「イタリア」にまつわる記事

オシャレすぎる麦茶の飲み方が革命的! コーヒーみたいにドリップして飲むイタリア麦茶「オルヅォ」を飲んでみたよ♪

夏の暑い時期に飲みたくなってしまう飲み物といえば、やっぱりビールと麦茶! ビールはさておき我が家ではこの時期は常に冷やした麦茶を冷蔵庫にスタンバイさせています。

日本では麦茶は夏の暑い日に冷たくして飲む、というイメージがありますが、実はイタリアでも麦茶を飲む習慣があるんだそう。

しかも、イタリアの麦茶「オルヅォ」はエスプレッソ風に濃く淹れて飲むと、大麦を焙煎した深い香りや濃厚なコクが限りなくコーヒーに近い味がするんだそうです。ノンカフェインコーヒーとしても人気があるんだとか。

イタリアの麦茶っていったいどんな味がするの? そこで今回はお茶の専門店ルピシアにてオルヅォを購入して、いろんな淹れ方と温度で楽しんでみました。

→ 続きを読む

レモンとバターがあればすぐできる「レモンパスタ」が超美味しい♪  あっさり、さっぱりなのにコクもあって抜群です

最近、活躍の幅が広がっているレモン。Pouch でも、カレーにレモンや、おなじみ「塩レモン」などを紹介してきました。そして……夏バテにもレモン! そんなレモンを使った「レモンパスタ」を作ってみたいと思います。

パスタの本場イタリアでは「スパゲッティ・アル・リモーネ」などと呼ばれている、このレモンパスタ。オイルベースのものも、クリームベースのもあります。

今回はイタリアのレシピサイト「Giallo Zafferano」で紹介されていた、オイルベースの超カンタンレシピを参考に、本場のレモンパスタ作ってみましょう♪ レモンとパスタがあれば、すぐに作れる超カンタンレシピです!

→ 続きを読む

世界の「はだいろ」ってこんなにも色とりどり! イタリアのメーカーによる「いろんな肌色を集めた色鉛筆セット」

昔は色鉛筆は絵具にかならずといっていいほど入っていた「はだいろ」。これ、最近ほとんど見られなくなっていることをご存じでしょうか。

これは、世界にはさまざまな肌の色の人がいることから、ひとつの色を「はだいろ」とするのはよくない、という考えにもとづくもの。かつての「はだいろ」は近年、「ペールオレンジ」「うすだいだいいろ」などに変わっているようです。

そんななか、「はだいろ」が再び脚光を浴びています。画材を扱う老舗「田中金華堂」が、ある珍しい色鉛筆セットをTwitterで紹介、これが話題になっているのです。

それは、「肌色色鉛筆12色セット」。さまざまな人の肌の色をイメージした、12色の色鉛筆セットなんです!

→ 続きを読む

もう支えなくていい!? イタリアの「ピサの斜塔」を “ジェラート風” に撮影するのが流行の予感だよ★

イタリアを代表する観光地といえば「ピサの斜塔」。ピサ市にあるピサ大聖堂の鐘楼(しょうろう)で、世界遺産「ピサのドゥオーモ(大聖堂)広場」を構成する一部です。

もし「ピサの斜塔」をバックに記念撮影するならば、あなたはどんなポーズをとるでしょうか? 

定番は、斜めになっている塔を「倒れないで~!」と言わんばかりに手で支えるポーズ。けれども、最近は「ピサの斜塔」をコーンに乗っかったジェラートに見立てて撮影する方法が人気を集めているようなんですよね♪

→ 続きを読む

イタリアにマツコ・デラックスそっくりな人がいると話題 → マジでガチで似てる!!! ウワサは “イタリアのマツコ” 本人の耳にも届いたようです

イタリアにマツコ・デラックスさんにそっくりな人物がいる、と現在ツイッターで話題沸騰中。容姿はもちろん、声や仕草までもがマツコさんそっくりで、「似すぎ!」「共演してほしい」という声が続々上がっているようなのですっ。

注目が集まっているツイートによれば、その人物の名は、 “イタリアのマツコ” ことプラティネット(Platinette)さん。マツコさんを見たイタリアの人々の間でも、「この日本人、プラティネットそっくり!」とウワサになっていたんですってよ。日本人はもちろんイタリア人までもが太鼓判押すって……どんだけ似てるのこの2人。

→ 続きを読む

【芸術的】東洋と西洋のデザインが半分こ! 左右で絵柄も形も異なる「セレッティ」のお皿やグラスが美しい

本日みなさんに紹介するのは、東洋と西洋のイイトコどりといえる芸術的なお皿「ハイブリッド(Hybrid)」。

東洋と西洋のイイトコどり。そう聞くとおそらく多くの人が、双方がうまいこと融合して1つの作品が成り立っているんだろうな~と、想像することでしょう。たとえるならばそう、アフリカ、ヨーロッパ、アラブをつなぐ交易の十字路として発展し独自の文化を築き上げたモロッコのような、エキゾチックな雰囲気をね。

しかし「ハイブリッド」は、そういうのとはちょっと違うのです。そのことは作品を観れば一目瞭然! なんと皿の半分は西洋風デザイン、もう半分は東洋風デザインとなっていて、まったく異なる皿を真ん中で継ぎ合わせたようなビジュアルをしているのです~!

