「お土産」にまつわる記事

「うなぎパイ」の春華堂から「すっぽんパイ」が登場!! キャッチフレーズは「朝のお菓子」だったのでお疲れマックスの朝に食べてみた

「夜のお菓子」といえば、静岡名物の「うなぎパイ」です。甘さの中にもほのかな塩気もあって、美味しい銘菓ですよね。黙って食べればいいものを、子供の頃、「夜のお菓子ってどういう意味?」と親に聞いて、困らせてしまった人もいるのではないでしょうか。

さて、そんな「うなぎパイ」を発売する春華堂から、2017年の春、満を持して「すっぽんパイ」が発売されたというではないですか。

なんと、キャッチフレーズは「朝のお菓子」。すっぽんといえば、スタミナ系食材の代表格。えー、「朝からハッスルハッスル! マッスルマッスル!」ってこと……!? というわけで、好奇心から「すっぽんパイ」を取り寄せてみました。

→ 続きを読む

クリスマスプレゼントを選んで買う時間なんてない!っていう残業ガールも使える東京駅のいいとこ紹介するよ♪

もうすぐクリスマス……だけど、年末進行でスケジュールが詰まって、プレゼントを選んだり買いに行ったりする時間がどこもにもない! でも、女性向けメディアで仕事してる以上、なんか気の利いたものを買っていかねば、というプレッシャーを感じる私……。

そんなとき、兄弟メディア・ロケットニュース24のライター佐藤さんが、一足早くくれたクリスマスプレゼント。うれしいのはもちろんなのですが、いつも変なことをしてる佐藤さんのことです。どうせわけの分からないものだろうと思っていたら……意外とかわいいグッズでびっくり! 買ったのは東京駅のグランスタだと言うんです。

→ 続きを読む

切腹スタイルを披露できる「切腹Tシャツ」がヤバい! 謝罪の場面にはこれを着てけば万事オッケー!?

謝罪の方法っていろいろありますよね。陳謝、謝罪文、土下座などなど……。でもいちばん難易度が高いものとしては、やはりこれじゃないでしょうか。「切腹」

このたび株式会社戦国から発売されるのは、実際に切腹スタイルを披露することができる「切腹Tシャツ」。なにか不始末を起こして謝罪が必要になったときには、これを着て誠意を見せれば万事解決しちゃうかも……!?

→ 続きを読む

メイド・イン・台湾のタンブラーがめちゃくちゃ可愛い! オリエンタルモダンなデザインはお土産にしたら喜ばれそう♪

昨今、海外旅行先として大人気の台湾で、めちゃんこ可愛い陶器製タンブラーが売られているらしい。

そんな噂を耳にした記者(私)は、さっそくタンブラーが販売されているというお店「乾唐軒(ガンタンシュエン)」のウェブサイトをチェック。すると……わお、たしかに素敵! オリエンタルモダンなものや、ポップなものなど、個性豊かなデザインがたまらなくオシャレ!

→ 続きを読む

和の風情、ここにあり。柔らかい灯りがやさしく揺れる「LED提灯」が可愛い

和紙で作られた提灯からこぼれる、柔らかな灯り……あぁ、想像しただけで心が落ち着いてくる……。

提灯は日本の風情や情緒を感じられる、日本の誇るべき伝統工芸品のひとつ。そんな提灯の良さを外国の人にもお手軽に味わってもらおうと、LED電球を使用した「2LEDゆらゆら提灯」が発売されるようです。

→ 続きを読む

キティちゃんが10円玉や100円玉にちょこんっ♪ 日本のお土産にもピッタリのコインマグネットが新発売されたよっ

みーんな大好きキティちゃんが、今度は日本の硬貨にかわいく寄り添って限定グッズとして登場したよーー!!

ご紹介するのは、ご当地キティを手がけるあすなろ舎の「ハローキティ コインキャストマグネット」。キュートかつスタイリッシュで、おまけに日本らしくて、ぜーんぶ集めたくなっちゃうステキなの一品なのですっ。

→ 続きを読む

【クールジャパン】日本の伝統品「こも樽」を小さくてモダンなデザインにした「こもらぼ」が話題らしい

おめでたい席で、藁に包まれた樽(「こも樽」)のフタをヨイショっと割る伝統的行事「鏡開き」を見たことはありますか? 当選が決まった議員や関係者が事務所でよくやっているあれです。

日本の慶事には欠かせない「こも樽」は、神社やお寺の隅に積まれていたり、酒屋さんのデコレーションのように並んでいたりするけれど、実際に手に取って触ってみる機会ってあまりありませんよね。

そんな近いようで遠い存在の「こも樽」を、手のひらサイズにしちゃった可愛らしい商品「こもらぼ」が、今話題になっている模様。ちょっと嬉しいことがあった時にこんな可愛いプレゼントをもらえたら、喜びが倍増してしまいそうです。

→ 続きを読む

ネタが尽きてお困りのあなたへ! 年末年始帰省の際に持参したいおススメ手土産7選をご紹介♪

地方出身者が年末年始頭を悩ませるのは、「なにを手土産とするか」。

毎度のこととなるとさすがにネタも尽きてきますよね……しかも、食べる側の舌が肥えている場合は、尚のこと。美味しくて、かつ目新しいもの。コレがなかなか難しいのよ~!!

