「ケンカ」にまつわる記事

ニャンコさんたちのゆるゆるすぎるケンカをご覧ください / スロー再生じゃないのにめちゃんこ動きがスローモーだよ!

シュタッと棚の上に飛び乗ったり、サササッと高速移動したり、機敏な動きだって得意なニャンコさんたち。なんとなくのイメージだけど、縄張り争いとかでケンカになった場合、ものすごくスピーディーにパンチとか繰り出しそう!

なんだけど、ただいまTwitter上で話題になっているニャンコさんたちのケンカはものすご~~~~~くスローモー。スロー再生じゃないの!? ってびっくりしちゃうほどゆるゆるすぎるバトルなんだよ!

→ 続きを読む

大きい猫と子猫がオモチャを本気で取り合うケンカが激しすぎるぅ!「アタタタタタタ!!!」と見えないスピードで猫キックが繰り広げられます

本日ご覧いただくのは、インスタグラムに投稿された、2匹のもふもふニャンコたんズによる壮絶なケンカ。2匹ともぬいぐるみのように可愛らしいのに、ファイティングスタイルは『北斗の拳』も真っ青(?)な激しさなのであります。

ケンカの発端は、ピンク色した細長~いおもちゃ。「アタイが遊ぶの!」「いや! アタイのなの!!」といった具合に、おもちゃを巡った激しいバトルが勃発してしまいました。

→ 続きを読む

「アタシ絶対に負けないんだからね!!」ライオンにケンカを吹っ掛けるニャンコさんをご覧ください

アメリカ・テキサス州の動物保護究機関「センター・フォー・アニマル・リサーチ・アンド・エデュケーション (CARE)」の職員、デレクさんは、ユーザー「BigCatDerek」として、日々YouTubeにチーターやライオンの動画を公開し続けています。

2017年6月14日に公開したのは、愛猫のバギーがライオンのノーイに勝負を挑む様子。バギーもノーイもメスなので、言うなればこれは、女同士の戦い……!

→ 続きを読む

こんな闘い、見たことある!? ワンコVSアライグマの綱引き対決…勝ったのはどっち?

インスタグラムで1万人近くのフォロワーを持つアカウント「@jonathontheraccoon」。ここにアップされているのは、Jonathonという名前のアライグマのとーってもキュートな画像です。

彼はペットとして大事に育てられていますが、同じ家で飼われている犬のRoxyと大の仲良し。インスタグラムには二匹でじゃれ合う様子も見られますが、ときにはちょっとしたケンカも……。

今回ご紹介するのは、JonathonとRoxyによるオモチャの奪い合い。アライグマVSワンコの闘い……これはかなりレアな動画ですが、いったい勝つのはどっち!?

→ 続きを読む

【世界一平和な殴り合い】突然始まった「ニャンコvsニャンコ」激しさゼロでむしろ仲間に入れてくれ〜〜〜い♡

目の前で誰かと誰かがケンカを始めたら、「止めなさい!」と仲裁に入りたくなるのが、ごくごく普通の心理。

しかし本日ご覧いただくケンカは、止めたくなくなるから不思議。ずーっと眺めていたくなるし、なんなら混ざりたくなる。ニャンコを愛するニャンコラバーならばきっと、そう思ってしまうに違いありませんっ。

→ 続きを読む

3つ子ちゃんと平和にドライブするためパパがとった対策とは? ネットには「我が家にもこれが必要だ」といった声も

「もう車内での争いはない」

こちらのコメントとともに愛する我が子たちの写真をフェイスブックに投稿していたのは、アメリカオハイオ州に住む専業主夫のジェイク・ホワイト(Jake White)さんです。 “争い” ってこれまたずいぶん物騒な響きだけれど……一体ぜんたいどういうことなのかしら?

→ 続きを読む

【悲しい】そばを通るたびに「シャーーー!!!」兄猫がサマーカットしたところ妹猫との仲が険悪に……

夏は、サマーカットの季節。長い毛がチャームポイントのニャンコ兄妹、ジャスパーとルナも、暑さに負けないようにイメージチェンジをしなければいけません。

YouTubeに投稿された動画によれば、先にイメチェンしたのは、兄のジャスパー。顔周りと尻尾の先端、足の先端のみに毛をわずかに残したその姿は、まるでライオンみたい!

そんなジャスパーに対してルナはというと……あらら、めちゃめちゃ威嚇してるわ。ちょっと風貌は変わっちゃったけど、その猫、あなたのお兄ちゃんですよー!

→ 続きを読む

一緒に寝ようワン♪ 添い寝するワンコに対して…あっち行けニャン! 露骨に嫌そうにする態度がさすがニャンコです

お家でのんびりしたいとき、「あそこに行こうよ~!」とか「これ食べようよぉ~!」とか、お友だちや家族にいろいろいわれると困っちゃうのです。

でも、「今日はムリ!」なんて、ハッキリ断るのもアレだし……結局、お出かけしちゃったりなんかして。

こちらの動画に登場するニャンコさんは、ハッキリと「イヤだニャン!」と断れるタイプみたい。全身から漂うイヤイヤ感……ここまでされたら笑っちゃう☆

→ 続きを読む

子犬 vs 子猫の可愛すぎるガチバトル! キュートさでは引き分け!? ネットの声「これはずるい!」

本日ご紹介する動画では、柴犬の子犬と子猫がじゃれあっている様子が映っています。この可愛すぎるバトル、勝つのはどちらなんでしょうか?