→ 続きを読む

【絶品レシピ】「ダイエー」おすすめの「秋鮭の焼きカプレーゼ」を作ってみたよ / クリスマスにもぴったりの美味しさ♪

赤・白・緑と、イタリア国旗と同じ色合いが食欲をそそる、イタリアンの定番サラダ「カプレーゼ」。トマトとバジル、モッツアレラチーズを重ねて作る、シンプルだけどいつも食べたくなるサラダです。

そんなカプレーゼをサーモンとドッキングさせた、ちょっと美味しそうな料理をスーパー「ダイエー」のWebサイトで見つけました。その名も、「秋鮭の焼きカプレーゼ」。

秋鮭の上にトマトとモッツアレラ、さらに女子の大好きなアボカドをトッピングして蒸し焼きに。バジルソースを添えていただくという、レストラン顔負けのメニューであります。

焼いちゃうなんて……! 鮭だし……! しかもアボカドって……! カプレーゼからちょっと離れている気がしなくもないけど、料理としてはかなり美味しそう!! 

緑と赤のカプレーゼの色はクリスマス感もあり、これからのシーズンにぴったり。ここはさっそく、作ってみることにしましょう。

なお、秋鮭は時期がちょっと外れるので、生鮭またはサーモンを使うことにします。

→ 続きを読む

世界一の長寿おばあちゃんが117歳の誕生日を迎えました / 長生きの秘訣は「あまり食べないこと」

2016年11月29日に117歳の誕生日を迎えたのは、イタリアに暮らす女性、エマ・モラノ=マーティヌッジィ(Emma Morano-Martinuzzi)さん。エマさんは1899年11月29日生まれ。存命する世界最長寿の人物とされています。

1800年代、1900年代、そして2000年代。3世紀という長きにわたって世を見つめ続けてきたエマさんが、「117」のかたちをしたバースデーケーキのロウソクを元気よく吹き消す姿が、フェイスブックに投稿されておりました。

→ 続きを読む

スイーツ×工事現場のミニチュアアート / 23歳のイタリア人パティシエが作る世界観がとっても素敵です

人間の想像力には限りがないのかもしれません。今回ご紹介するのは、弱冠23歳のイタリア人パティシエ、Matteo Stucchiさんが作ったスイーツの数々。

ただのスイーツではなく、スイーツを工事現場のように見立てたもので、これは一種のアートと呼べそう! インスタグラムにアップされた写真からは、おとぎ話やファンタジーのような物語を感じ取ることができます。

→ 続きを読む

【衝撃】汚れた靴なのにお値段8万円だと!? オシャレな人たちに愛されるスニーカー「ゴールデン・グース」って知ってる?

ここ1年ほどオシャレ女子の間でアツいファッションアイテムといえば、なんといってもスニーカー。

ナイキにアディダス、ニューバランスにコンバース。たくさんのブランドがスニーカーをリリースしているなか、ひときわ異彩を放っているのが、イタリアのブランド「GOLDEN GOOSE DELUXE BRAND(ゴールデン・グース・デラックス・ブランド、以下ゴールデン・グース)」のスニーカーです。

→ 続きを読む

【みんなで食べよ!】サイゼリヤからイタリア地震のチャリティパスタ 価格の一部が被災地へ寄付されます

8月24日、イタリア中部をおそったマグニチュード6.2の大地震。美しい街並みが無惨な姿になり、目をおおった人も多いことでしょう。

イタリアンレストラン「サイゼリヤ」は、被災地の皆さんが1日も早く笑顔を取り戻せるようにと、今回大きな被害を受けたアマトリーチェ市の伝統的なパスタの代金の一部を寄付する復興支援を9月11日にスタートしました!

→ 続きを読む

有給休暇を取るのは6月がベストって知ってた!? この時期海外旅行がお得になる3つの理由があるらしい!

6月は年間を通して唯一、国民の祝日が無い月。改めてそう聞くと、ちょっぴり暗い気持ちになってしまいますが、落ち込むのはまだ早いっ! 祝日がないなら、有給休暇をとればいいのです♪

世界最大級の総合旅行サイト・エクスペディアの日本語サイト「エクスペディア・ジャパン」によれば、6月こそ有休をとるべき月、とのこと。知れば納得なこの時期、有休をとるメリットは全部で3つです。

→ 続きを読む

目の前で自分だけの刺しゅうを即興でほどこしてくれる! イタリアの人気ブランド「リカーミ・ヴェロニカ」が日本初上陸

刺しゅうって美しくて見ているだけで心が踊りますよね。もしそれが自分の名前の刺しゅうが入った、世界にひとつだけのオリジナルアイテムであれば思い入れもひとしお。

良質な綿100%の優しい素材に、イタリアの職人が自分の目の前で即興で美しい文字の刺しゅうをほどこしてくれる「リカーミ・ヴェロニカ」。イタリア全土のほか世界各国の観光地に店舗を展開するこの人気ブランドが、このたび日本に初上陸! 東京・銀座のソニービルに期間限定でオープンします。

→ 続きを読む

ピッツァは手で食べないって知ってた!? ピッツァ職人が教えるイタリア本場の食べ方を見てみよう〜!

