「アクション映画」にまつわる記事

ハリウッドデビューしたローラの女優魂はいかほどか? 映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』【最新シネマ批評】

【公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかから、おススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは人気シリーズの最終章『バイオハザード:ザ・ファイナル』(2016年12月23日公開)です。本作はローラが出演することでも話題ですね。来日したミラ・ジョヴォヴィッチとともに、六本木ヒルズアリーナで開催されたワールドプレミアにも登壇しておりました。ではまず、物語からいってみましょう!

→ 続きを読む

映画『スーサイド・スクワッド』の悪カワ女子! ハーレイ・クイン役のマーゴット・ロビーに直撃インタビュー「ハリー・ポッターが癒しの時間なの」

[公開直前☆最新シネマ批評・インタビュー編]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかからおススメ作品の主演女優を直撃インタビューします。

今回直撃インタビューしてきたのは、悪党たちが大暴れする超話題作『スーサイド・スクワッド』(2016年9月10日公開)の主演女優、ハーレイ・クイン役のマーゴット・ロビーさんです。

『ウルフ・オブ・ウォールストリート』『ターザン:REBORN』など話題作で印象深い演技を見せてきたマーゴットさん。今回は元精神科医で、ジョーカー(ジャレッド・レト)を一途に愛するセクシーで強い女子、ハーレイ・クイン役を演じます。これが超カッコかわいいのですよ。

そんなマーゴットさんがプロモーションで来日、麗しのハーレイ・クインに会ってきましたよ! では、まずは『スーサイド・スクワッド』の物語から。

→ 続きを読む

車が花火のように打ちあがって空を舞う! インド映画『あなたがいてこそ』が超とんでもなぁああい!!

2013年に製作され、2014年日本公開当時、多くのインド映画ファンから高い評価を集めた作品『あなたがいてこそ』を、あなたはご存知でしょうか。

ラブロマンスと豊富なコメディーシーン、映像を観ているだけでも話が伝わってくるわかりやすさがが魅力。エンタメ度マックス、インド版「ロミオとジュリエット」とでもいうべきこちらの作品は、全編、南インドの言語であるテルグ語の映画。

ヒンディー語の映画は、インドにおける映画製作の中心地・ムンバイの旧名ボンベイと、ハリウッドをもじった「ボリウッド」と呼ばれるものであるのに対し、テルグ映画は「トリウッド(タリウッド)」と呼ばれています。

→ 続きを読む

トップモデルから女優へ! 映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』で悪女に挑戦するTAOに直撃インタビュー!!

[公開直前☆最新シネマ批評・インタビュー編]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかからおススメ作品のキャストを直撃インタビューします。

今回、インタビュー編に登場していただいたのは『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(2016年3月25日公開)の唯一のアジア人キャストであるTAOさん。トップモデルから、映画『ウルヴァリン: SAMURAI』(2013)で女優デビュー。映画だけでなく日米のテレビドラマなど、活躍の場を広げています。

『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』でTAOさんが演じるのは、レックス・ルーサーの秘書マーシー・グレイブス。レックス・ルーサーの秘書ということは……悪役です!

『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』は日米同時公開ゆえに、物語やTAOさんがどんな活躍をするかは、公開までのお楽しみになっています。そこで、女優TAOの新たな一面&モデルから女優に転身しての変化、海外での仕事のことなど、アラサー女子が知りたいことを聞いてきました。

→ 続きを読む

大ヒット映画『ゴーストバスターズ』シリーズ最新作の予告編が解禁されたよー! 今年の夏が待ち遠しいっ!!

ゴーストバスターズ』といえば1984年に公開され、世界中を席巻した大ヒット映画。その後、第2弾も制作されシリーズ化されました。

そんな人気作の第3弾がこの夏スクリーンに帰ってくる!!

最新作はメンバーを一新して女性が主人公に! 早くもYouTubeに予告動画が先日公開されましたが、あの音楽につなぎ姿……いやが応でもテンション上がるよー!!

→ 続きを読む

ついに完結の話題作! 『ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション』でカットニスの命はジャンヌ・ダルクのように葬られてしまうのか?【公開直前☆最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかから、おススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは『ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション』(2015年11月20日公開)です。2012年から毎年新作が制作されてきた『ハンガー・ゲーム』、シリーズ4作目にしてついに完結します! 前編『ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス』の続きとなる、後編『ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション』。主人公・カットニスの長い闘いの旅、結末はどうなるのでしょうか?

