「トイレ」にまつわる記事

トイレにスマホ置き場ができる! ペーパーホルダーに簡単に設置できちゃう「トイレトレイ」が便利そう

飲食店や公共施設などのトイレに入ったとき、スマホやポーチ、財布などの小物を置けるような、ちょっとした置き場がなくて困っちゃうことって「あるある」ですよね。

とりあえずペーパーホルダーの上に置いてみるのだけれど、紙を取ろうとすると滑ってきちゃったり……たいしたことじゃないけど、まあ不便といえば不便です。

そこで役立ちそうなのが、新発売された「トイレトレイ」。こういうの、見たことがあるような気もするけれど、ありそうでなかった気もする……!

→ 続きを読む

【トイレマークは日本発祥】都内近郊で観られるユニークなトイレマーク5選はココ!11月10日は「トイレの日」

11月10日は「トイレの日」。数字の並び「1110(いいトイレ)」という語呂合せが由来、日本トイレ協会が1996年に制定したのだそうです。

トイレの日に当たる本日は、トイレのマークに注目! 今ではすっかりおなじみとなったトイレマークですが、読売新聞によると、トイレマークなどに使用されている案内表示「ピクトグラム」が誕生したのは1964年の東京オリンピックのとき。「外国から来た人々が困らないよう、誰が見ても分かるものを作ろう」という考えのもとにデザインされたんですって。

→ 続きを読む

これは痛い! けどナイスアイデア! 車を走らせるだけで強烈に会社を宣伝するペイントがこちらです

商品や会社を知ってもらう手段はさまざま。テレビCMを流したりチラシを配ったりがパッと思いつきますが、カナダのある会社がとったのは車体ペイントをひとひねりしたもの。

単に自社の車に伝えたい内容をペイントしただけでなく……わーお、これはすごいインパクト! とにかく目を引くし、一発でなんの会社かわかって、いい宣伝になりそうです。

→ 続きを読む

「トイレで釣りをしてはいけません」!? リオオリンピック会場のトイレで “2度見必至” な張り紙が激写されました

現在開催中のリオデジャネイロオリンピックに出場のアメリカ女子バスケットボール選手、エレーナ・デレ・ダン(Elena Delle Donne)さん。エレーナさんがインスタグラムに投稿した1枚の写真に、世界中から注目が集まっています。

一体なぜ、注目の的となっているのか。その理由は、写真を見れば一目瞭然です。

→ 続きを読む

意外?それとも納得? トイレの後「石けんで丁寧に手洗いする」かを男女別で調べてみると、20代は女子より男子のほうが多いんだって

皆さんはトイレに入ったあと、手を洗いますか。どんなふうに洗ってますか。

クリエイティブサーベイ(東京都渋谷区)が20~50代の男女600名を対象に行った「トイレに関する意識調査」によると、20代の男女では「女子よりも男子のほうが『手が清潔』」という驚きの結果が明らかになりました! 

「女の子のほうがきれいにしてるでしょっ」と思いきや……一体どういうこと!?

→ 続きを読む

【豆知識】女子がトイレに行くとき「お花摘みに行ってきます」というのはなぜ? その理由は意外なところに…!

「ちょっと、お花を摘みに行ってきます」

みなさんはこのセリフ、何を意味している言葉かわかる? そう、これは暗喩。本当の意味はなにかというと……「トイレに行ってくる」なのであります。

おそらく人生で1度くらいは聞いたことがあるであろうこのセリフ、実は元々登山用語なんですって! なるほど、だから花という自然界のものを、表現として用いているのね!

→ 続きを読む

買ったばかりのアクリルケースに飾られた意外なものとは…? Twitterの声「なぜそれを置いたんだ(笑)」「前衛的ですね」

ただいま、Twitter上で、とあるお宅のトイレのディスプレイが話題になっています。

買ったばかりのアクリルケースに飾られたのは、「ええええええ(笑)、それ?」と思わずツッコミたくなるようなものだったのです。Twitterユーザーからは、「なぜそれを置いたんだ(笑)」」や「前衛的ですね」などの声があがっています。

→ 続きを読む

【絶景すぎる】ここで用を足したらきっと人生最高の爽快感!! 世界で見つけた “眺めの良すぎる” トイレたち

景色のいい場所というのはただそれだけで気持ちがよいものですが、そういった場所で “用を足す” ことができたら、さぞかし気持ちがいいんだろうなぁ……。

というわけで、本日みなさまにご紹介するのは、世界中から集めた “信じられないほど眺めのいい” トイレ。

ドイツに韓国ソウルタワー、米カリフォルニアそして同地にあるホイットニー山。高層ビル群に海、そして山。見える景色はそれぞれ異なっておりますが、どの場所も気持ちいいことこの上なし、なんですよね!

