「ショートムービー」にまつわる記事

【壮大なひと目惚れ】時代が変わってもずっと君を探し続ける…ラコステが公開したウェブCMが映画のような美しさです

2017年5月28日、ラコステがYouTubeに公開した、まるで上質な映画を観ているかのような気分を味わえる90秒間のショートムービー『Timeless, The Film』。

時は1933年。2人の男女が駅の雑踏の中、ふいに出会ったことが、物語が始まるきっかけとなります。

男性が女性をひたすら追いかけてゆく中、時間もどんどん現代へと流れてゆく。時が移ろっても熱い気持ちは変わらないということを示すムービーは、 “壮大な旅行とひと目惚れの物語” と銘打たれているとおり、とってもロマンチックでドラマチックなのです!

→ 続きを読む

【彼女を丸めこめ】男友達と飲んでいたらビデオ電話がめっちゃくる…!! ものすごい速さでバーを図書館や車内に変えてごまかしていく動画がすごい

親や恋人、上司に内緒で、同性の友達と秘密の飲み会♪ 楽しんでいたのもつかの間、ウソをついた相手から次々電話がかかってきちゃったからさあ大変!

しかもなぜかみんな、テレビ電話のFacetimeでかけてきてるし……こんなとき、どうやって逃げ切ればいいの~!?

いかにも日常生活で起こりそうなピンチをユニークなショートムービーにしてYouTubeに投稿したは、ルビー・マンキューソさん。Vine作家、ディレクター、音楽家、コメディアンと、多才ぶりで知られるクリエイターです。

→ 続きを読む

温水洋一が「マンホールの妖精」に!  どう見てもただのおじさん…だけどショートムービーにほんわかします

妖精と聞いてイメージするのは、なんかヒラヒラしてて、キラキラしてて、マジカルな人たち。ディズニー映画「ピーター・パン」に登場するティンカー・ベルみたいな感じです。

でも、東京都下水道局のショートムービー「トーキョー・マンホール・ストーリー」に出てくる妖精は……ぬっくん。そう、俳優の温水洋一さんが妖精を演じているのです!

→ 続きを読む

二階堂ふみさんと窪田正孝さんが共演する資生堂ショートムービーが超豪華! しかも主題歌は斉藤和義さんの書き下ろしなんだって!

7月7日、七夕の日に資生堂がスペシャルサイトで公開したショートムービー『逆さに降る雪』を、あなたはもうご覧になったでしょうか。

ファンタジックな雪景色が広がるなか、ポツンと1軒立っている、駅の待合所。そこには窪田正孝さん演じる駅員のシローと、大雪のせいで待ちぼうけをくらっている客、二階堂ふみさん演じるユキの2人きりしかいません。

→ 続きを読む

【シュール】豪マクドナルドが制作したミステリー短編ムービーの主役は「フライドポテト」! 探偵も依頼人も全員 “揚げたイモ” なんです

さあさあみなさん、ご注目! これからご覧いただくのは、巷によくある、探偵が主役のミステリームービー。

たったひとつ他作品と異なる点は……主人公および登場人物がすべて “フライドポテト” であるということ!

……一体なにを言っているんだって、思ったでしょ? でもね、本当なんです。主役の探偵ジョー・フライも、彼のもとを訪れる依頼人の女性フライアナも、全員が全員、マックフライポテトなんですよコレが。

→ 続きを読む

バービー人形の頭しか出てこない…!? 奇才デヴィッド・リンチ監督がトライベッカ映画祭に寄せたショートムービーがちょっぴり怖い

毎年春、ニューヨーク市マンハッタンのトライベッカで開催される「トライベッカ映画祭」にて、奇才デヴィッド・リンチ氏が、革新賞を受賞。

社会の各分野において革新的なアイデアで変化をもたらした文化現象や人物に授与される賞であるこちらを獲得したリンチ氏は、その感謝の意をこめて、およそ5分間のショートムービー「TDIA 2015」を公開しているのですが……同作に出演してるの、バービー人形の頭部のみなのよね。

→ 続きを読む

iPhone 4Sで撮影した映像が美しすぎる! まるで映画のよう

携帯電話というカテゴリーにおさまらない、アップルの秀作iPhone。最新モデルのiPhone4Sが登場して未だ間もないですが、これで撮影した映像が美しすぎると、現在インターネット上で話題になっています。

撮影監督を務めたのは、フランスの若き映画製作者Mael Sevestre氏。全編iPhone4Sのみで撮影し、アップルの編集ソフトFinal Cut Pro7で編集を施しただけという、シンプルな手法でありながらあまりにも美しいショートムービーは、まるで本格的に撮影された映画のよう。 → 続きを読む