「だまし絵」にまつわる記事

子どもがガラスケースの中に侵入? 立体にしか見えない「平面3Dアート」にあなたもきっと騙される…!

1970年生まれ、オランダ・ユトレヒトを拠点に活動するレオン・キール(Leon Keer)さんは、「ポップ・シュールレアリスト・アーティスト」と呼ばれています。

キールさんの作品の特徴は、錯視(さくし)を使っているところ。目の錯覚を利用していて、平面に描かれているにもかかわらず、3D映像のように立体的に見えるのです。

実際は絵なのに、まるで建物が立っているかのようで、ついコロッと騙されちゃうんですよね……!

→ 続きを読む

【ハラハラ】ダンボール製にしか見えないっ!! 実はセラミックでできてる超トリッキーなマグカップ

温かい飲み物がおいしくなるこれからの季節。もし入れるとしたら、こんなアイテムを使うのはいかが? じゃーーん、どこからどう見てもダンボール製のマグカップ

「もしやマグカップも買えないくらい金欠!?」「ドリンクが染み出しちゃうんじゃないのか!?」なんて周囲の人たちもいろんな意味でドキドキしちゃいそうですが、大丈夫、安心して!

実はこのマグカップはダンボールではなく、セラミック製。しかしそうは聞いても、画像を見た限りは段ボールにしか見えないから余計にビックリしちゃうんですけどね!

→ 続きを読む

ジェレミー兄さんがモスキーノでまたやった! 着せ替え人形みたいなドレスにランジェリー姿に見える “だまし絵” ワンピース……2017年春夏コレクションが独特すぎるぅぅう

“ジェレミー兄さん” こと、奇才ジェレミー・スコットがデザインを手がけるファッションブランド「モスキーノ(Moschino)」。2016年9月22日にイタリア・ミラノ・ファッションウィークのランウェイに登場し、またもや観客たちの度肝を抜いていたようです。

会場は真っ赤なじゅうたんに真っ赤なカーテンと、目にも鮮やか。ファン待望の「モスキーノ」2017年春夏コレクションのテーマは、「ペーパードール」!

→ 続きを読む

【コレ欲しい!】なんだか不安な気持ちになる不思議なランチョンマット

素敵なランチョンマットを敷くと、テーブルが華やいで食事も会話も盛り上がりますよね。普通はね。

でも世の中には、敷くだけでなんだかとっても不安な気持ちになってくるという、意図が微妙なランチョンマットもあるようで……

というわけで本日は、使う人を不安な気持ちにさせてくれる、チャレンジャーなランチョンマット“ Trick mat ” をご紹介します。

→ 続きを読む

【やってみて】これは不思議! 世にも不思議な「だまし絵」の数々

錯視を利用したさまざまなだまし絵、ネットで見かけると思わず夢中になっちゃう… という方も多いのではないでしょうか? 

本日は海外のサイトから、ほぉ~っと思わず感心しちゃうようなさまざまなだまし絵を6つピックアップしてみました!

いろんな手法で作られている錯視に、驚いたり、怒ったり、感心したりしちゃいますよ!

→ 続きを読む

未来都市・滑り台・水族館!? イランの街中に突如あらわれるトリックアート壁画がステキ

ここはイランの首都 テヘラン。中東らしい街並みが広がっているのかと思いきや……街のあちこちに、見ているだけでワクワクするようなトリックアートが!! これは現地のアーティストMehdi Ghadyanlooさんによる作品なんだそう。なんかス・テ・キ。

というわけで、今回は海外サイト『MY MODERN MET』からイランの建物に描かれたトリックアートをご紹介していきます。

→ 続きを読む

やっぱり目の錯視ってスゴイんだな!! 海外で話題のホンダ『CR-V』CM

視覚においての錯覚、錯視。巷に溢れるトリックアート、つまりだまし絵などがこの類に入るのですが、本日はこれをふんだんに使用した、ホンダ『CR-V』の車CMをみなさんにご覧いただきたいと思います。

海外サイト『Geekologie』にて紹介されていた動画、そこに映っていたのは、車体の周囲を取り囲む柱のようなモニュメント、佇む人そしてその足元に写る影。これらはぜ~んぶ、絵。そう、実際にそこに在る立体物ではないのですっ。

→ 続きを読む

ナニコレどうなってるの!? 実際壁や床に描かれた巨大なイラストに目が釘付け!!

実写なのか、はたまた写真に加工が施された作品なのか。

一見すると全く判別のつかない、インパクト大のファンタジックアート作品。それが本日ご紹介するフランス人アートデュオ『Ella&Pitr』による、最新作の数々です

→ 続きを読む

キャンバスに描かれたソファの絵….かと思いきや、ホントに座れちゃう! まるでだまし絵みたいなユニーク家具『CANVAS』に目が釘付け!

壁に飾られた1枚の絵。イスやソファが静かに佇むこちらの作品に……おや? 女の子が腰を下ろしたぞ!?

『CANVAS』と名付けられたこちらの作品は、驚くなかれ、木やアルミ、伸縮布で作られた、本物のイスでありソファなんです! だからもちろん、女の子は空気イスをしているわけではありません。本当に、本当に座っているんですよぉっ!