本日はそんなみなさまに向けて、各名店が新たに発売した、もしくはこれからする、美味しい手土産情報をご紹介。また同時に、いつでも購入できる、記者的おススメ土産もピックアップ。すべて東京で手に入りますので、帰省の際、参考にしていただければ幸いです。

→ 続きを読む

伝統和菓子がドクロのかたちに! 香川県が生んだ名品「ヌーベル和三盆 ガイコツ」がスタイリッシュ可愛いぞ♪

もうすぐ、待ちに待ったハロウィンがやってきます。

本日ご紹介するのはまさに、ハロウィンにピッタリな逸品。気鋭のクリエイター高橋信雅さんデザイン、伝統工芸士が制作を手掛けたお菓子、「ヌーベル和三盆 ガイコツ」です。

→ 続きを読む

【かわいい北海道】AIR DOの機内販売で買える「HOKKAIDO SOUP SET」がお土産にピッタリ!

北海道への旅行・帰省をご計画中のみなさま、航空会社はもう決めましたか? クマが好きで、北海道へ行くなら、航空会社AIR DOがおススメです!

本日は、機内販売で買える、かわいいクマさんのスープセット「HOKKAIDO SOUP SET」をご紹介いたします。

→ 続きを読む

「おっとっと」にカンガルー登場!? オーストラリアのスナック菓子

オーストラリアの動物といえば、まず思い浮かぶのがカンガルー! それもそのはず、オーストラリア全土には人口の約2.6倍ものカンガルーが存在するんです。実に6000万匹。これってちょっとすごい数ですよね。とはいえ、シドニーやメルボルン、ケアンズといった大都市で野生カンガルーに出合うことはまずありません。

→ 続きを読む

失敗しない香港のおみやげ! マカオ限定コロン「エッグタルト味」がオススメです

旅行の楽しみでもあり、また頭を悩ませるのがお土産選び。特に海外旅行の場合、人に喜ばれるお土産を選ぶのはなかなか大変。現地で購入したお菓子を配ってもあまり気に入ってもらえなかった、なんてことにならないためにも事前リサーチは不可欠です。記者は事前準備をせずに香港へ出かけたため、お土産選びで苦労するハメに。

かさばらないばらまき土産を探し歩いていたところ、エッグタルト味のコロンに遭遇! みなさんもきっとご存知のコロン、さくさくっとしたワッフル風の生地にふわふわのクリームが入ったあのお菓子です。パッケージが可愛いので早速購入してみることにしました。

→ 続きを読む

ずっとこんなモノが欲しかった! 状況に応じたワインを選ぶときにとっても役立つフローチャート

「友達の家へ行くお土産にワインを持っていきたいけれど、どんなワインが喜ばれるだろう?」「今夜はひとりでワインを楽しみたい……でも、どんなワインを選べばいいの?」

ワインを飲む方なら誰でも一度は抱くのが、こんな悩み。あなたも経験あるでしょ? 

今回記者は、そんなお悩みを解決してくれるとっても便利なフローチャートを、海外サイト『winefolly.com』で発見しちゃいましたよっ。

→ 続きを読む

監視カメラは観ていた! 毎回お土産を持って帰宅するニャンコの姿をキャッチ!!

夜、玄関付近に怪しく光るふたつの目。きょろきょろと周りを気にしながら歩く、不審な影。住人を悩ませているこの物体の正体は、一体なに?

監視カメラにその映像がハッキリと映っていました。影の正体は、ニャンコさん。しかも手慣れた様子で出入りするところを見ると、この子、ここのお家の飼い猫さんのようですねぇ。

しかし動画サイトyoutubeに投稿されているこちらの映像、よく観ると、なんだか変。というのもこのニャンコさん、毎回毎回何かを口にくわえてご帰宅しているではありませんか。暗くてよくわからないけれど、洋服のようにもみえます。

→ 続きを読む

これは衝撃的!! みなさん「ゾンビの皮膚」がネットで買えますよ~

年の瀬にぎょっとするような情報が飛び込んでまいりました。なんと、インターネット上で『ゾンビの皮膚』を購入できるというのです。真相を確かめるべく、問題のサイトをクリックしてみると……そこにはやはり、『ゾンビの皮膚』が! → 続きを読む

日清カップヌードルは39周年を記念して9月18日(土)~9月20日(月)の3日間、『CUPNOODLE 39! EXPO』 を都内の六本木ヒルズで開催しています。参加すると、豪華なお土産が貰えるというのですが……はたしてどのようなイベントなのでしょう。3つのポイントをあげながらご紹介致します。

→ 続きを読む

2010年、注目を浴びる日本の観光地「奈良」。平城京が遷都した710年からちょうど1300周年を記念したイベント「平城遷都1300年祭」が、奈良市の平城京跡会場をメインに開催されています。「せんとくん」がマスコットキャラクターとして務めることでも知られるこのイベント。ポーチ編集部では、特にここだけでしか体験できない“会場限定”のスイーツやグルメ、お土産などを見つけるべく、先日、会場まで足を運んできました。

→ 続きを読む