「ティム・バートン」にまつわる記事

ティム・バートン監督作『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』は個性的すぎる人を救う優しいファンタジー【最新シネマ批評】

【公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかから、おススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは、ティム・バートン監督の最新作『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』(2017年2月3日公開)です。

ミステリアスでファンタジック、そしてあいかわらずキモカワなテイストでバートンの世界が展開される、素敵な作品です。先日ティム・バートン監督が来日をして、ゴキゲンな記者会見が開かれました。私も出席してきましたので、そのときのお話も入れつつ、映画をご紹介していきましょう。

→ 続きを読む

【ハロウィンスイーツ】料理というより工作 『コープスブライド』のエミリーケーキが本物そっくりで食べられないっ

ハロウィンが近づくと観たくなるのが、ティム・バートン原作のアニメーション映画『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』、そして『ティム・バートンのコープスブライド』。

ジャック・スケリントンが活躍する『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』は名作ですが、死体の花嫁・エミリーがヒロインの愛の物語『ティム・バートンのコープスブライド』もまた名作! 死者の世界とこの世で繰り広げられるストーリーの世界観が、ハロウィンにはうってつけなんですよね♪

というわけで本日は、エミリーをフィーチャーした特製ケーキの作り方動画を紹介しちゃいます。ユーチューバーの「Zoes Fancy Cakes」さんの指導のもと、さっそくチャレンジしてみましょう。

→ 続きを読む

超話題作『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』の主演女優、アリスことミア・ワシコウスカさんに会ってきたよ!

[公開直前☆最新シネマ批評・インタビュー編]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかからおススメ作品の女優を直撃インタビューします。

今回、インタビューしたのは超話題作『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』(2016年7月1日公開)のアリスこと、ミア・ワシコウスカさんです。

ミアといえば、前作『アリス・イン・ワンダーランド』の大ヒットで期待の若手女優に名乗りをあげた演技派。彼女自身、この映画には思い入れもたっぷりの様子。映画の裏話、日本滞在中にしたいことなど聞いてみました!

→ 続きを読む

驚くことにほぼ変化なし…名作ファンタジー映画「シザーハンズ」撮影現場の25年後の姿が公開されたよ!

1990年に公開、ハサミの両手を持つ純真無垢な心を持つ人造人間・エドワードと、少女・キムの交流を描いたファンタジー映画「シザーハンズ」。

エドワード役、ジョニー・デップさんのエキセントリックな名演。キム役、若き日のウィノナ・ライダーさんの可憐さ、美しさ。そして切なさで胸が締め付けられる、珠玉のストーリー展開とラスト。

まだ無名だったデップさんがティム・バートン監督に出会ったきっかけとなった作品であり、またデップさんとライダーさんが婚約したきっかけ(後に破局)ともなった作品で、そういった点でもまた大変興味深い1本です。

そんな作品、「シザーハンズ」の舞台となった街の25年後の姿が、現在、海外サイト「Imgur」にて公開されています。

→ 続きを読む

【コラ画像じゃない!】ニコラス・ケイジが「スーパーマン」役!? “幻に終わった映画” の画像が公開されているぞ!!

今や、海外ネットユーザーのヒーロー。あちらこちらでコラ画像のネタとして重宝され、いつのまにやら “いじられキャラ” という認識が広く定着してしまった、俳優のニコラス・ケイジさん

そんなケイジさんが、かつてティム・バートン監督とタッグを組み、スーパーマンを演じるはずたったということを、あなたはご存知でした?

1998年を機に頓挫してしまったという、幻の映画「ニコラス・ケイジ版スーパーマン」。その裏側を描いたドキュメンタリー映画「The Death of Superman Lives; What Happened?(スーパーマン人生の死;何が起こったのか)」が現在、海外の一部の映画館で公開されているようです。

→ 続きを読む

これは絶対に観たい!! ディズニーの映画を “生演奏” で上映するんだって!

ディズニー映画全編を大スクリーンに映し出し、生演奏の音楽で観賞する。そんな贅沢感極まりないコンサートが、この夏、日本で初上映されますよ!

ご紹介するのは、8月4日(火)・5日(水)、そして8月7日(金)から9日(日)に東京国際フォーラム ホールAにて行われる、「ディズニー・イン・コンサート」。

→ 続きを読む

夫婦で佐村河内事件? ティム・バートン新作の仰天実話『ビッグ・アイズ』【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかからおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのはティム・バートン監督の最新作『ビッグ・アイズ』(2015年1月23日公開)です。実際にあった事件をベースにした芸術家夫婦の物語なのですが「これって佐村河内事件?」と誰もが思ってしまうはず。なぜなら妻が夫のゴースト・ペインターをやっていたのですから。なぜそのようなことになったのか、なぜ彼女は受け入れてしまったのか……。そんな芸術家夫婦のいびつな関係にスポットライトをあてた作品なのです。

→ 続きを読む

連日大盛況! 行列必至の人気イベント「ティム・バートンの世界」で奇才の頭の中をのぞいて来たよ!

