「マグネット」にまつわる記事

冷蔵庫が「ピーターラビット」展示会場に大変身 / 絵本の挿絵から厳選したミニチュアアートマグネットがカプセルトイで登場!

全世界で累計発行部数2億5000万部を超える児童書「ピーターラビット」シリーズ。2017年7月にはお話の舞台であるイギリス・湖水地方が世界遺産登録されたほか、現在、作者のビアトリクス・ポター生誕150周年「ピーターラビット展」が日本全国を巡回中です。

日本でも多くのファンを持つピーターラビットですが、このたびカプセルトイがキタンクラブより発売されることに! 絵本の印象的な挿絵から7点が厳選され、ミニチュアアートマグネットとして登場します。

ピーターラビットグッズはこれまでにもたくさんありましたが、額縁に入った絵画風のミニチュアマグネットというのが、さすがカプセルトイで人気のキタンクラブらしいところです。

→ 続きを読む

【これ便利】ネコがごはんを食べたか、一目瞭然!! Estyで売ってる「リマインダーマグネット」がアナログだけどめっちゃ使えそう!

この前、外出から帰ってきたらうちのねこがお腹すいた風だったのでカリカリのおやつをあげたんです。食べ終わった頃に留守番していた夫が登場し、一言。「あれ? さっきおやつあげたんだけど」

このようにうちの子はときどき、おやつを2ラウンドいっちゃうことがあるのです。この原因はうちの子の食い意地のせいではなく、夫婦間の伝達不足

些細なことかもしれないけど、このように家庭内の情報がうまく全員に伝わらないといろいろ問題が出てくるのです。

そんなときハンドメイド通販サイト「Esty」で便利なマグネットを発見しちゃったんでご紹介いたします。アナログだけどすごくいいよ!

→ 続きを読む

白飯が欲しくなる「漬物マグネット」が美味しそう/ たくあんや梅干しなど「超絶リアル」への全力投球っぷりがヤバい

縄文時代から伝わるというわれわれの国民食「漬物」が、数万年の時を経てカプセルトイに……。

そんなまさかのニュースが、「漬物の日」である10月21日に飛び込んでまいりました! 数々のカプセルトイシリーズを手がけるキタンクラブから発売されたのは、リアル感に超絶こだわったという「漬物マグネット」

たくあんにうめぼし、らっきょうといった6種の漬物たちがカプセルトイになるのは世界で初めてだそう。……って、そりゃそうだよ! こんなカプセルトイ作る会社、他にないよ!!

→ 続きを読む

ずっとずっと眺めていたい…小さなマグネット球とビー玉が転がる “独創的なピタゴラ装置” の動画

ビー玉が障害物を経て、どんどんどんどん転がっていく映像作品をYouTubeに投稿していたのは、ドミノビルダーのKaplaminoさん。

手の込んだからくりを多数用いて、それらが次々と連鎖していく装置のことを海外では「ルーブ・ゴールドバーグ・マシン」と呼びますが、ここでは「ピタゴラ装置」と言ったほうが、わかりやすいかもしれませんね。

→ 続きを読む

手のひらサイズの惑星『球体マグネット 宇宙』が素敵☆冷蔵庫の扉にピタッと貼れば宇宙空間に早変わり!?

宇宙が好き。天体には目がない。そんなあなたにおススメな商品が、「コップのフチ子」シリーズでおなじみのガチャガチャメーカー「奇譚クラブ」より登場っ!

水星に火星、そして土星。おなじみの惑星たちが、手のひらサイズのマグネット『球体マグネット 宇宙』(税込1回300円 / 全7種)となって、2016年3月15日(火)より、全国のガチャガチャにて発売されます。

→ 続きを読む

猫又や猫どくろが「根付」に! 展覧会『ボストン美術館所蔵 俺たちの国芳 わたしの国貞』限定 “浮世絵” ガチャガチャが激レアなのだ

3月19日(土)より東京・渋谷「Bunkamura ザ・ミュージアム」にて開催される展覧会、『ボストン美術館所蔵 俺たちの国芳 わたしの国貞』。

「江戸時代から手紙(メール)好き」「江戸時代から髑髏(スカル)好き」

キャッチーなフレーズが印象的な同展で目にすることができるのは、幕末に絶大な人気を博した2人の天才浮世絵師、歌川国芳と歌川国貞による選りすぐりの浮世絵作品の数々。

兄弟弟子でありながら “まったく対照的” なその作風が最大の注目ポイントなのですが、一方で、こちらに登場する「奇譚クラブ」による限定商品も、見逃せない可愛さなのですよ……!

