「ミュージシャン」にまつわる記事

テイラー・スウィフト新曲MVが意味深すぎる! 2009年に揉めたカニエ・ウェストへの復讐ソングらしいけど…

シンガーソングライターのテイラー・スウィフトさんが、2017年8月27日に新曲『Look What You Made Me Do』のMVを公開。YouTubeでの再生回数が、29日朝の時点で3812万回超えを達成しました。

この曲は、11月10日発売予定のニューアルバム『Reputation(評判)』に収録予定で、歌詞もすごけりゃMVの内容もすごいっ。

だってどちらも明らかに、2009年に始まったラッパーのカニエ・ウェストさんとのバトルを連想させる展開になっているんですもの……!

→ 続きを読む

ごめん…ちょっと笑っちゃう! モーツァルトがこっちを見てくる「モーツァルトチロル」新発売 / とにかくめちゃ見てくる(笑)

見た目もかわいらしいし、いろんなお味があって楽しいチロルチョコ。おせんべい「雪の宿」とコラボしたりドリンクになったりと、新商品にも注目したいチョコ菓子です。

しかしながら、この新商品は、注目したくなくても注目せざるを得ない目力があります! だって、すっごいモーツァルトが見てくるんだもん……。

→ 続きを読む

【レア】DAIGOさんのインスタグラムに北川景子さんが登場! 「一周年おめでとう」「理想の夫婦」など祝福の声が殺到しています

2016年1月11日に婚姻届を提出し夫婦となった、ミュージシャンのDAIGOさんと女優の北川景子さん

美男美女カップルとして日本中の注目を集めてからはや1年。結婚1周年を記念し、1月11日にDAIGOさんが自身のインスタグラムに北川景子さんとのツーショット写真をアップしました。

二人のツーショットはレア度が高いことも相まって、3000件近くのお祝いコメントが殺到しています。

→ 続きを読む

あのGLAYがプロデュースしたカラコンが新発売ですと!? オリジナルキャラがプリントされていてハロウィンにぴったり?

GLAYといえば、たぶん誰もが知っている超絶人気ロックバンド。アラサー世代にとっては、青春を語るうえで欠かせない数々の名曲を生み出した4人組ですよね!

そんなGLAYがプロデュースしたカラコンの予約販売がスタートしました。え、GLAYがプロデュースしたカラコン!? なんだか、とってもクールな予感です!!!

→ 続きを読む

音楽情報誌で「恋人にしたい音楽アーティスト」ランキング2016発表! 昨年1位の福山雅治、結婚後の順位はどうなった!?

もしミュージシャンとつき合えるとしたら、皆さんだったら誰を選ぶ?

旬のアーティスト情報を取り扱う音楽情報誌『CD&DLでーた』が先日発表したのは、10~30代の男女を対象とした「恋人にしたい男性音楽アーティスト」ランキング

昨年1位は福山雅治さんでしたが、結婚したことで人気に陰りが出たとか出ないとか……今年の順位に変動はあるんでしょうか? そして他にはどんなアーティストがランクインしてるの!?

→ 続きを読む

人気バンド「くるり」の岸田繁さんが京都精華大学の先生に! 客員教員として就任する「ポピュラーカルチャー学部」ってどんな学部なの?

人気ロックバンド「くるり」の岸田繁さんが、この春から “大学の先生” になる!

2016年4月1日(金)に京都精華大学のポピュラーカルチャー学部客員教員として、岸田さんが就任する予定であることを同校広報課が発表しました。

→ 続きを読む

平成のロックスター「ダイナマイト☆ナオキ」に聞く! クリスマスにぜんぜん欲しくないプレゼントをもらったときの対処法

大好きな彼氏とクリスマスプレゼントを交換するのって楽しいですよね! デパートなんかに一緒に選びに行くのもいいけれど、サプライズでとってもステキなプレゼントをくれたら……恋人がサンタクロースってホントだったんだ! って感動しちゃう、たぶん。

でも、ぜんぜん、まったく欲しくないものをプレゼントされたら……どうすればいいのか困っちゃいます。そこで、これまで数々のプレゼントをもらってきたという平成のロックスターことダイナマイト☆ナオキさんに「クリスマスにぜんぜん欲しくないプレゼントをもらったときの対処法」について聞いてみました!

→ 続きを読む

【まさかの展開】彫刻のようなカラダが美しすぎる! 米名門バレエ団でプリンシパルを務める男性が華麗なる変身を遂げる様子をご覧ください

バレエスタジオにひとり佇む、ハンサムガイ。彫刻のような美しい肉体をあらわにし、優雅にストレッチに励む彼の名は、ジェームス・ホワイトサイド(James Whiteside)さん。

彼はアメリカ最大にして世界最高峰のバレエ団、アメリカン・バレエ・シアターのトップダンサー、プリンシパル。かつては北米の名門、ボストン・バレエ団でもプリンシパルを務めていたほどの、実力の持ち主です。

そんなホワイトサイドさんには、もうひとつ、ミュージシャン「JbDubs」としての顔があります。

→ 続きを読む

これがほんとの「Apple Music」!?  “りんご” ひとつで、ありとあらゆる音楽を奏でる男性を発見ッ!

