「フランス」にまつわる記事

マネしたくなる!! フランスの本屋さんが「客の顔」と「本の表紙」を合わせた写真がとても楽しいですっ

書店のインスタグラムといえば新刊の入荷告知や「こんなイベントやりましたよ」という告知が多いもの。ところが、フランスはボルドーにある書店「モラ」(La librairie Mollat)のインスタグラムはちょっと毛色が違います。

書店員さんがあることに気づいたことから始まったインスタの投稿。それがウィットに富んでいておもしろいんです。

→ 続きを読む

【悲報】有給休暇の消化率、日本は世界最下位だったでござる / 消化率100%のフランス人はどう思う?

有給休暇は労働者の権利……とはいうけれど、実際には申請しにくかったり認められづらかったりすることもよくあります。

私も若かりし頃、意気揚々と10日間の有休を取ったら、周囲にびっくりされたことがありました。そういえば、楽しそうに有休の申請をする人って、あまり見ない気がしますよね。

旅行サイト「エクスペディア・ジャパン」が行った、2016年度版の有給休暇の国際比較調査。これによると、日本の有給消化率はなんと……世界28カ国中最下位だそうです。

過去2年間は韓国に次いで下から2位、しかし2016年度は最下位に返り咲き(?)いう結果に。これはショッキング……!

→ 続きを読む

バーガーキングがバレンタイン限定 “ラブラブ” カップを作ったってよ! 私以外みんなコレで飲んでたら…泣く

フランスのバーガーキングで、2017年2月11日から14日までの期間限定で、コカ・コーラとコラボしたバレンタインカップがリリースされたようです。

このバレンタイン限定カップ最大の特徴は、ストローをさす穴が2つあるところ。

1本ずつ挿してクロスさせれば、マンガやドラマなどでよく見るラブラブ仕様に早変わりしちゃうというわけです。さっすがアムールの国・フランス、やることが違うわ〜!

→ 続きを読む

【ぼっちバレンタインを楽しむ】本格カンタン! 本場フランスのホットチョコレートを作ってみよう

世間はバレンタインに浮かれているみたいだけれど、わたしは今年もひとりぼっち……。でもやっぱり、温もりだけは感じていたい!! 

そんなときにぴったりの、手間をかけずに作れて、ひとりぼっちでも体が温まる、そんなチョコを今回は紹介! フレンチスタイルの「ショコラ・ショー」でございます。英語にするとホットチョコレートだけど、ちょっと違うんです。

ココアのようなさらさら薄味ではなく、濃厚で官能的なフランス風のショコラ・ショー。板チョコと牛乳だけで作れるうえに、ちょい足しもできちゃう♪ 

ぼっちナイトを盛り上げていきますよ。それでは、セ・パルティ!(※フランス語で「張り切っていこう、始めましょう」)

→ 続きを読む

ほっぺが赤くて照れてるみたい! モーレツにラブリーな「パンダマカロン」 / かわいく作るコツは「忍耐」だそうです!!!

コロンと丸くてカラフルなマカロンは、見ているだけで幸せな気分になれるスイーツです。食べてももちろんおいしいけれど、まずそのビジュアルにひかれてしまいます!

ただでさえかわいいマカロンですが、InstagramユーザーのMelly Eats Worldさんが作るマカロンは、普通のマカロンの何倍も、何十倍ものかわいらしさ。

こんなマカロン、どうやって作っているんだ!? ってぐらいかわいい!!!

→ 続きを読む

かっわいいい♪ 「くまのがっこう」とコラボしたマカロンが発売されたよ / ジャッキーのいろんな表情を楽しめちゃう!

コロンと丸いカタチのカラフルなマカロンは、見ているだけで幸せな気分になるスイーツのひとつです。マカロンを手にすると、なんとなくオトメ度があがる感じがしますよね。

ただいま、東京駅一番街地下1階にある「くまのがっこう ジャッキーのゆめ 東京店」にて、チョーかわいいジャッキーのマカロンが販売中。これはもう、かわいいとしかいえないかわいさです!

→ 続きを読む

海外からの里帰りでしみじみ思う「日本の素晴らしさ」22選 / なんでも便利! いろいろ美味しい!