→ 続きを読む

暗闇で便器がほのかに光ってる…! 夜中のトイレをライトアップする照明『イルミボウル』が便利で美しいっ☆

眠い目をこすりながらトイレに立ち、電気をパッと点けた瞬間、まぶしさに目が冴えてしまい寝つけなくなってしまった。そういった経験をしている方は、おそらく少なくないでしょう。

そんなときに便利なのが、本日ご紹介するアイテム『イルミボウル(IllumiBowl)』。こちらワンタッチ装着できる便器用のライトで、スイッチを入れるとぽわわわ~んと明かりが点灯、しかもなんと8色に光るの!

→ 続きを読む

【衝撃の結末】飛行機がロボットに変身! 急いでロボットが駆け込んだ先は…まさかの◯◯◯

悠然と空港に向かって飛んでくる飛行機。滑走路は目前……

はい、ここまではよくある美しい光景。しかしこの後、絶対ありえない事態が勃発します。

ご紹介するのは12月2日にYouTubeにアップされ、今世界中で話題を呼んでいるおバカな動画。飛行機がエライことになってしまうのです!!!!

→ 続きを読む

香川県の非営利団体が「どんな性別でも使える」トイレマークを公募! 選ばれし11作品への一般投票を受け付けているよ

先日、東京・渋谷区役所仮庁舎にある「誰でもトイレ」のピクトグラムが話題に。

「レインボー柄の洋服を身につけた “半分男性&半分女性” のような人物」ピクトグラムが賛否両論を呼び、ネットを中心に議論を巻き起こしたわけなのですが……。

現在、香川県の非営利団体「プラウド(PROUD)」が、「どんな性別でも使えるトイレのマーク」の一般投票を募っている模様。

なお同団体は、性の多様性を尊重する社会作りを目指し、LGBTQ(レズビアン・ゲイ・バイセクシャル・トランスジェンダー・ジェンダークィア)に関する活動を行っているのだそうです。

→ 続きを読む

終わったら便座も下げて水も流す? ワンコが人間のトイレの使い方を完全にマスターしてるゾ

YouTubeで公開されているとある動画では、大きな体躯のジャーマンシェパードのバロン君がなにやらトイレでごそごそやっています。

便器にたまっているお水が気になるのかしら? と様子を見ていると、便座を持ち上げ、トイレのタンクに前足を引っ掛けると、なにやら用を足しているような動きをしています。

→ 続きを読む

【軽く閲覧注意】ぶっ飛んでるYO!!!  疑問も突っ込みどころも満載の衝撃的「トイレ用品CM」を発見したなり 

あなたのトイレライフを、より快適なものに。アメリカ生まれの商品「Squatty Potty Ecco Toilet Stool」は、トイレ中の姿勢をベストに保ってくれる、なんともユニークなアイデア商品です。

使い方はとっても簡単、便座の前に商品を設置して、その上に足を置くだけ。こうすることにより腸がまっすぐな状態に、自ずと便の通りも良くなって気分スッキリ! 

……って、正直その効能のほどはよくわかりませんが、公式サイトに寄せられているレビューを見るに、評判は良さそうです。

そんな同商品、つい最近になって新CMを発表したのですが……この内容が、まあヒドい。まあ本当にヒドい

→ 続きを読む

温泉からあがってきたみたい!? いつものトイレを中に入れるだけ「温泉風ねこトイレカバー」が画期的なのだ

「暖簾をくぐったその先には、砂風呂(トイレ)が広がっていました」

なんとも興味を惹かれる一文を掲げているのは、クラウドファウンディングサイト「Makuake」に登場した新プロジェクト、「ねこトイレに革命を! 温泉風ねこトイレカバープロジェクト!」。

