「カルテット」にまつわる記事

【カルテット】満島ひかりが “すずめちゃん” 誕生秘話を語る! ドラマに夢中になったファンは「OCEANS」6月号を必読ですゾ☆

2017年4月24日に発売されたメンズファッション&ライフスタイル誌「OCEANS」6月号に、女優の満島ひかりさんが登場。人気ドラマ『カルテット』で演じたキャラ “すずめ” の誕生秘話など、貴重な話を語っているようです。

満島さんが登場するページは、旬の女優やタレントがフィーチャーされるという連載「#TATERUガールズ 〜君のいる部屋〜」。

→ 続きを読む

【カルテット】ついに最終回を迎えたけれど…グレーな部分が多すぎる! 「手紙の主」「Gの帽子の女」「有朱という女」「死と乙女」ミゾミゾポイントを再考してみた

2017年3月21日、TBS系ドラマ『カルテット』がとうとう最終回を迎えてしまいました……。やだー! いやだいやだー! もうあの4人に会えないなんて無理無理無理ーーー!!!

と、このように、ドラマ終了後1週間が経ってもわたしのように “カルテットロス” に陥っているファンは少なくないはずです。

ってなわけで本日は、幾多の謎を残した最終回を振り返ってみることにいたしましょう。「手紙の主」「Gの帽子を被る女」「有朱ちゃんの高笑いと真の目的」「真紀はなぜ『死と乙女』を演奏曲に選んだのか」などなど、最後の最後まで視聴者をミゾミゾさせた『カルテット』。4人のキリギリスたちは果たして、どんな結末を迎えたのでしょうか。

→ 続きを読む

ドラマ『カルテット』の「告白したとき・されたときのSAJ三段活用」が切なすぎて泣ける…! 3月9日はサンキューの日です

当サイトで初回からウォッチしてきたTBS系ドラマ『カルテット』も、いよいよ佳境。2017年3月7日(火)に放送された第8話では、カルテットドーナツホールのメンバーによる四角関係が描かれ、全視聴者の胸をキューンと切なくさせました。

なかでもとびきり切ない気持ちになったのは、高橋一生さん演じる家森が、満島ひかりさん演じるすずめに放った「告白したとき・されたときのSAJ三段活用」発言。

さてあなたは、SAJがなんの略がわかるでしょうか? ヒントは「3月9日はサンキューの日」ですよぉ!

→ 続きを読む

笑顔なのにコワイ!! 最恐悪女「アリスちゃん」を演じる吉岡里帆の演技に全視聴者が毎回震える… / 「不思議の国のアリス」との関連も話題に

複雑な人間模様、意味深なセリフにからみあう伏線。TBS系ドラマ『カルテット』、ますます目が離せなくなってきています!

特に松たか子さん演じる巻の夫が現れる6話あたりからは、急展開の連続。視聴者をドキドキさせっぱなしでしたが、最終回へ向けてどう進んでいくのかが気になりすぎますよね。結末が楽しみなのと同時に、あまりに面白いから、最終回が来てほしくないというのも本音だわ……。

さてさて、『カルテット』において異彩を放ちまくりの存在が、吉岡里帆さん演じる来杉有朱(きすぎ ありす)というキャラクターです。

→ 続きを読む

夫婦間に恋愛感情はあるのか? ドラマ「カルテット」の内容が話題に…既婚者にも本音を聞いてみたよ

2017年2月14日。バレンタインデーの夜に放送されたTBS系ドラマ『カルテット』は終始、波乱の展開。すでに亡くなっていると思われた松たか子さん演じる巻(まき)の夫が、実は生きていたこと。夫役を演じていたのが “クドカン” こと宮藤官九郎さんだったことなど、衝撃の連続でした。

視聴者をドキドキさせっぱなしだった5話で登場したのは、「夫婦間における恋愛感情」というテーマ。

“夫と妻” という関係になると、恋愛感情はなくなってしまうものなのでしょうか。巻は夫から「愛しているけど好きじゃない」と言われたらしいけれど、それって喜ぶべき? それとも悲しむべき? 独身の私にはわかりかねるわ……さてみなさんは、どう思うでしょうか。

→ 続きを読む

「アジフライにはしょうゆ? それともソース?」みんなに聞いてみた結果→「ソース」が圧倒的1位に! 東北&九州の一部は「しょうゆ」派でした

アジフライにはしょうゆをかけるか、それともソースか。この「しょうゆかソースか」論争は、アジフライにかぎらず、たびたび勃発しますよね。

2017年2月7日に放送されたTBS系ドラマ『カルテット』第4話でも、「アジフライには何をかけるか」論争が巻き起こりました。メインキャスト4名のうち高橋一生さん演じる家森だけが「ソース(詳しくはウスターソース)派」で、そのほかのメンバーは「しょうゆ派」だったけれど、さてあなたは何派でしょうか?

