「パイナップル」にまつわる記事

ピンク色の「ロゼ・パイナップル」がアメリカで発売されるみたいですよ

皮も中身も真っしろな「白なす」に、黄色のミニトマト。なすもトマトも見慣れているはずなのに、色が違うだけでけっこうインパクトがあります。黄色い果肉のスイカにキウイなんかも、初めて見たときはちょっとびっくりしませんでしたか?

さて、現在アメリカで、ある常識破りのくだものが話題を集めています。それはなんと、果肉がピンク色のパイナップル! かなりのインパクトだけれど、パイナップルは黄色という先入観をなくせば、かわいいく見える……のかも?

→ 続きを読む

酢豚にパイナップルはアリ? ナシ? 聞いてみたらナシ派の勢いが圧倒的…私はナイと寂しくなっちゃうよ【本日8月17日はパイナップルの日】

本日8月17日は817…パイナでパイナップルの日!

Dole社が制定したというこの日にぜひ食べておきたいパイナップルですが、パイナップルを使った料理と聞いてまず頭に思い浮かぶのが、酢豚。

だけど「酢豚にパイナップルが入っていることが許せない!」という考えの人も、少なくないよね。さてあなたは、 “酢豚にパイナップル” はアリ派? それとも、ナシ派?

→ 続きを読む

子どもの頃に食べたあの「パインアメ」がシュークリームになってミニストップに登場! 甘酸っぱい思い出がよみがえるかも♪

輪切りのパイナップルみたいな見た目がキュートな「パインアメ」が、このたびシュークリームに変身! ミニストップとのコラボ商品「パインアメのダブルシュー」としてお目見えしています。

あの黄色いアメがまさかシュークリームになるとは、記者が子どもの頃は想像だにしなかったこと。興味深々でミニストップに買いに行ってまいりました~!

→ 続きを読む

パインアメがシュークリームになっちゃった! マジでパインアメ味なミニストップ「パインアメのダブルシュー」

発売以来60年以上もの間、変わらず愛されているロングセラーのアメちゃんといえばパインアメです。甘酸っぱくてジューシーなパインアメ、なんだか見た目もかわいいのです。

ただいま、ミニストップにて「パインアメのダブルシュー」が販売されています。パインアメとコラボしたシュークリームだそうで、マジでパインアメの味がするといいます。

→ 続きを読む

【冷やして食べよう】目にも舌にも美味しい♪ パイナップルみたいな「トロピカル冷やしパイナップル大福」が可愛すぎる!

お菓子は美味しいのはもちろんだけど、見た目も超、重要! 

そんなあなたにおススメしたいのが、2005年11月開業、明治4年(1871)に牛鍋屋として創業以来140余年の歴史を誇る、肉の老舗・柿安本店の和菓子業態柿安 口福堂」が生みだした逸品。その名も「トロピカル冷やしパイナップル大福(180円)。

→ 続きを読む

海外で人気の “ご当地プリッツ” が日本初上陸! 「麻婆豆腐味」「ラーブ味」など4種類のラインナップ!!

みなさまおなじみ、ロングセラーのスナック菓子「プリッツ」。日本だけではなく、海外でも販売しているってご存知でした? そんなプリッツのタイやアメリカなどで人気のフレーバーが、このたび日本に初上陸するんですって! 

7月14日(火)から発売となるラインナップは、「麻婆豆腐味」「メープル味」「パイナップル味」「ラーブ味」の4種類。それぞれ原料にこだわった、本場の味が楽しめる仕上がりになっているらしいのーー!

→ 続きを読む

9月まで限定発売!なんとパイナップルを400個も使用した “サンクトガーレン” のビール「パイナップルエール」を飲んでみた

以前当サイトでご紹介した、バレンタイン限定チョコレート風味ビール「インペリアルチョコレートスタウト」。こちらを販売しているのが、厚木市にある日本最老舗地ビール屋、『サンクトガーレン』です。

同店のホームページをチェックしてみたところ、どうやら季節ごとに、それはそれは多種多様な限定ビールを販売している模様。ということは、この時期限定の美味しいビールもあるはずよね……と思ったらやはり、ありました! 

記者がビビッときたのは、4月25日発売、9月までの春夏限定地ビール、『パイナップルエール』。なんでも1回の仕込みに400個、重さにして600キロほどの完熟パイナップルが、たっぷりと使用されているんですって。

→ 続きを読む

ピニャ・コラーダに最適!? 「ココナッツ・フレーバー」のパイナップルが開発される

タイやフィリピンなど、アジア地域で盛んに栽培されている南国フルーツの代表選手と言えば、パイナップル。その名を聞いて誰もがジュワ~っと思い浮かべるあの味! 独特の爽やかな香りと濃い甘み、そして微妙な酸味がたまりません。

書いているだけでもヨダレが出てきそうな、そんなパイナップルですが、常識を覆す味の新種がこのほど開発されたらしいのです。そのお味は、なんとココナッツ・フレーバー! そいつは魅惑の甘みに違いない!

→ 続きを読む