基本的には柴犬の子犬は口で、子猫は前足で相手を攻撃しています。体格の大きさのせいなのか、柴犬の方がやや手加減しているようにも見えますが、子猫はかなり本気モード! 容赦のない感じが伝わってきますね。

→ 続きを読む

【あなたはどう?】「年の差婚」より「同い年婚」の方が仲良し? 年の差婚カップルは別居や離婚の危機をより感じているとの調査結果

最近では、「年の差婚」って珍しいことではなくなりました。もんのすご~く年上のパートナーと結婚する人もいて、愛に年の差なんて関係ないんだなぁ~ってしみじみ。11歳も年下の少女に恋をしたからといって、白目をむく必要なんてもうぜんぜんないのです。

さて、オールアバウトとシーマは、20~40代の既婚女性のうち、配偶者が同い年の人(同い年婚)と、配偶者が10歳以上年上の人(年の差婚)各440名を対象に「夫婦関係」についてのアンケート調査を実施。

もしかしたら、同い年婚の方が仲良し夫婦でいられるの? って感じの結果になりました。

→ 続きを読む

コアラが殴り合いのケンカ! をしてるんだけど思わず笑っちゃう呑気さでむしろ和みます

鼻先を寄せあって、とっても仲が良さげな二匹のコアラ。可愛いなあ、なんて思った矢先、突然一匹のコアラがもう一匹のコアラにパンチ! コアラ同士の戦いがいま、幕を開けた!

な〜んて、文章にするとなかなか迫力があるようですが。実際の動画はまったく……むしろ微笑ましさすら感じるんですよね。なんでだろ〜〜〜〜〜。

→ 続きを読む

アラサーひとりぼっち女子が妄想する「ケンカ中の彼氏」を思わず許したくなる言葉30

こんにちは、アラサーひとりぼっち女子の夢野うさぎです。

恋人同士といえどしょせん他人、深く付き合おうとすればケンカをすることもあります。「ゆ、許せない……(白目)」って、彼氏に腹が立って仕方がない! 謝るまで、絶対に許してあげないんだもんネ! みたいな、そういうのってきっとあるハズなのです。

残念ながら記者にはケンカをする彼氏がおらず、しかし、もしかしたら明日にでも彼氏ができるかもしれず、そうなっても焦らないように「ケンカ中の彼氏を思わず許したくなる言葉30」を妄想してみました。アラサーひとりぼっち女子のみなさんも、ぜひ好みのタイプのエアー彼氏で妄想してみてくださいね♪

→ 続きを読む

【イケメン弁護士に聞いてみようシリーズ】第2回「SNS上で他人の悪口を書くとどうなるの?」

「イケメン弁護士」さんに男女間についての問題を聞いてみるシリーズの第2回目。

取材に応じて下さるのは、東京都渋谷区円山町に「法律事務所エムグレン」を構える武蔵元(むさし はじめ)先生!

今回は、TwitterやFacebookなどのSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)で「名誉棄損」で訴えられる場合について聞いてみました!

男女間だけでなく、同性同士にも通用する内容です。知って損はないですよー!

→ 続きを読む

【イケメン弁護士に聞いてみようシリーズ】第1回「恋人との口げんかで名誉と心を傷つけられたら訴えることはできるの?」

人と人が関われば、多少の軋轢は生じるもの。特に、男女間においては、親しくなればなるほどケンカの回数も増えるように思います。「愛と憎しみは紙一重」というように。

ってなわけで! 様々な修羅場をくぐり抜けてきたに違いない「イケメン弁護士」さんに、男女間の問題について聞いてみるシリーズの第1回! 「口げんかですっごいムカついたとき、相手を法で裁いて、お金を請求することができるかどうか」について聞いてみました!

なお、話のキモは「名誉棄損に当たるかどうか」なので、「同性同士のケンカ」にも応用できますよー!

→ 続きを読む

「ウィメンズパーク」が義母との関係性を調査→8割が「良好」と回答/ドラマみたいな嫁・姑問題はあんまりないことが判明!!

「あら、こんなところにホコリが。あなた、ちゃんとお掃除なさってるの?」「あら、お義母さま。それはホコリじゃなくてよ。メガネの度数が合ってらっしゃらないんじゃなくて?」……嫁と姑の間で交わされる、こんな会話。険悪です。想像しただけでも険悪ですぞぉぉぉ!!!!!

ドラマや映画によく登場する嫁vs姑のバトル。実際にあるものなのでしょうか? 株式会社ベネッセコーポレーションが運営する「ウィメンズパーク」は、全国の10~60代の女性会員1万2356名を対象に「義母との関係性調査」を実施しました。

→ 続きを読む

女子だって自信を持てば地図が読めるようになるらしいぞ!

助手席に座る女性が地図を読めずに険悪なムードになってしまうというのが、ひと昔前のドライブデートの定番トラブルでした。

便利なカーナビの使用が珍しくなくなった現代では、そんなデート中のケンカは少なくなりましたが、一般的に女性が地図を読むのは苦手であると世間から思われているようです。確かに地図を読むのを苦手とする女性も多いかもしれないけれど、決め付けられるのは、なんだか失礼な話ですよね。

しかし『jezebel.com』で紹介された研究によると、女性も自信さえつければ、男性と同じように地図が読めるようになるというのです。 → 続きを読む