らしていた頃には気に留めなかったことも、ソトから見れば素晴らしい。いや、最高! つまり隣(というか昔住んでた家?)の芝生が思いっきり青に見える、ということです。

今回はフランスで暮らしている私が、一時帰国の際に感じた日本の良さを「一時帰国あるある」でお伝えします。海外といってもさまざまな国があるので、今回は前回に引き続き、フランスと比較してみることにします。

それでは早速、いってみましょ〜!

→ 続きを読む

【ほっとけ】胸が小さい人にありがちなことってなあに? 「下半身は意外と太い」「走る時邪魔にならない」など

バストのサイズは、多くの女性にとって悩みのタネになりがち。大きくても小さくても、それぞれにネガティブな側面はあるものです。

先日、アンケートサイト「みんなの声」に小さいバストに関する興味深いアンケートを発見しました。「貧乳の人にありがちなことは?」という質問に、みんな一体どのように答えていたのでしょうか?

→ 続きを読む

年中半袖短パン、デュクシの使い手…小学校のクラスに1人や2人はいた子が大集合っ 動画『SPECIAL STUDENT』に懐かしさで胸がキュンとなりました

「うわああ! 懐かしいいいいい!!」

見た瞬間つい大絶叫してしまいそうなスペシャル動画を公開した、キリンビバレッジ。プラズマ乳酸菌『SPECIAL STUDENT』というタイトルがつけられた映像には、「小学生のとき、こんな子いたいた!」な子供たちがたくさん登場しています。

→ 続きを読む

妹から聞いたお兄さんあるある32個 「兄の彼女の存在を許さない」「怖い先輩に目をつけられずにすむ」など

11月23日は、いい兄さんの日でした。言うまでもなく「い(1)い(1)にい(2)さん(3)」の語呂合せですが、いい兄さんって何だ。私がピンっとくるのは、兄妹(きょうだい)関係のこと。

私の周りは、兄のいる女友達が多い。そして彼女たちは兄さんと、とーーっても仲良しなのです。その仲良しっぷりを聞いていると、まるでカップルみたいだなって思うのです。

そこで、今回は兄と仲良しな妹から聞いた「お兄さんあるある32個」ご紹介します。

→ 続きを読む

【11月12日は洋服記念日】アパレル店員あるある31「似合っている時だけ『お似合いです』と言う」「服をたたみすぎて手の油分が飛ぶ」など

11月12日は「洋服記念日」です。「洋服記念日」は、東京洋服商工業組合(現在の東京都洋服商工協同組合)が制定しました。

組合のサイトによると、明治5年11月12日に「今後、礼服には洋服を採用する」という内容の太政官布告が出され、直垂・狩衣・裃(ひたたれ・かりぎぬ・かみしも)といった和服礼装が廃止に。それに伴い、昭和4年11月12日に記念行事を行ったことが制定の由来だそうです。

和服を毎日着ている人は少ないですが、洋服はほとんどの人が毎日着ているもの。気に入った服を身につけるだけで、モチベーションが上がるという方も多いはず。パワーの源ともいえるでしょう。

そこで「洋服記念日」の本日は、洋服を日々販売しているアパレル店員のみなさんに注目! いつも笑顔で、あれこれコーディネートの提案をしてくれる店員さんたちの「あるある」を、現役で活躍しているみなさまにズバリ聞いてみましたよぉ!

→ 続きを読む

「ケーキちょうだい」って死ぬほどいわれた…ケーキ屋の娘にありがちなこと51個【9月29日は洋菓子の日】

本日9月29日は洋菓子の日! 三重県洋菓子協会が2002年に制定したものなのだそうです。

さて、洋菓子といえばケーキですよね。じつは私の実家はケーキ屋なんです。小学生のころ、父親がコックさんの服でお迎えに来てくれた時は、少し恥ずかしいと思った反面、すごくカッコイイなぁという気持ちでいっぱいになりました。

そこで今回は、ケーキ屋の娘である私が感じた「ケーキ屋の娘あるある」をご紹介します。親がケーキ屋さんていいなぁって言われるけど、その本音を暴露しまぁす!

→ 続きを読む

『君の名は。』あるある85連発だよ / 注意! ネタバレあります

公開から1ヶ月近くが経った今も、衰えない映画『君の名は。』人気。もう何度も観に行った、という方も多いのではないでしょうか?

私は2回観て、小説版を読んで、それからまた2回観に行きました! 「そこまでだとちょっと引く」と友人に言われるレベルでリピートしています。でも、まだまだリピートできます

1度観ただけでも素晴らしい映画ですが、繰り返し観ることで気づく奥深さがあるのも『君の名は。』の魅力。何度も観た人はもちろん、1度しか観たことがない人でも、思わずまた観に行きたくなるような「君の名は。あるある」をお届けします。

→ 続きを読む

TBSドラマ『せいせいするほど、愛してる』あるある6選 「突然のエアギター」「奥さんの暴走」などトリッキーすぎる展開にみんな夢中!

TBS系火曜ドラマ『せいせいするほど、愛してる』が、9月20日に最終回を迎えました。みんな、観てた〜〜〜?

今期のドラマの中でも人気を集めていたこのドラマについて、今回は、勝手ながらネタばれ上等で『せいせいするほど、愛してる』あるあるをご紹介しちゃいます☆ タイトルがちょっとばかし長いので、ここからは『せいせい』と省略させていただきますね。

見どころ&ツッコミどころ満載だったこのドラマの魅力が、ほんのすこーしでも伝わりますように!

→ 続きを読む

汗臭いときの緊急事態あるある30 / 汗だくの私が満員電車で蒸されて…悪臭キタァー!!!

汗ばむ夏、「臭い人だなぁ~」と思われたくないし、できれば誰にも近くに寄って欲しくないタイミングってありますよね! だって、女の子だもん!

でも、働くオトメたちは、そんなことをいっていられないのです。あ~ん、どうやって、誤魔化そう……焦って余計に汗をかいちゃうよぉ~……緊急事態ダワ!

今回は、これからの季節にありがちな、私の汗にまつわる緊急事態の数々をご紹介します。事前に汗ケアをしておけばよかった……と後悔する前に、デオドラントォォオオ!!!

→ 続きを読む

ファザコンと言われてもいい!  “娘目線” でつづる「父と娘が仲良く過ごせた理由 34個」

突然ですが、私は父と仲がいい。思春期を迎えた時も「お父さん臭い、こっちこないで!」なんて言ったことないし、思ったこともありません。しかし、これって意外と少数派なのかも!? 

ドラマやCMでも、父と娘の微妙な関係はしょっちゅう描かれていますし、中学の時なんて「お父さんの入った風呂なんて無理w」と同級生からよく聞いたものです。あぁ悩ましき、父と娘の関係よ……。

そこで今回は、なぜ私は父との仲が悪くならなかったのか、父の特徴を娘目線でご紹介します! 

→ 続きを読む

田舎と都会のギャップあるある47 /「東京の30歳と田舎の30歳はまるで違う生き物」「都会で “シャコタン” を一切見かけない」

田舎生まれ、田舎育ちのわたくし。幼い頃は、空き地で秘密基地を作って遊んでいた記者ですが、現在は大都会東京で生活する大人の女性になりました。新宿駅でも迷わず乗り換えできちゃうんだから!

さて、田舎と都会。それは全く違う世界なわけです。環境・常識・価値観、同じ国でもここまで違うのかと、最近面白く感じてきました。そこで今回は「田舎と都会の違い47」をご紹介しようと思います。都会で頑張る田舎っ子や、田舎で生活したいと思う都会っ子は、チェケラ!

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5