「シンガポール」にまつわる記事

優雅すぎる「飛行機の機内安全ビデオ」が公開 / 舞台は雑貨屋や路上、水族館で肝心の機内が全く映ってません!?

空の旅で、フライト前に流れる機内の安全ビデオ。荷物の収納方法や非常時の脱出方法や酸素マスクの付け方など、説明するものになっています。

2017年末から、シンガポール航空では新しい機内ビデオを採用するのですが、それがかなり変わっているという噂。Youtubeで新しいビデオが一足先に公開されているのでチェックしてみたところ……。

案内役を務める客室乗務員の女性が、飛行機では定番の注意事項を優しく丁寧に説明してくれているんだけど……1つだけ、ものすご~く気になることが。機内安全ビデオなはずなのに、ロケーションがことごとく機内じゃないのはなぜなのかしらね!?

→ 続きを読む

ハイクオリティーな3Dラテアートを作っているのは…17歳の現役女子学生! 始めてからまだ1年にも満たないとはとても思えませんっ

シンガポールに暮らす17歳の女子学生、ダフネ(Daphne)さんの趣味は、3Dラテアート。インスタグラムでたくさんの作品を公開しているのですが、これが可愛いのなんの! ミニオンに猫、クマさんなどどれもこれもラブリーで、いったん見始めたら最後、スクロールする手が止まりません~っ。

ダフネさんに話を聞いてみたところ、3Dラテアートを始めたのは2016年12月、とのこと。

ってことはスタートしてからまだ1年にも満たないということになりますが、どこからどう見てもプロのラテ職人が手がけたとしか思えないっ。きっとそもそも、ラテ職人としての才能を持って生まれてきたのでしょうね……!

→ 続きを読む

【まさかの話】シンガポールでガムはご法度! なのに間違って持ち込んでしまったら…

「ガムの持ち込み禁止」という、世界でもなかなか珍しい法律が存在するシンガポール。「そんなバカな!」と思ってしまうけれど、ウソじゃありません。

なんでも、長らく権力の座にあったリー・クアン・ユー氏は吐かれたガムの害を問題視していたそうで、鉄道のドアセンサーにガムをくっつけるいたずらが横行したことをきっかけに全面禁止にしてしまったのだそう。それ以来、ガムをシンガポールに持ち込むと、高額の罰金が科せられるようになっています。

これからお伝えするのは、今思い出しても背筋がゾッとする、私がシンガポールにうっかりガムを持ち込んでしまったときのお話です。

→ 続きを読む

自分だけの「ジミーチュウ」でヴァージンロードを歩ける! ジミーチュウとマンダリンオリエンタルがコラボした超豪華なウェディングプランが登場!

イギリス発の「ジミー・チュウ」は、靴を愛する女子なら誰しも憧れるシューズブランド。この高級シューズブランドとコラボしたウェディングプラン「I Do in Choo」が、シンガポールのマンダリン オリエンタルホテルに登場したようです。

ジミー・チュウ、そしてマンダリン オリエンタルホテル。シャレオツでハイクオリティーな2つの名前が並んでいるだけで眩しい! 

このプラン、豪華なお料理やスパトリートメントに、世界でひとつだけの「オリジナルハイヒール」がゲットできるというのです。結婚式に自分だけのジミーチュウを履けるだなんて……まさにシンデレラ気分じゃないですか!

→ 続きを読む

海外で見つけたおかしな日本語7選「単に違ったEXPRESS」「京都醤汁味」「捕まえ十字軍」など

外国人の目にはとても新鮮に、ときにはクールにさえ映ることがある、日本語とその響き。

日本人が英語やフランス語をブランド名や飾り文句で使うように、海外の人たちが日本語をデザイン的に使っていることもよくあるみたい。

でもなにぶん話す人のあまり多くない言語ゆえ、そうした「海外日本語」には知っている単語をテキトーに組み合わせたとしか思えないものや、自動翻訳を使ったとおぼしきおかしな日本語がいっぱい。そして、摩訶不思議なキャッチコピーなども。

海外で見つけたとっておきのおかしな日本語をとくとご覧あれ!

→ 続きを読む

【ハマる】マレーシアの激うまスナック菓子「ムルク・イカン」! 味ありすぎのレトロパッケージも魅力だよ

ポテチ、柿の種、歌舞伎揚げ……みなさん、自分にとっては絶対コレ外せない、というお気に入りのスナック菓子ってありません? 

私にとってのそれは、マレーシア生まれの「ムルク・イカン(Muruku Ikan)」です。以前、シンガポールで働いていたときにマレーシア人の同僚から紹介されて以来、大ファンに! 

