「ツンデレ」にまつわる記事

ツンデレなニャンコが和三盆の干菓子になったよ / かわいいブック型パッケージ入りです♪

今年ももうすぐ、「母の日」がやって来ます。お母さんというのは、いつまでたってもお母さんなワケで、まあ感謝してるといえばしてるんですけど(ありがとう)。

そんなツンデレな娘さんたちにぴったりの「母の日」向けギフトが登場しました。フェリシモ猫部の「ツンデレにゃん」たちが、和三盆の干菓子になったんだよ♪

→ 続きを読む

反省してるみたいだけど謝ってないニャ! ツンデレなニャンコたちの「ごめん寝ポーチ」なんてぜんぜん欲しくないんだからネ!

さまざまな激かわニャンコグッズを生み出している「フェリシモ猫部」さんから、なんともツンデレなポーチが登場しました。

ニャンコたちの「ごめん寝」ポーズを再現したポーチとのことで、謝っているのかと思いきやぜんぜん反省していないツンデレな感じがたまりません。こ、こ、こんなの、ぜんぜん欲しくないんだからね(震え声)。

→ 続きを読む

キツネって甘えるときはこんな声なのね…めっちゃ俊敏に走り回りながら「飼い主に甘えるキツネ」の姿をキャッチ!

海外では、キツネをペットとして飼っている人も結構いるようですが、ペットとしてのキツネってどんな感じなのでしょう。可愛いのかな……

本日YouTubeからご紹介するのは、飼い主に甘えまくるアカギツネのロン君。この動画を観たら、今まで抱いていたキツネのイメージがちょっと変わるかもしれませんよ。

→ 続きを読む

干物女子よ心の潤いを取り戻せ!! 『うる星やつら』諸星あたるのラムちゃんへの切ないほどに愛しいツンデレエピソード5つ

2013年に画業35周年を迎えた、日本漫画界の巨匠、高橋留美子先生。

高橋先生の代表作といえば、『めぞん一刻』に『らんま1/2』、『犬夜叉』など数限りなくあるのですが、記者が特に愛している作品は、なんといっても『うる星やつら』!

可愛いすぎる宇宙人ラムちゃんが、ひょんなことから女好きでだらしがなくて全然かっこよくない地球人、諸星あたるの押しかけ女房になることから始まる同ストーリー。

平成生まれのみなさまは、ストーリー自体はあまり知らないかもしれないけれど、虎柄ビキニがインパクト大なラムちゃんのビジュアルならばきっとご存知なのでは?

→ 続きを読む

抱っこをねだるニャンコを無視してたら豹変したニャ!

猫を飼ったことがある方なら一度は感じたことがあるかもしれません。ゴロゴロと甘えてきたかと思えば、こっちからなでようとすると「何?」と冷たくしてきたり。ニャンコとは究極のツンデレ生物なのではないでしょうか。

ツンデレを通りこして、鬼の形相になったニャンコが話題になっています。 → 続きを読む

絶対に忘れてはいけない予定や記念日など、忙しい日々の中ですべて把握しておくのは大変! 特に多忙な毎日を送る人は、細かく書き込まれた仕事のスケジュール張に記念日情報が埋没して、見過ごしてしまうこともあるようです。

記念日には相手へのプレゼントを選ぶ時間だって十分に欲しい! 前もってスケジュールを教えてくれる物があると良いのになぁ。という、あなたにぴったりの携帯サイトをご紹介します。

→ 続きを読む

乙女心も複雑ですが、実は男性の心もそれ以上に複雑怪奇。女性の気持ちとしては、男性が自分に特に優しかったりすると、何かと淡い期待を持ってしまうというものです。しかし、それらの態度は本当にアナタに好意を持っているためなのでしょうか。男性に本心を聞いてみると、実はまったくそんな気はなかったという話も! それに対して、悲惨なのは女性側。最初はその男性に興味がなかったのに「この人、もしかしたら自分に興味があるのかな?」なんて意識し始めると、いつの間にか好きになって後戻りできない……という悲しい結果になることもあるようです。もちろん、それがきっかけで関係が深まれば問題は何もないのですが、そんなにうまくいかないのが世の流れ。

実際男性は気がある女性に対して、どんなサインを送るのでしょう。編集部で20代~30代の男性約20名に調査した結果、多くの人が次のような行動をとる傾向にあるようです。

→ 続きを読む