「隣の芝生は青い」ということわざがありますよね。自分のところにあるモノはくすんで見えて、ほかのところにあるモノはきれいに見える。

私は海外で暮らし始めて今年で9年目になりますが、日本に一時帰国するたびに「日本はスゴイなぁ」と感じることが多々あります。

東京で暮らしていた頃には気に留めなかったことも、ソトから見れば素晴らしい。いや、最高! つまり隣(というか昔住んでた家?)の芝生が思いっきり青に見える、ということです。

今回はフランスで暮らしている私が、一時帰国の際に感じた日本の良さを「一時帰国あるある」でお伝えします。海外といってもさまざまな国があるので、今回は前回に引き続き、フランスと比較してみることにします。

それでは早速、いってみましょ〜!

→ 続きを読む

余ったお餅をおいしくいただく新レシピ! 「お餅チーズフォンデュ」を試してみてー♪

お雑煮も焼き餅も思うぞんぶん食べたし、煮たり焼いたりしただけのお餅はもういい……! でもお餅はまだある、なんとかして食べないとカビちゃう……

なにか新しい料理にでも活用できないものかな? そんな思いから、ちょっと変わったレシピを考えてみました。題して、「お餅チーズフォンデュ」!

とけたチーズにパンや野菜などの具材を入れて楽しむ、チーズフォンデュ。このチーズにお餅を加えることで、食感がアップするのです! しかもチーズの量をセーブできて経済的だったり。

おいしくて経済的でヘルシー、そして余ったお餅を使えてハッピー! そんなPouchオリジナル「お餅チーズフォンデュ」のレシピを、今回はご紹介します♪

→ 続きを読む

寝正月はもったいない! 日本の春夏秋冬をモチーフにした『和のぬり絵ブック』で心穏やかに新年を迎えよう♪ 四季折々の草花や伝統文様が華やかです

お正月、ひたすらゴロゴロするのもいいけれど、心静かにぬり絵をするのもいいんじゃないかしら?

これまでにも、さまざまなテイストの『ぬり絵ブック』を発売してきたパイ・インターナショナルから、またまたステキな1冊が登場します。

今度は、日本の春夏秋冬をモチーフにした『和のぬり絵ブック』だよ!

→ 続きを読む

【クリスマスレシピ】フランス流のかわいすぎるクリスマス・サンドイッチ発見♪ …これがけっこう簡単にマネできちゃう! やってみようよ!

ポーチでも何度かご紹介している、フランス生まれの冷凍食品専門店「ピカール」。フランスの店舗では、期間限定でクリスマス仕様のサンドイッチが販売されているのですが、これがもう、メルヘンなかわいさなのですっ! 

冷凍サンドイッチでもじゅうぶん、クリスマスの素敵なおもてなし料理になっちゃうんですねぇ。セ・ジェニアル!(※フランス語で素晴らしいの意味)

日本国内でもこちらのセットが販売されていたら言うことなしなのですが、残念ながら国内のピカールでは取り扱っていない模様……。

じゃあ、まねしちゃえばいいんだ!というわけで、手作りサンドイッチをめっちゃカンタンにおしゃれクリスマス仕様にする方法をご紹介します。

→ 続きを読む

【日本未発売】ロクシタンの「クリスマス・クラッカー」が超キュート! 女子なら絶対うれしいコスメが飛び出してくるのだ

日本では恋人のイベントというイメージのクリスマスですが、ヨーロッパやアメリカなど、キリスト教圏ではどちらかというと家族で楽しむイベント。とってもアットホームな雰囲気なんです。クリスマスの当日は、ごちそうを用意して、プレゼント交換などをして過ごします。

当日のディナーテーブルを飾るのが、「クリスマス・クラッカー」と呼ばれるギフト入りのクラッカー。筒型をしたクラッカーの両端を引っ張ると、中からサプライズギフトが飛び出すという、なんとも楽しいクラッカーです。

女子に大人気のコスメブランド「ロクシタン」からも、クリスマス・クラッカーが登場しています。ただこの習慣になじみのない日本では未発売。どんなものなのかレポートすべく、フランスのデパートで購入してみることにしました!

→ 続きを読む

【関東・東海・近畿のオトメ必見】「ジョエル・ロブション」のアイスバーがセブンイレブンで先行発売中だよ〜♪

以前、Pouchでは、都内限定で先行発売された「ジョエル・ロブション」のアイスバーについてのレビュー記事をお届けしました。来年1月からの全国発売をチョー楽しみにしているオトメも多いのではないでしょうかっ!!!

なんと、そのロブションのアイス、12月13日(火)から、関東・東海・近畿のセブンイレブン1万1519店(一部店舗を除く)で先行発売しているんです☆ うれしいことに、関東・東海・近畿のオトメは、今すぐ食べられちゃいますよぉ~! 