→ 続きを読む

SF画の先駆者・小松崎茂さん生誕100周年「未来」マグネットが素敵! かつての “近未来” にワクワクが止まらない…!!

「コップのフチ子」シリーズをはじめ、数多くの名作ガチャを世に生み出し続けている株式会社奇譚クラブから、8月4日(火)、新作が登場!

全国のガチャガチャで発売されている、その名も小松崎茂 アートコレクションマグネットは、雑誌の挿絵・プラモデルのボックスアートなど空想科学イラスト・戦記物などで幅広く活躍したSF画の先駆者、小松崎茂(こまつざき しげる)」さんによる秀逸近未来イラストが魅力。

→ 続きを読む

【図書室の定番】江戸川乱歩の「少年探偵団シリーズ」表紙のマグネットが登場! 昭和育ちには懐かしすぎるよ…!!

江戸川乱歩の少年探偵団シリーズ。これ、皆さんが小学校のころ必ず図書室にあったといっても過言ではない定番ではないでしょうか?

なんといってもインパクトあるのがあの表紙ですよ。およそ子ども向けとは思えない写実的な絵で、子ども心になんとも恐怖心をあおられた記憶があります。

そんな少年探偵団シリーズの表紙が、なんとそのままマグネットに! 奇譚クラブからガチャガチャ用のカプセルに入って登場するのが「少年探偵シリーズマグネット」。商品は全7種類ですが、これはぜひとも全種類そろえたいわー!!

→ 続きを読む

キティちゃんが10円玉や100円玉にちょこんっ♪ 日本のお土産にもピッタリのコインマグネットが新発売されたよっ

みーんな大好きキティちゃんが、今度は日本の硬貨にかわいく寄り添って限定グッズとして登場したよーー!!

ご紹介するのは、ご当地キティを手がけるあすなろ舎の「ハローキティ コインキャストマグネット」。キュートかつスタイリッシュで、おまけに日本らしくて、ぜーんぶ集めたくなっちゃうステキなの一品なのですっ。

→ 続きを読む

【逆転の発想】冷蔵庫のデッドスペースに瓶ボトルをスッキリ収納できる「ボトル・ロフト」がカッコいいぞ!!

整理しても整理しても、1週間も経つと雑然としてしまう冷蔵庫。奥の方から半年前の使いかけの生クリームが固形化して出てきたって、別に驚きもしない。

そんな、冷蔵庫の整理整頓が苦手な方に朗報です。冷蔵庫内の瓶ボトルをスッキリ収納できる瓶ボトルホルダー「ボトル・ロフト」の商品化が目前に迫っているらしいの!!

→ 続きを読む

【米国発】今アメリカで話題を呼んでいる粘土のようなサイエンス・キット「ZENマグネット」って何だ〜?

米国コロラド州の小さな会社が世界に向けて売り出している「ZENマグネット」って知っていますか? 今アメリカでちょっとした話題のサイエンス・キットなんですって。

このマグネット、公式サイトで「玩具ではなく、サイエンス・キットです」と断言するほどの、何やら奥の深いもののようです。まぁ、”サイエンス・キット”なるものの定義が記者にはいまいちよく分かりませんけれども……

というわけで今回ご覧いただくのは、動画サイトYouTubeに投稿された「ZENマグネット」の映像。ビーズのようなマグネットを組み合わせて作った立方体がとても美しいのです。

→ 続きを読む

なにこれスゴイ! 鍋やフライパンが壁にピタッと壁に貼りついちゃう超強力マグネットボード!!

日本の住宅事情を考えると、広いキッチン・広い収納スペースを確保するのはなかなか至難の業。鍋やフライパン、食器などをどうやってしまうか、頭を悩ませている皆さんも多いのでは?

今回ご紹介するのは、そんなお悩みをズバッと解決してくれる優れモノ! キッチンにあふれているフライパンや鍋、ナイフなどを磁石の力でことごとく壁に貼り付けちゃう、その名もマグネットウォール!!

→ 続きを読む