「ブルガリア」にまつわる記事

とっても華やかで素敵なタトゥータイツ♡ ブルガリア発でリアル感高めの洗練デザインですよ〜

本気のタトゥーはちょっとディープすぎるけど、フェイクタトゥーなら気楽にいろんなデザインを身にまとえて楽しい!ということでボディペイントやシールのフェイクタトゥーはいつも一定の人気を集めています。

でも、今回ご紹介するのはなるほどなー、という感想が出ちゃう、“履く” タトゥーとでもいうべきアイテム。身に着けるとタトゥーをほどこしているかのように見える「タトゥータイツ」です。海外ハンドメイドマーケット Etsy で見つけました。

意外とリアルな感じで、足元のオシャレに役立ってくれそうですよ〜。

→ 続きを読む

巨大なモフモフの着ぐるみが不思議カワイイ! ブルガリアのお祭り「クケリ」の衣装のインパクトがものすごい

毎年1月から3月にかけてブルガリアで行われるお祭り、クケリ(Kukeri)は、春の訪れを祝い厄払いをするための伝統行事です。

クケリ最大の特徴は、男たちが身につけているコスチューム。全身モッフモフ、毛むくじゃらボディーに、鳥や獣を模した木のお面を装着した姿はかなり異様で、初めて目にした者は必ずや、度肝を抜かれるに違いない。

→ 続きを読む

ある朝、ブルガリアの首都ソフィアで多くの人が自分の目を疑いました。なぜなら昨日まで勇ましく立っていたソビエト軍の彫像が、突然アメリカのコミックヒーローに変身していたから。

この彫像が彫ってある記念碑は、1944年のソ連によるブルガリア「解放」の10周年を祝うために建てられたもので、そのなかには武器を持った赤軍の兵士や無産階級の人々が描かれています。 → 続きを読む

計画停電の影響などにより、首都圏ではヨーグルトの品薄状態が続いています。カルシウム補給や腸の働きをよくしてくれるという健康面も含め、朝食時や小腹が空いたときなど習慣的にヨーグルトを摂取している方も多いのではないでしょうか?

一度ヨーグルトが手に入れば、家で乳酸菌を増やすことは簡単です。ヨーグルトの作り方はいくつかありますが、今回はお風呂の残り湯で乳酸菌を発酵させるという、ブルガリア人直伝の自家製ヨーグルトの作り方をご紹介します! 計画停電中でもお風呂さえ沸いていれば作れるという、画期的なアイディアです。 → 続きを読む