「ゲイ」にまつわる記事

複数の恋人がいる「ポリアモリー」って知ってる?『東京グラフィティ』6月号の「自由な愛のカタチ」特集が興味深い!

リアルな東京の今の声を届ける雑誌『東京グラフィティ』。2017年5月23日に発売された6月号では、いつも以上に興味深い特集が組まれています。

特集のタイトルは「LOVE IS FREE!!! 自由な愛のカタチ」。レズビアン、トランスジェンダー同士の性別逆転カップル、ラブドールの恋人を持つ男性……などなど、いろんな恋愛をしている28人にインタビューする内容となっているんです。

なかでも、初めて耳にする人もいるかもしれないのが「ポリアモリー」。いったいどのような愛のカタチなのか、誌面に登場するカップルをちょっと見てみたいと思います。

→ 続きを読む

レズビアン2人のウェディングフォトが幸せに満ち溢れていて美しい「子供たちに『ありのままでいいのだ』ということを伝えたい」

きらびやかなドレスに身を包み、森に佇んでいるのは、ヤロンダ・ソルセン(Yalonda Solseng)さんとカイラ・ソルセン(Kayla Solseng)さん。衣装や小道具を見るに2人はそれぞれ、ディズニープリンセスのシンデレラと『美女と野獣』ベルに扮しているようです。

美しいプリンセス写真の正体は、ウェディングフォト。撮影を行った「Taylor Snyder of Taylor Snyder Art & Photography 」のフェイスブックに投稿されている写真はどれもとーっても幸せそう!

→ 続きを読む

バレンタインデーにキュートなハプニング♪ スポーツジムで起こった “フラッシュモブ・プロポーズ” がうらやまけしからん!

何の前触れもなく突然、ダンスや演奏などのパフォーマンスが始まるフラッシュモブ。日本でもすっかりお馴染みになったサプライズ演出のひとつです。

今年のバレンタインデー、アメリカでとってもキュートな “フラッシュモブ・プロポーズ” が行われたと話題になっています。こんなの、うらやましすぎて見ていられないけれど、幸せそうだから見ちゃう(震え声)。

→ 続きを読む

バービーが「モスキーノ」とコラボ! 新CMにはキュートな男の子も出ているよ♪ 服や小物は大人用サイズでも買えちゃうのだ!!

イタリアのファッションブランド、モスキーノ。ポップで遊び心あるデザインはいつも見る人を楽しい気持ちにさせてくれます。

先ごろ、そんな同ブランドとコラボしたバービー人形、その名も「モスキーノ・バービー」が誕生!

普段のキュートなイメージから一転、クールでセクシーなバービーに。ブラックとゴールド、レザーでキメた姿がなんともカッコよくて魅力的なのであります!

→ 続きを読む

今日から僕らが君のパパだよ…ゲイのカップルが生まれたばかりの我が子を裸で抱きしめている写真に世界が感動!

生まれたばかりの赤ちゃんを両親が抱きしめて祝福する――それはこの世でもっとも素敵で幸せな瞬間のひとつ。けれども、両親がふたりとも男性であったなら……その場面を見たとき、私たちはどう思うでしょう?

今回、海外サイト「ELITE DAILY」からご紹介するのは、ゲイのカップルが生まれたばかりの赤ちゃんを抱きしめているという写真

実はこの赤ちゃん、れっきとした彼らの子ども。このショットが現在、世界中の人たちの心に感動を呼んでいるんです。

→ 続きを読む

全米の映画祭で「観客賞」の数々を受賞! ゲイカップルとダウン症の少年の絆を描いた号泣映画『チョコレートドーナツ』【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画の中からおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップしたのは全米の映画祭で観客賞を数多く受賞した映画『チョコレートドーナツ』(4月19日公開)です。ゲイのカップルとダウン症の少年の交流を描いた物語は、シンプルながら、差別や社会問題もサラリと浮き彫りにしつつ、じんわり感動! 清らかな心を持った人たちを描いた作品です。

→ 続きを読む

子どもにもゲイの一生がよ~く分かる! 『ゲイになってもいいんだよ』というタイトルの塗り絵が新発売

Being Gay Is Okay(ゲイになってもいいんだよ)』というタイトルの子ども向けの塗り絵が、3月末に発売されました。なんとな~くポップな雰囲気の見た目ですが、内容は超マジメ。子どもから大人まで、ゲイとしての生き方について学べるといいます。

→ 続きを読む

友達から「ワタシ同性愛者なんだよね」とカミングアウトされたらどうする?

2013年1月にゴールデングローブ賞の授賞式でジョディ・フォスターが同性愛者だと公言をしたことを受けて、先日「同性愛について理解を深める3つのこと」という記事を書きました。今日はその後編。今まで同性愛は自分とは無縁だと思っていた人向けの記事です。

→ 続きを読む

最近放送されたとある深夜番組で、東京・新宿二丁目について取り上げられました。二丁目といえば、同性愛者のお店が多く軒を連ねる界隈です。そのなかで、番組出演者らが「ゲイの見分け方」として、Twitterのプロフィールについて触れていました。なんでも、プロフィールに身長・体重・スリーサイズを表記していると、「怪しい」というのですが、はたして本当なのでしょうか?

→ 続きを読む

ゲイ・レズビアンの聖地として知られる東京・新宿二丁目。他の地域にはない、一風変わったお店が多く存在するのをご存じでしょうか? 行ってみたいけど、どのお店に入って良いのかわからないという方に、二丁目入門編としておすすめのタイプのお店をお伝えしましょう。それは「観光バー」と言われるお店です。観光? バー? それって一体どういうお店?

→ 続きを読む

おや、ケンのようすが…。バービーの夢のくらしに起きた異変を描く写真シリーズが美しく面白く、やがてあまりに哀しい!!

全世界の女子たちのあこがれを一身に集めるスーパードール、バービー。

現実世界にいたらさぞかしセレブな生活なんでしょうね、なんて想像、女の子ならいちどはしたことがあるでしょう。自分がバービーではないことを恨めしく思う気持ちがいつしか消える、そのときまでが少女の時期ってやつなのでしょうね。

今回紹介するのは、カナダ人写真家ディナ・ゴールドスタインさんによる「バービーとケンの結婚後」をテーマにした写真シリーズ「In The Dollhouse」です。

ちなみに登場人物はいちおうバービーとケンでなく、「B」と「K」。まあ大人の事情ということで、お手数ですが以下は各自でお好きに読み替えてくださいね。

→ 続きを読む