→ 続きを読む

リカちゃんすげえなっ! パパの故郷・フランスで初めての展覧会を開催 / ゴスロリやマカロンなど約100体が展示されます

日本生まれのファッションドール、リカちゃんは、2017年に50周年を迎えるそうです。それに先駆けて、パパの故郷・フランスで初めての展覧会を開催するんだって!

そうそう、リカちゃんのパパはフランス人の音楽家で、ママは日本人のデザイナーなんだよネ。って、リカちゃんって、こんなにいろいろな衣装着てたのか……すげえな、ファッションドールッ!!!

→ 続きを読む

【写真多数】「マリー・アントワネット展」に行ってきました / 幽閉時の肌着や原寸大の超豪華居室…ヴェルサイユ宮殿監修による高クオリティです

何度も映画化されていて、いちばん有名な王妃といえば、やっぱりフランスのマリー・アントワネット。ソフィア・コッポラ監督作『マリー・アントワネット』では、ドレスやマカロンの美しい色使いや、BGMにパンクロックを使うなど、斬新な演出が話題を呼びました。

そんなマリー・アントワネットの生涯をたどる展覧会「ヴェルサイユ宮殿 ≪監修≫ マリー・アントワネット展 美術品が語るフランス王妃の真実」が、現在、六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーで行われています。

日本でも大人気の王妃、マリー・アントワネットのすべてがつまった展覧会に行ってきましたよ〜。

→ 続きを読む

「私たちは情報の過食症だ」 ネット社会を皮肉った広告がショッキング

あるべきはずの目や鼻や口がなく、顔自体が体と化した横顔。しかも、その体は、醜くたるんでいます。

フランスのデジタル紙「INfluencia」が広告代理店「GloryParis」の協力のもと作成したのは、大変ショッキングな広告。インターネットの普及によって脳が退化してしまった様子を、ジャンクフードの食べ過ぎでメタボになってしまった人になぞらえて表現しているようです。

→ 続きを読む

【筋肉】イケメン消防士が肉体美を見せまくる♪ フランス「国境なき消防団」のカレンダーが今年も出たよ

今年ももう10月。というわけで、そろそろ次のカレンダーをお考えの皆さん、来年はこんな刺激的なものはいかが?

上半身の美しい筋肉をこれでもかと見せるメンズ。一流モデルの面々かと思いきや……実は彼ら、現役の消防士なのです! このたび、彼らの魅力をたっぷりと堪能できる2017年度版カレンダーが発売となり、プロモーション動画とともに早くも海外サイトなどで大きな話題となっています。

それにしてもなぜ消防士が脱ぐ必要が……?

→ 続きを読む

【ポテトにマヨネーズ】フランスのマックではフライドポテトにマヨソースしかついてきません

揚げたてのホクホク感がたまらないフライドポテト。アメリカンなイメージが強いんですが、実はベルギー生まれなんですって。ベルギーのお隣、フランスでもポテトは大人気。びっくりするほど大量のポテトを食べるんです。

→ 続きを読む

作家・辻仁成さんが自慢のロングヘアをバッサリ! スッキリ新鮮な姿をTwitterで披露しているよ

芥川賞作家であり、現在はフランス・パリを拠点に創作活動を続けている辻仁成さん

トレードマークともなったロングヘアを、このたび15センチもカット! スッキリとした新鮮な姿をTwitterで披露しています。

→ 続きを読む

ル・クルーゼ新作のテーマはなんと「和」!! チャワンにコバチ…サカナ・プレートにはちゃんとお醤油スペースもあるんだよ

パステルカラーや、お花モチーフなど、いちいちかわいいル・クルーゼの限定アイテム。揃えれば揃えるほど、お料理が楽しくなっちゃいますよね♪ Pouch でもたくさん紹介してきました。

今年の秋冬は「和のおもてなしのテーブル」をテーマにしたコレクションが展開されるらしく、これまたモダンでステキなのです!

→ 続きを読む

ネットで話題の「まっ黒チーズケーキ」をお取り寄せしてみたよ / 見た目はビビるけど味は文句ナシに天下一品です♪

もし皆さんが「黒いチーズケーキ」と聞いたらどう思う? 「え、もしかしてオーブンで焼いたら黒焦げになっちゃったの?」なーんて思う人も多いかも。

でもね、世の中にはあるんですよ。「まっ黒チーズケーキ」なんて名前の商品が。もちろん焦げているわけじゃなくて、これがノーマルな状態。しかもネットの声を見ると「おいしすぎる」なーんて声が多数。

いったいこの黒色は何なのか、果たして本当においしいのか……。気になったのでお取寄せして食べてみました!

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8