→ 続きを読む

「駆逐してやる!! この世からひとつ残らず古いトイレを」大阪・野田駅ほか環状線5駅のトイレ改良にリヴァイ兵長が駆り出されておる

「駆逐してやる!! この世から1つ残らず、古いトイレを!!」

一体なんのこっちゃよくわからないこの台詞は、9月11日(金)より開催中の「進撃の巨人展 WALL OSAKA」と、平成25年度よりスタートしている「大阪環状線改造プロジェクト」コラボ特設サイトに記載されていたもの。

同プロジェクトにおける4つの施策のひとつ「安全・快適な駅づくり」において、重点項目と位置づけられているのが「トイレ改良」

大阪環状線のトイレ全てから “暗い・臭い・汚い” といった要素を一掃、快適なトイレ空間へリニューアルすべく立ちあがったのが、今回のコラボ企画なんですって。

→ 続きを読む

可愛くて目尻が下がる〜! 女の子が英語で説明する「日本のお風呂が優れている12の理由」が微笑ましい

ニッポンのお風呂と海外のお風呂の違いといえば、なにを思い浮かべますか? なんといっても「湯船に浸かること」が特徴でしょうか。

ただいま日本のお風呂が優れているという12の理由を、可愛らしい少女・アイコさんが丁寧に教えてくれる動画が、現在YouTubeはじめインターネット上で話題になっているみたい。

流暢な英語で、なるほど納得な「12の理由」を解説してくれる彼女。どちらかというと話の内容よりも、彼女のほうについつい気を取られてしまいがち……? それではさっそく、ご覧いただくことにいたしましょう!

→ 続きを読む

【コラム】男女共有のトイレでは「座りション」を標準スタイルにしてもらいたい / あるはずの便座がなくてよく便器にはまります

美人でも美人じゃなくても、イケメンでもイケメンじゃなくても、誰でもトイレに行きます。そう、人間だもの。毎日、何回かは誰だってトイレに行くのです。

自宅はさておき、外出先でトイレに行く際、男性用と女性用が分かれていたら迷わず女性用のトイレに入りますよね、だって女性だから。女性というのは恐らくみんな、洋式トイレでは座って用を足すと思われます。記者も女性だから、もちろんそのようにします。

だけど男性は、たぶん立ったまま用を足すワケです。男性になった経験がないから分からないのですが、洋式トイレの場合だと便座をあげて、立ったまま用を足すのでしょう。これ、男女共有の洋式トイレでは「座りション」を標準スタイルにしてくれないかな~、なんて。

→ 続きを読む

働く女性の約4割が「おなかの調子」で悩んでいるんだって! 5人に1人は「3日以上でない時がある」との調査結果

日々、働いていると「トイレに行きたいけど行けない!」なんてこともありがち。特に女性は、時間がなかったり、周りが気になったりで、いつでもどこでもスッキリ! ってワケにはいかないものです。

グリコ乳業が実施した「働く女性のスッキリ大調査」によると、働く女性の約4割が「おなかの調子」で悩んでいるようです。さらに、5人に1人は「3日以上でない時がある」みたい……便秘って苦しいから、他人事とは思えない調査結果なのです。

→ 続きを読む

【衝撃調査結果】埼玉県民は快便らしい! 一方、便秘ぎみなのは富山県民と京都府民 / 都道府県別の「快便&難便」ランキングが興味深い!

便秘って、すごく苦しいですよね! トイレにこもって「う~ん、う~ん」とうなるんだけど、どうにもこうにもならない……だって、便秘なんだもん。快便系女子のみなさんがうらやましいです!!!

グリコ乳業は、全国の20歳以上の男女計4700名を対象に「生活スタイルと便秘」に関する意識調査を実施。それによると、快便トップは埼玉県、難便トップは富山県と京都府だったそうです。へえええええ! 埼玉県民のみなさん、そうなんですかぁ~!?

→ 続きを読む

ギョギョギョ! 「さかなクン」のトイレットペーパーが新発売だよ / トイレでじっくり読みたい感動エッセイ&イラストがプリントされてるんだって!

日本一魚に詳しい男といえば、テレビ等でもお馴染みのさかなクンさん! 魚といえばさかなクンさん、さかなクンさんといえば魚、なワケですが、さかなクンさんのトイレットペーパーが新発売されるようですさかなクンさんの感動エッセイとイラストがプリントされているそうで、なんだかギョギョギョ! ですね♪

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3