→ 続きを読む

1.5cmのヒーローが大活躍する全米大ヒット作『アントマン』のペイトン・リード監督を直撃インタビュー!【最新シネマ批評・インタビュー編】

[公開直前☆最新シネマ批評・インタビュー編]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかからおススメ作品の監督を直撃インタビューします。

今回のインタビューに登場するのは、全米で大ヒットした超話題作『アントマン』(2015年9月19日公開)のペイトン・リード監督。

リード監督は、キルスティン・ダンスト主演のチアガールの青春映画『チアーズ!』や、「イエス!」と言うことで人生が変わっていくジム・キャリー主演の『イエスマン “YES” は人生のパスワード』など、コミカルな演出が得意な監督です。

そのリード監督の最新作『アントマン』は、これまでの『アイアンマン』や『マイティ・ソー』などマーベルヒーローの中でも、いちばん親近感が沸くキャラクターでコメディ要素も豊富! 今回リード監督には『アントマン』制作の裏側を語っていただきました。

→ 続きを読む

高級スーツのスパイ紳士がキレキレのアクションを見せる! 映画『キングスマン』のコリン・ファースに惚れた〜!!【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかからおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは、「キック・アス」のマシュー・ボーン監督とマーク・ミラー原作による、愉快痛快な英国アクション映画『キングスマン』(2015年9月11日公開)です。

主演はコリン・ファース。アカデミー賞受賞作『英国王のスピーチ』で主演男優賞を受賞した名優です! その彼が、”アクションもイケる” というのを証明したのが本作なのです。

→ 続きを読む

女子限定試写会でも大好評! 話題作『マッドマックス 怒りのデス・ロード』は危険度MAX、まるで砂漠の絶叫マシーン!!

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかからおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップする映画は、マッドマックス 怒りのデス・ロードです。『マッドマックス』の名前は知っているけど「アクション好きな男子向けでしょ」と言う女子のみなさん、いやいや、今回は違います。あのシャーリーズ・セロンが、主人公のトム・ハーディと並ぶ存在感を発揮しているのです。もはやW主演じゃないかと思うくらい。おそらくシリーズで一番、女子受けしそうな予感がする最新作です!

→ 続きを読む

空の密室でハラハラドキドキ! エンタメ要素すべてをぶっこんだ快作! 飛行機映画『フライト・ゲーム』【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画の中からおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは、リーアム・ニーソン主演作『フライト・ゲーム』(9月6日公開)です。飛行機が舞台の映画って、なんでこう面白いのが多いんでしょうかね。この映画もサスペンスあり、アクションあり、ミステリーありというエンタメ要素がぎっしりつまった快作となっております!

→ 続きを読む

アカデミー賞女優ジェニファー・ローレンスが青いヌード姿に!? 人気シリーズ最新作『X-MEN:フューチャー&パスト』【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画の中からおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは『X-MEN:フューチャー&パスト』(5月30日公開)です。大人気シリーズの『X-MEN』ですが、『ウルヴァリン:SAMURAI』を公開してそれほどたってないのに、もう本家の『X-MEN』が登場かとビックリ! ウルヴァリンは大忙しです。

でも今回の『X-MEN:フューチャー&パスト』は、ヒュー・ジャックマンだけではありません。もうスター総出演! ヒジョーに派手、ヒジョーににぎやかですが、内容も練りに練られているのです。

→ 続きを読む

タイタニックに007…ドイツのジイちゃんバアちゃんたちが再現した「有名映画のカレンダー」が話題に!

年の功という言葉があるように、年を重ねた老人たちには若い人にはない “味” があるもの。

そんな魅力を感じ取れるのが今回、画像共有サイト「imgur」からご紹介する画像たち。ドイツにある老人ホームに入居しているおじいちゃん・おばあちゃんたちがモデルを務めた2014年度のカレンダー写真です。

実はこのカレンダー、ひと月ごとにハリウッド映画の有名シーンをおじいちゃん・おばあちゃんたちが再現しているの! たとえば、『007』のジェームズ・ボンドの代名詞ともいえる、右手に拳銃を持ったあのポーズ。演じているのはなんと89歳の男性! これがサマになってて実にカッコイイんです!