→ 続きを読む

世界中の抹茶好きが注目!! カップに描かれた桜が美しいフォトジェニックな「桜抹茶ラテ」

今や日本だけでなく海外でも大人気の“抹茶フレーバー”。日本に来た外国人観光客が抹茶味のお菓子を大量に買っている姿などをよく目にしますよね。

そんな世界の抹茶好きの間で、最近ジワジワ注目を集めているカフェがあるんですって。そのお店の場所は表参道でも銀座でもなく……なんとシンガポール!

カップに描かれたラテアートがめちゃくちゃ可愛いのも人気の理由のひとつです。

→ 続きを読む

世界でいちばん「強力な」パスポートってどこの国のもの? 気になる日本は第◯位です

海外旅行に文字通り欠かせないアイテム・パスポート。うっかり自宅に忘れてしまい、空港で足止めを食らった……なんてことにならないよう、このGWや今年の夏休みなど、海外へ出かける方はパスポートを持ったかどうかをなにより先にチェックしてくださいね!

さてこのパスポート、発行国によって、ビザなしで渡航できる行先国の数がけっこう異なるのだそうです。ビザ申請にはお金も時間もかかるし、手続きだって面倒ですから、ビザなし渡航ができる国が多いほど、旅は楽になります。行先でビザを免除してもらえること、それはパスポートのもつ力だということができるかもしれません。

カナダのアートン・キャピタル社では、世界のパスポートをランク付けする「Passport Index(パスポート・インデックス)」を毎年発表しています。こちらより、最新版のランキングをご紹介しましょう。「世界最強」のパスポートはどこの国?

→ 続きを読む

ゴールドメダリストは14歳の少女! 注目のスポーツ「インドアスカイダイビング」で華麗な技をキメる姿をご覧ください

スカイダイビングといえば、飛行機から降下して空中を浮遊する屋外スポーツですが、今日ご紹介するのは屋内で華麗に空を舞うスポーツ。名前を「インドアスカイダイビング」といいます。

インドアスカイダイビングに使うのは「ウインドトンネル」という装置。この中では空気が絶え間なく循環していて、中へ入ると体がふわっと浮かび、まるでスカイダイビングをしているように空中浮遊を楽しめるんですって。

そのニュースポーツの世界大会「WindGames 2017」において優勝したのは、なんと14歳の女の子!

→ 続きを読む

日本と全く違う! シンガポールで人気のクリスマスケーキはスポンジがレインボーカラーのケーキです

本日はクリスマスですね。クリスマスケーキは買いましたか? 

もしまだだというのであれば、ぜひ参考にしてみてもらいたいのが、インターネット総合ショッピングモール「Qoo10」が発表した「日本とシンガポールのクリスマスケーキ売上ランキング」。

上位トップ5に名を連ねたケーキの顔ぶれが、日本とシンガポールでは全然違っていて面白いんですよ。

→ 続きを読む

【緊急ミッション】12階から落ちそうな子猫を救出せよ! 助かるってわかっていてもドキドキします…

地上12階の窓の外、壁にあるわずかな幅の上に侵入してしまった子猫。下をのぞくだけでヒヤヒヤ。地面がはるか遠くに感じられます。

子猫を発見した人からの通報を受けて現場に向かったのは、シンガポール初の動物保護団体「SPCA シンガポール」のスタッフ、ヤオ・ホワンさん。

道具を使って子猫を助ける一部始終の映像が、フェイスブックに投稿されているのですが、これがなんともハラハラドキドキなのです。

→ 続きを読む

東南アジアの隠れた名物料理! シンガポール版クロワッサン「ロティ・プラタ」を食べに有名店へ行ってみた

東京23区内とほぼ同じ大きさの島国・シンガポール。小さい国土には屋台街やレストランが密集しており、「食事がおいしい」国として評判です。

シンガポールを代表する料理といえば、薬味を添えていただく「海南鶏飯(チキンライス)」や、ココナッツミルク風味のスープ麺「ラクサ」! 召し上がったことのある方も多いのではないでしょうか? 

記者(私)はかつてシンガポールに住んでいたことがあるのですが、現地で初めて口にして「何コレ、うますぎッッッ!!」と感じたのがロティ・プラタという食べ物でした。

→ 続きを読む

【ゴーストまみれ】レッドカーペットを埋め尽くした「ゴーストバスターズ」ファンたち、おそろいのコスプレでギネス記録を打ち立てちゃったよ〜っ!

いや〜ん、楽しそうっ!! シンガポールで行われた新作映画「ゴーストバスターズ」の試写会、そのレッドカーペットを埋め尽くしたのは、見渡すかぎりの「ゴースト」たち!

初回上映から30年以上経っても、その人気ぶりがうかがえる光景ですよねえ。おなじみのロゴに身を包んだファンの数は、総勢263人。

なんとこの数、ギネス記録を樹立しちゃったんですって!

