「ギャラリー」にまつわる記事

冷蔵庫が「ピーターラビット」展示会場に大変身 / 絵本の挿絵から厳選したミニチュアアートマグネットがカプセルトイで登場!

全世界で累計発行部数2億5000万部を超える児童書「ピーターラビット」シリーズ。2017年7月にはお話の舞台であるイギリス・湖水地方が世界遺産登録されたほか、現在、作者のビアトリクス・ポター生誕150周年「ピーターラビット展」が日本全国を巡回中です。

日本でも多くのファンを持つピーターラビットですが、このたびカプセルトイがキタンクラブより発売されることに! 絵本の印象的な挿絵から7点が厳選され、ミニチュアアートマグネットとして登場します。

ピーターラビットグッズはこれまでにもたくさんありましたが、額縁に入った絵画風のミニチュアマグネットというのが、さすがカプセルトイで人気のキタンクラブらしいところです。

→ 続きを読む

【写真多数】デヴィッド・ボウイ大回顧展「DAVID BOWIE is」に行ってきました / 遠い存在だったボウイに一気に近づける貴重な展示内容に心が震えた

2016年1月10日、この世を去ったスーパースターのデヴィッド・ボウイ。彼の公私にわたる全てを表現した大回顧展「DAVID BOWIE is」が、2017年、東京・品川区の寺田倉庫G1 ビル(天王洲)でボウイの誕生日である1月8日から開催されています。

2013年に英国の「ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館」でスタートしたこの大回顧展は、世界9都市を回り、およそ150万人ものボウイファンを動員。伝説のアーティストの歴史を肌で感じたい! と世界中のファンが集まりました。

そして、そのイベントのアジア唯一の開催地が日本、何と誇らしいことか! というわけで「DAVID BOWIE is」を見てきましたよ。その魅力を辿っていきましょう!

→ 続きを読む

ふとももの魅力にググッと迫った「ふともも写真の世界展」が開催されるよ / 年始には福袋「ふともも袋」も販売されるんだって

男の人の腕に浮き上がる血管が好き。女性の二の腕の柔らかさがツボ。こんなふうに、誰もが独自のフェティシズムというものを持っているのではないでしょうか。

私のフェティシズム、ですか? いろいろあるけど特にグッとくるのは、男性のボコッと出たのど仏ですかね。

それはさておき。2016年12月16日(金)から2017年1月22日(日)まで東京・浅草橋のギャラリー「TODAYS GALLERY STUDIO」にて開催されるのは、写真展&物販展「ふともも写真の世界展 2016-17」。

→ 続きを読む

「世界の有名美術館」に頭を入れたらどんな風景が見える? 海外アーティストによるユニークな参加型アートが話題に

美術館といえば、広大なギャラリーを見て回るもの。数々の名作を前に、自分はちっぽけな存在です。

そんな概念がガラリとくつがえされる、ユニークな作品が話題となっています。ジョージア出身のTezi Gabuniaさんが創りだしたのは「ギャラリーに頭を入れてみて(Put Your Head into Gallery)」という名のアート。

ミニチュアサイズで作られた美術館の中に自分の頭を入れて撮影することで、自分もこのアートの一部になることができる、という対話型・参加型の作品なんです。

→ 続きを読む

アートの発信地は元中学校! 千代田区にあるアートセンター「3331 arts chiyoda」が現在入居者を募集しているよ

東京都千代田区外神田に、アートセンターとなった元中学校、「3331 arts chiyoda」があります。

旧錬成中学校をリノベーションし、新たなアートセンターとして賑わいを見せている同施設。

緑あふれる懐かしい光景は昔のまま、しかしながら校舎の中はアート発信の拠点となっている。アートと向き合う者にとって最高なロケーションであるこちらが、現在新しい入居者を募集している模様です。

→ 続きを読む

【期間限定】蛇口をひねると…ホットチョコレートが出てきたぁー! 原宿に魔法みたいな「チョコレート工場」がオープン♪

寒い冬に飲みたくなる、温かくて甘~いホットチョコレート。蛇口をひねるとホットチョコレートが出てきたら……そんなのうれしいに決まってます!

東京・原宿のギャラリー「ROCKET」に、バレンタイン限定のチョコレート工場がオープンしました。ホットチョコレートが出てくる魔法の蛇口があると聞いて、早速行ってみたよ♪

→ 続きを読む