ティム・バートンといえば、『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』『シザーハンズ』『チャーリーとチョコレート工場』など鮮やかなヴィジュアルと奇妙と愛嬌がミックスされたキャラクターで日本でも人気のある映画監督です。日本のカルチャーにも精通しており、怪獣好きというのも有名ですよね。

そのティム・バートン監督の無名時代から今までの作品の数々を見ることができるスペシャルな展覧会が2014年11月1日から、六本木ヒルズ・森アーツセンターギャラリーで開催されています。その名も「ティム・バートンの世界」。すでに土日は朝から行列ができるほどの大人気!

米・NY・MOMAで開催された「Tim Burton展」が80万人を集め、MOMA史上3番目の入場者数という記録を作ったティム・バートン監督。それから数か国を巡回しいずれも大成功を収めました。そして2014年、プラハよりスタートした世界ツアー「ティム・バートンの世界」は、MOMAの「Tim Burton展」ではお披露目されなかった作品150点を含む約500作品が日本に上陸です。

→ 続きを読む

ハロウィーン前に読みたい! 『美術手帖』11月号は毒々しいけど愛らしい「ティム・バートン」の摩訶不思議な魅力を大特集でござる!!

「シザーハンズ」や「チャーリーとチョコレート工場」、「アリス・イン・ワンダーランド」など、代表作をあげればキリがないティム・バートン監督。毒々しいけれど愛らしい、恐ろしいけれど温かい……ティム・バートン監督の作品は摩訶不思議な魅力に満ち溢れています。そして、来たるべきハロウィーンに向けて、忘れちゃいけないのが同監督の「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」!

10月17日に発売された『美術手帖』11月号で、そんなティム・バートン監督の世界が特集されています。ハロウィーン前に読めば、きっと気分が盛り上がるはず!

→ 続きを読む

まるでティム・バートン映画の世界!? デジタル画像を組み合わせて作った不思議で奇っ怪な建物画像たち

今回、皆さんにご紹介するのはどれも不思議で奇っ怪な画像ばかり。たとえば、ゴツゴツとした大きな岩の上に建つお城の風景画。入口には激しく流れ落ちる滝、後ろのほうにはたよりない木の橋が見えます。

別の画像では、海の上に建つレンガのお城が。ここはいったいどうやって中に入ればいいの? そして城のてっぺんからもくもくと黒い煙が上がっているのは何?

まるでティム・バートンの映画にでも出てきそうな建物の風景画像たち。見る者をちょっとダークなファンタジーの世界へと誘ってくれます。

→ 続きを読む

ジョニー・デップの新作映画『ダーク・シャドウ』ディズニーランド級の楽しさ!【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画の中からおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは、明日19日公開のジョニー・デップとティム・バートン監督が8度目のタッグを組んだ話題作『ダーク・シャドウ』。先日二人揃って来日を果たし、話題を振りまきましたね。ファンへのサービスも手厚いジョニー、イケメンで優しくて……どこまで日本の女子を夢中にさせるつもりなのでしょう。

本作は、60年代に人気があったTVドラマの映画化で、ジョニーもバートン監督もこのドラマの大ファンだったそうです。ジョニーがヴァンパイアを演じるのは本作が初めて。ちょっと意外ですね。バートン作品ではいつも派手なコスプレなので、ヴァンパイアを演じたことがあるのかと思っていました。

→ 続きを読む

結婚記念にこんな写真はいかが? 「不思議の国のアリス」と「帽子屋」に扮した新郎新婦が可愛くって、切なくって、なんだかすごくイイ

結婚を考えているあなたも、今現在まったく結婚の予定がないというあなたも、結婚する際にはこんな写真に挑戦してみてはいかがでしょうか。

今回紹介するのは海外サイト『laurenbrimhallphotography.com』に掲載されている、新郎新婦がティム・バートンの映画『アリス・イン・ワンダーランド』のキャラクター、アリスと帽子屋(マッドハッター)に扮した、とってもステキなウェディング写真!

映画のなかでは結ばれる運命になかったふたり。だけど、写真のなかではひたすら可愛らしいアリス新婦と、ジョニー・デップさながらの扮装をしたイケメン新郎が、幸せそうに見つめ合い、その姿に思わず心を掴まれます。 → 続きを読む