→ 続きを読む

【カルテット】第4話は男の色気ダダ漏れの神回! 松田龍平さんの口説き文句と指ワザに撃沈する女子が大量発生

TBS系ドラマ『カルテット』第4話は、高橋一生さんにフィーチャーした回と見せかけて、実は松田龍平さんの男の色気も炸裂しまくった神回でした。

父親としての優しい顔、そして息子との別れ際に見せた泣き顔で、女子の母性と乙女心をがっつりつかんで離さなかった高橋さん。かたや、ストレートな告白と色っぽすぎる指の動きで、「下手なキスシーンよりもドキドキするう!!!」と女子の心をかき乱した松田さん。

視聴したみなさんは、ぶっちゃけどちらの男性がお好みでしょうか。え、なになに? 「選べない」、ですって? その気持ち、わーかーるーーーーー!!!

→ 続きを読む

【カルテット】高橋一生さんが完全にパパの顔! 息子役・大江優成くんとの仲睦まじい演奏オフショットがインスタグラムに投稿されていたよ

2017年2月7日に放送されたTBS系ドラマ『カルテット』は、高橋一生さん演じる家森諭高(いえもり ゆたか)にフィーチャーした回でした。

家森の過去、家森を追いかけてくる謎の男たちの正体などが一気に明らかになったわけなのですが、おそらく視聴者がもっとも驚いたであろうことは、家森がバツイチかつ子持ちだったことなのではないでしょうか。

→ 続きを読む

みぞみぞしちゃう…カルテットの主題歌『おとなの掟』の配信がスタート! キャスト4人の歌声に酔いしれようぞ

2017年2月7日午前0時、放送中のTBS系ドラマ『カルテット』主題歌『おとなの掟』フルバージョンが、iTunes Storeなど音楽配信サービスでリリースされました。

番組限定ユニット「Doughnuts Hole」によるこちらの楽曲は、意味深な歌詞や艶っぽくドラマティックなメロディー、松たか子さんら主要キャスト4人の歌声が大きな魅力! 毎週、ドラマのエンディングで流れるたびに聴き入っていたという方も少なくないことでしょう。

→ 続きを読む

ドラマ「カルテット」の現場裏話ツイートが大人気! 素顔が見えにくいメインキャスト4名の「食の好み」など情報が超レアです

火曜の夜の大人のお楽しみ、TBS系ドラマ『カルテット』が「飯テロドラマである」ということは、「Pouch」でお伝えしたとおり。

そしてただいま、ドラマ公式ツイッターが “現場裏話” と題して、メインキャスト4名の好きな食べ物を公開しているようですよ。

テーマは「好きなおにぎりの具」「スタバで注文したメニュー」「撮影現場でよく食べているもの」といった具合に、大変興味深いラインナップとなっております。

実力派俳優4名が普段どんなものを好んで食べているのかなんて、なかなか知ることができませんものね……!

→ 続きを読む

『カルテット』は究極の飯テロドラマだった! からあげ、ポテトタワー、チャーシュー丼など…高橋一生さんのエプロン姿もごちそうです♡

現在放送中のドラマの中で私の断トツのお気に入りは、火曜夜10時より放送中のTBS系ドラマ『カルテット』!

豪華俳優陣4人によって繰り広げられる、ミステリアスなストーリー。小気味よい会話、くすっと笑ってしまうユーモラスな演出、画面から漂う映画のようなぜいたく感、そしてふいにやってくる胸キュン展開。

エンディングで流れるメインキャストたちの歌唱シーンも含め、すべてがすべて見どころなのですが、実はこのドラマ、ことあるごとに美味しそうな食べ物が出てくるんですよね。ファンの間ではひそかに、飯テロドラマと呼ばれているのであります。

→ 続きを読む

ドラマ「カルテット」で密かに人気のレアキャラ「Mummy-D」って知ってる? 画面に登場するとTwitterで祭り状態になるけど…滅多に登場せず

松たか子さんはじめ実力派俳優が勢ぞろい。ミステリアスな内容や椎名林檎さんが手がけた主題歌など、なにかと注目度の高いドラマ『カルテット』の第2話が、2017年1月25日に放送されました。

松田龍平さん演じる別府司(べっぷ つかさ)に焦点を当てた2話では、主要キャスト4人が胸に秘めている様々なことが、少しずつ明らかに。各々が抱えている秘密とは一体なんなのか気になって仕方がない一方、もう1つ気になるのが、ちょいちょい小出しで登場するMummy-D(マミーディー)さんの存在です。

→ 続きを読む

【全てがレア】出演者4人が歌う新ドラマ『カルテット』のエンディングが最高すぎる!! TBSのYouTube公式チャンネルで公開中だよ!

2017年1月17日にスタートした、TBS系新ドラマ『カルテット』。

「カルテット ドーナツホール」という四重奏ユニットを組むことになった松たか子さん、満島ひかりさん、松田龍平さん、高橋一生さんが繰り広げる、大人のためのちょっぴりミステリアスなドラマです。

このドラマのキャストを知って以来、放送されるその瞬間をものすごーく楽しみにしていた私は、終始、前のめりで鑑賞。しかしドラマ終了後に流れたエンディングで、私の姿勢はさらに前のめり!

キャスト全員が艶めかしく主題歌を歌う姿に、目が釘付けになってしまったのでありますっ‼︎

→ 続きを読む