→ 続きを読む

【やってごらん】スクロールすると世界一有名な女性が出てくる画像

さあさあみなさん、寄ってらっしゃい見てらっしゃい! 今回ご紹介するのは、この一枚の画像だよーっ! おっと、そこのお嬢さん、近寄ってじっくり見るのは勘弁してくれぃ。実はこの画像には秘密があるでぃっ!!

海外の画像サイトに「Scrolla Lisa Sorcery」と題されて紹介されていたこちらの画像、実は上下にスクロールすると何かが浮かび上がってくるのです!

→ 続きを読む

【やってみよう】この画像をどうにかすると、ブルドッグ以外のものが見えるよ

この画像をパッと見たとき、何だと思った? 多分、「ブルドッグ」に見えた人が大多数なのではないでしょうか。

独特のしかめっ面をしたワンコといえばブルドッグ。ぺちゃっとした鼻が愛嬌たっぷりのワンコといえばブルドッグ。この画像はブルドッグを表しているものと思われるであります! 間違いないであります!

→ 続きを読む

【やってみよう】よ〜く見ると “あるモノ” が現れる白黒画像

見っえるかな、見っえるかな、はてはてフム~♪ パッと見ただけだと、ただの白×黒の点々が並んでいるだけ。でもよ~く見ると、“あるモノ”が現れる、不思議な画像を海外サイトで見つけました。何が隠れているか、分かる?

→ 続きを読む

魔法みたい! テーブルクロスをかけたテーブルじゃなくて、テーブルクロスのようなテーブル

まるでだまし絵! 思わずそう感嘆の声をあげてしまいそうな、ステキな家具を発見いたしました。

ご紹介するのは、海外サイト『essey.com』に掲載されている、テーブルクロスのようなテーブル『Grand Illusion』です。

コレ、一見すると「テーブルクロスがかかったテーブル」のように見えますが、そうではありませんよ。繰り返しますが、「テーブルクロスのようなテーブル」なのです! よ~く見ると、テーブルクロスの端っこがテーブルの脚になっているでしょ? こちらの家具は、『MoMA store』をはじめとする日本のサイトでも購入することができるみたい。

→ 続きを読む

まるでだまし絵! 自然とすっかり同化したフクロウたち、どこにいるか分かるかな? 

厳しい自然で生きるために、動物たちはいろんな性質や習性を持っています。なかでも代表的なのが、敵から身を守るために自分の体をカモフラージュする習性。陸上の動物だけでなく、海や川で暮らす生物もそれぞれの方法で身を隠すことがあります。

→ 続きを読む

美しい風景画だなあ…と思ったら実は!! 絵の中に人間が紛れている衝撃のヌード「だまし絵」だった

写真をごらんください。

海外サイト『designyoutrust.com』に掲載された、カラフルな風景画。そこに描かれた山の裾野部分に視点を合わせると、ほら、何か見えてきませんか? 横たわっている美しい女性が見えるでしょ? なんてリアリティーのあるだまし絵なんでしょうね~……って、もしやコレ、本物の人間っ!? 

そうなんです。実はこの女性、本物の人間なんです! 種を明かすとこの作品、裸体にボディーペイントした女性が絵画の前に横たわっている、というヌードアート。それにしても、見事なまでに絵に溶け込んじゃっておりますなぁ。

→ 続きを読む

こんな所に壁が…と思ったら壁じゃない!! ハンパないスケールの目の錯覚を利用した壁アート

目の錯覚を利用した『だまし絵』的アート作品は星の数ほどありますが、これからみなさんに見ていただく作品のスケール感は、ほかのどれをも凌駕するほどデカイ!

海外サイト『whudat.de』にて掲載されている壮大な作品たちはすべて、スイス生まれのアーティスト、フェリチェ・ヴァリーニ氏が手掛けたものです。その作風からか、ヴァリーニ氏の作品は一般的に「現代美術」と称されていますが、本人曰く「これは絵画」。 → 続きを読む

これは騙される! 回転してると思ったら実はバラバラに動いている錯覚動画

世の中には目の錯覚を起こす不思議な図形や絵画がたくさんあります。目の錯覚によって実際は動いていないものが動いて見えたり、色や大きさが違って見えて摩訶不思議!

さて、Youtube『Crazy Moving Square Illusion! 』に投稿されたとある錯覚映像が興味深いのでご紹介します。
→ 続きを読む

あら不思議! どんな人でもスタイルが良く見えちゃうバッグが話題に

たとえば、正面から見た時にはそれほどぽっちゃり体型に見えなかったとしても、横から見ると結構厚みがあるため損をしているなんて方なんて、いらっしゃいませんか? そうなんです、実は、横から見た時の厚みがあるかないかで、その人のスタイルの良さが決まってくるのです。

「でも簡単には痩せられない……しかもお腹なんてなおさら無理!」そんな、自分に甘いアナタに朗報です。このバッグを肩からかければ、あら不思議。なんとめちゃめちゃナイスバディーに見えてしまうではありませんか! → 続きを読む