→ 続きを読む

世界の「ご当地ハンバーガー」20種類が大集合! ハードロックカフェの「ワールドバーガーツアー」がちょっとスゴいよ!!

ファストフードのものではない、レストランのしっかりとしたハンバーガーって、たまに食べたくなりません? 

噛みしめるたびに肉汁がジュワ〜ッとあふれ出る、トマトもレタスも大盛りでボリューム満点のアメリカっぽいハンバーガー……フライドポテトと合わせるとかなりのカロリーだけれど、ああ、それでも、たまにはいただきたい!

さて、そんな正統アメリカンスタイルのバーガーが楽しめるレストラン「ハードロックカフェ」では、世界20都市にある同店のご当地バーガーを一挙20種類も集めた「ワールドバーガーツアー」を、7月31日までの期間限定で実施しているんですって!

がっつり系ハンバーガーを楽しみながら世界旅行気分が味わえるこの企画、かなり魅力的!

→ 続きを読む

シンガポールで初めての「本の自販機」が登場! スタイリッシュなビジュアルにキュンときて衝動買いしちゃいそう

電子書籍化が進んだこの頃、「街の本屋さんへ行って、本を選んで買うことがすっかり減ってしまった」という方も少なくないことでしょう。

幼い頃から紙の本の質感や手触り、匂いを愛してやまない記者(私)としましては、この現状にちょっぴり寂しさを感じているというのが、正直な気持ち。そんなところにシンガポールから、嬉しいニュースが届きました!

シンガポールにあるインディペンデント(独立系)本屋、いわゆるチェーン店ではない、街の書店「BooksActually」が国内3台目となる “本の自販機” を設置すると発表しました。

→ 続きを読む

8本足を揺らしながら大空を泳ぐタコが超気持ちよさそう! シンガポールの空に舞う巨大凧をおさめた動画が世界中で話題に!!

シンガポールの海岸上を揺れる巨大なタコ。8本の長い足をゆらゆらさせながら、とても心地よさそうに青空を泳いでいます。

この様子を収めた動画はまず5月15日にエリック・チュウさんによってFacebookに投稿され、再生回数1500万回を突破。その後、シンガポールのメディア「THE STRAIT TIMES SINGAPORE」など海外サイトなどで紹介され、さらに話題に。現地上空だけでなく世界中にウェーブを起こしているんです!

→ 続きを読む

ポケモンカフェがシンガポールに期間限定オープン! 渋谷パルコに登場したコラボカフェを再現するんだって

日本を飛び出して、海外でも大人気! ゲーム&アニメ「ポケットモンスター」をフィーチャーしたカフェ「ポケモンカフェ(Pokémon cafe)」が、シンガポールに期間限定オープンするんだって!

東京・渋谷や、名古屋、福岡などで展開され人気を博しているコラボカフェ「THE GUEST cafe&diner」の海外初進出となる、こちらの企画。「ポケモン」をテーマにした本格カフェ展開は東南アジア初なのだそうで、こりゃきっと、現地のポケモンファンは大喜びするだろうな〜!

→ 続きを読む

芸術的すぎるネイルアート! シンガポール建国50周年記念「ネイルチップ」がものすごいことになっていた

今年、建国50周年を迎えた国、シンガポール。

このアニバーサリーイヤーを記念して、ネイルアートの学校「スクール・オブ・ネイルアート(School of Nail Art )」が、シンガポールをイメージしたネイルチップを10種類、デザインしました。

同校インスタグラムおよび海外サイト「Mashable」にその全貌が公開されているのですが、もうね、これはネイルアートというより “アート” 。完全にネイルチップの域を、超えちゃっているんです……!

→ 続きを読む

目の前にオランウータンが来てくれるかも!? シンガポール動物公園では動物たちと一緒に朝食を食べることができるんだって!

動物たちと一緒に、朝食をエンジョイ! まるで童話の中のお話のようですが、これを実際に楽しむことができる場所が、シンガポールにあるのですっ。

シンガポール動物公園(Singapore Zoo)は、シンガポールの中央集水自然保護区にある動物園。シンガポール屈指の観光スポットとなっているこの動物園では、なんとオランウータンと一緒に朝食を食べられる企画があるんですって!

→ 続きを読む

【シンガポール発】東南アジア最長! 魚たちが上空を泳ぐ「620mの流れるプール」が楽しそう♪

夏といえば、プール。そしてプールといえば、忘れちゃならないのが、「流れるプール」 流れに身を任せているだけで、カラダが自然と、ふわふわ前進。普通の流れるプールの特徴といえば、まあ、これだけですよね。

でもね、シンガポール・セントーサ島にある観光スポット「アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク(Adventure Cove Waterpark)」にある流れるプールは、そんじょそこらのそれとは、かなりその様相が異なるんですよ。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2