ピザというと「みんなで囲んで手づかみでわいわい食べる」イメージがありますが、ピザではなくピッツァのほう、つまりイタリアでは手づかみで食べないし、シェアしないんですって!

そこで本日はYouTubeでイタリアンのお作法を公開しているピッツァ フォールムさんに、ナイフとフォークを使ったピッツァの食べ方を教えてもらいましょう!

投稿者のピッツァ フォールムさんは、本場イタリア人による薪窯焼ナポリピッツァとローマピッツァのお店。京都北山にあります。

→ 続きを読む

スタイリッシュなのにエコ! 100%イタリアンハンドメイドの「竹」素材サングラス『グフォー』が素敵

100%イタリアンハンドメイド、竹素材のサングラス『グフォー(GUFO)』のプロジェクトがクラウドファンディングサイト「Makuake」に登場。支援をすると、イタリアっ子たちに支持されているハイセンスな逸品を、いち早くゲットすることができちゃいますよぉ!

“GUFO” はイタリア語でフクロウの意味を持っており、かけるとなるほど確かに、フクロウっぽい。

→ 続きを読む

ドルチェ&ガッバーナの新作サングラスが夏ムード先取り!! 今すぐバカンスに飛び出したくなっちゃいそう♪

イタリアを代表する高級ブランド「ドルチェ&ガッバーナ」。今回ご紹介するのは、2016年夏コレクションで発表したアイウェアの数々。

カラフルな色使いにプリント……夏を先取りしたようなサングラスがそろってて、今すぐリゾート地へとバカンスに行きたくなっちゃいそう!

→ 続きを読む

「ミラノにスタバが出来る!?」イタリアの皆さん困惑 / Twitterの声「避けるつもり」「この世の終わり」など非難ごうごう

エスプレッソ文化でおなじみのイタリアに、米大手コーヒーチェーン店「スターバックス」が進出する。

世界各国のメディアが伝えたこの報道に、どうやらイタリアのみなさんは異を唱えている模様。まあ“ エスプレッソの本場にスターバックス ”って、“日本に海外流の寿司屋やラーメン店がオープンするようなもの” なのでしょうし、たしかに違和感、あるかもねぇ。

→ 続きを読む

料理もしないし掃除もしない……「いっさい家事をしない妻」に夫がブチ切れ&とうとう妻を訴えて裁判に発展!

イタリア・ローマの南、のどかな田園地方ソンニーノで、47歳の夫が42歳の自分の妻を訴えた! その驚くべき理由は、なんと「妻が家事をしなかった」から。

ウェブサイト「Il Fatto Quotidiano」によれば、妻が料理や掃除をしないので、食卓についても食事は出てこないし、家も全然片付かない。ついにはベッドルームも追い出されるしで、踏んだり蹴ったり。

→ 続きを読む

「流行に流されるのは “逃げ” 。ファッションは攻めなくちゃ」アラウンド60のミラノマダムたちが満載のファッションスナップ集がカッコよすぎる!

年を経るごとに、若さや流行だけでは洋服を着られなくなる。すっかりアラフォーまっただ中な私(記者)としては、最近そんなことを痛感しています。センスだけでなく生き方さえも表れてくる……そんな着こなしができる大人女性になるには、いったいどうしたらよいのでしょうか?

そのヒントをくれるのが、シリーズ累計12万部を突破したという大人のファッションスナップシリーズ。これまでの東京、パリに続き、12月11日に発売されたのが第3弾の『ミラネーゼ スタイル スナップ』

54歳から72歳まで、イタリア・ミラノの14人と4つのカップルのアラウンド60女性が私たちを魅了します。ファッションが素敵なのはモチロンですが、彼女たちから飛び出す名言の数々にも注目です!

→ 続きを読む

聖なる夜にこんなパンティ貼りたいかも♪ イタリア発「貼るパンティ」にクリスマスギフトセットが登場したぞぉ~!

すっかりお馴染みになった(?)感のある「貼るパンティ」こと「Sthong(ストング)」。ただいま、クリスマスシーズン限定のギフトセットが販売されているよぉ~。

昨年、大好評だったという限定カラーも再登場していて、なんだかクリスマスデートにはこんなパンティを貼りたいかなぁ~って。まあ、デートをする相手がいるかどうかはさておき、こんなパンティを貼っていたらセクシーかなぁ~って。ひとりでぶつぶつ。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4