→ 続きを読む

映画館でサバゲー体験? 人気シリーズのパート2『ハンガー・ゲーム2』【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画の中からおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは人気シリーズ第二弾となる『ハンガー・ゲーム2』(12月27日公開)です。前作で、命がけのサバイバルゲームに優勝したカットニス。しかし、彼女の影響力を恐れた大統領が、カットニスを抹殺するゲームを仕掛けるという、前にもまして壮絶にな殺人ゲームを描くのが、新作『ハンガー・ゲーム2』です。

→ 続きを読む

日本刀と手裏剣が必殺技? 映画『エリジウム』のアクションに見る日本アニメの影響【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画の中からおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップする映画はマット・デイモン主演映画『エリジウム』です。ジェイソン・ボーンシリーズで、すっかりアクションスターのイメージがついたマット・デイモンが、本作でも壮絶なアクションを見せてくれます。監督は世界中の映画ファンの度肝を抜いた『第9地区』のニール・ブロムカンプ。練り上げられたストーリー、スリリングな展開に加え、主人公の行動のベースとなるのは愛と生なので、アクション映画に苦手意識のある女子も必見です。

→ 続きを読む

スーパーマン史上最も孤独で影がある!? 誕生のヒミツを描く映画『マン・オブ・スティール』【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画の中からおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは、スーパーマン誕生の秘密を描く『マン・オブ・スティール』です。女子的には「これって男向きの映画じゃないの?」と思われるかもしれないけど、それが違うのですよ。

今回のスーパーマンは苦悩するスーパーマン。今まで一番陰影があり、どこか孤独を身にまとっているような姿はちょっとセクシーで素敵です。女子的にはそこが注目どころでしょう!

→ 続きを読む

白塗りジョニーのトボけた演技に注目! 疾走感&ジワジワ感が散りばめられた映画『ローン・レンジャー』【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画の中からおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは、ジョニー・デップ主演作『ローン・レンジャー』です。テレビシリーズの映画化ですが、古いので、この映画が『ローン・レンジャー』初鑑賞! という人は多いかも。西部劇ではありますが、いわゆる真面目に男の世界を描いた西部劇と違い、ファミリーピクチャーとして家族で楽しめるジェットコースター的なお楽しみがつまった西部劇なのです。

→ 続きを読む

日本語版にはプロの声優陣を起用! 韓国映画史上最大のヒット作『10人の泥棒たち』【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画の中からおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは、6月22日公開の韓国映画『10人の泥棒たち』です。韓国映画史上最高の観客動員数を記録した大ヒット映画。なぜそれほどヒットしたのか……。それはハリウッドのエンタメ的な要素&ジャッキー・チェン級の壮絶なアクションが血沸き肉躍る快感を与えてくれるからです。

→ 続きを読む

鋭くも妖艶な世界観! 中国武術マスターも絶賛するカンフー映画『グランド・マスター』ウォン・カーウァイ監督に直撃インタビュー!【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画の中からおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回のピックアップは、5月31日公開の中国の巨匠ウォン・カーウァイ監督の新作『グランド・マスター』。この映画のプロモーションで来日したカーウァイ監督にインタビューができました! 17年かけて作り上げた力作について、裏話を色々と聞いてきましたよ。

→ 続きを読む

もはやジャッキー・チェンを超えるレベル!? 映画『アウトロー』でトム・クルーズの決死のカーチェイス【最新シネマ批評】

【映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画の中からおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。】

今回ピックアップする映画は2月1日公開、トム・クルーズ新作映画『アウトロー』です。原作はリー・チャイルドの著作で大ベストセラー。主人公ジャック・リーチャーは、携帯電話、クレジットカード、車も持たずに生きる一匹狼で、そんな”アウトロー“な男をトムはノリノリで演じています。

記者はトム・クルーズの来日記者会見にも行きましたが、彼は自分がこの映画でどんなことをしたか、どんなに大変だったか、どんなに情熱を傾けていたかと延々しゃべり倒しておりました。トムが渾身の力で演じきったのが、このジャック・リーチャー役なのです。

→ 続きを読む

デートに使える極上エンターテインメント! 彼氏が絶対に大興奮する映画『007 スカイフォール』【最新シネマ批評】

【映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画の中からおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します】

今回ご紹介するのは、12月1日公開の007の新作『007 スカイフォール』です。なんとシリーズ50周年記念作となる本作は、全英・全米ともに熱狂レビュー続々! 世界中でヒット街道バク進しております。

今年のロンドン五輪でも、開会式でエリザベス女王をエスコートした映像が流れ、英国が生んだヒーローとしての存在感をアピールしたジェームズ・ボンド。女子的には「いまいちなじみがないんですけど~」とお思いでしょうが、『007 スカイフォール』は、映画的にもクォリティが高く、かっこよく、スリルとサスペンスをガッツリ堪能させてくれるエンターテインメントなのですよ。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2