7月1日より開始された、Appleが提供する定額の音楽配信サービス「Apple Music」。

スタートするや否や世界中から注目を集めている同サービスなわけなのですが、本日みなさまにご紹介するのは、これぞ “本当の” アップルミュージック。

りんごを使って様々な音を生みだし、それらをサンプリングしてひとつの音楽にするというスゴ技を、ご覧いただきたいと思いますっ。

→ 続きを読む

【天才にして変態】英音楽家エイフェックス・ツイン氏らしき人物が203曲もの新音源をYouTubeに投稿しているよ!

去る1月、SoundCloudに突如現れたアカウント、user48736353001。

連日、次から次へと音源が投稿され、気がつけばその数は203曲(!)に。一体誰なのか、もしかしたらあの変態……じゃなかった、天才音楽家エイフェックス・ツイン氏なのではないか。そんな憶測がどこからともなく出てきた後、ご本人が問題のアカウントを自身のツイッターにてツイート。

→ 続きを読む

チープさ&手作り感にグッとくる…! デヴィッド・ボウイら有名ミュージシャンのキャリアを1分間で振り返る動画

デヴィッド・ボウイさんにカニエ・ウェストさん、さらにはマイリー・サイラスさん。

錚々たるメンバーである彼らをフィーチャー、それぞれのキャリアをワンテイク1分に収めた映像作品シリーズ「one minute, in one take」を、本日はみなさんにお楽しみいただきたいと思います。

→ 続きを読む

【伝説のおばあちゃんミュージシャン】70歳で宅録デビュー、7年間で59枚のアルバムをリリース!

アイスランドが生んだミュージシャンと聞いてまず思い浮かぶのは、ビョーク(Björk)にシガーロス(Sigur Rós)、ムーム(múm)など。世界的にも有名な彼らですし、おそらく、そんな方が大半かと思われます。

本日みなさんにご紹介するのは、今挙げた面々がこぞって大絶賛、敬意と親しみ、称賛を込めて「Grandma Lo-Fi(グランマ・ローファイ)」と呼んだあるミュージシャンの存在。

1930年にデンマークで生まれ、その後ナチス・ドイツの戦火を経験。ブラジルに住んだこともあるけれど、晩年はアイスランド・レイキャビクで過ごしたという彼女の名は、シグリドゥル・ニールスドッティルさん。2011年、享年81歳で息をひきとられた、伝説の “おばあちゃん” ミュージシャンです。

→ 続きを読む

ソウル界のゴッドファーザーことジェームスブラウンが音楽界に与えた影響が一目でわかる「JBピープル・ツリー」

JBこと、アメリカが生んだ偉大なソウルミュージックシンガー、ジェームス・ブラウンさん。

彼が音楽シーンに与えた影響が一目でわかる「JBピープルツリー」が公開され、話題になっている模様です。

JBの伝記映画「Get On Up: The James Brown Story」の宣伝としてユニバーサル・ピクチャーズが制作・公開している、インフォグラフィック化されたピープルツリー。その枝の1本1本にはそれぞれ、彼に影響を受けたと思われる錚々たるアーテイストたちの名がずらり。

→ 続きを読む

【女子ロック部】青春街道まっしぐらのロックンローラー・ダイナマイト☆ナオキ/夢はでっかく武道館、だけど時代が彼に追いつかない!!!

ロックンローラーって、すごくかっこいいイメージ。でも、ダイナマイト☆ナオキさん(以下、ナオキさん)は、かっこ悪くてかっこいい、とても不思議なロックンローラーなんです。

以下、ライブでの一幕。

ナオキさん:「☆○▼※△※◎★●~!!!!!」
観客:「…………???」
ナオキさん:「誰もオレの歌、聞きたくないんだ……」
観客:「(爆笑)」

なんでそこでかむねん! と、思わずツッコミたくなるのだけれど、ナオキさんがギターを手にすると……MCからは想像できないかっこよさなんなんだ、この人は!?

→ 続きを読む

【女子ロック部】「人間椅子」ビギナーに捧ぐ/和嶋慎治さん直伝のニューアルバム「萬燈籠」の楽しみ方はコレだ!!!!!

「人間椅子」っていうバンド、知ってる? 「もちのろんろん。っていうか、25年前からファンだしぃ~」というコアなファンの方はスルーしてくだされッ!

今回は、「人間椅子」って聴いてみたいけれど、おどろおどろしい雰囲気で手を出していいのか分からない……もやもやするぅ! というビギナーのみなさまに向けてお届けいたします。

「人間椅子」の和嶋慎治さん直伝、ニューアルバム「萬燈籠(まんどろ)」の楽しみ方をとくとご覧あれ!!!!!

→ 続きを読む

チキンにドンぺリ、コンドームまで!? 人気ミュージシャンが楽屋に必ず用意しておくモノを静物画風に撮影してみた

海外の有名ミュージシャンたちにとって欠かせないもの、それは『rider(ライダー)』。

これはいわば契約であり、「楽屋にはコレとコレを必ずおいておくこと」と記したリストのことなのですが、ここに目をつけたのが、ニューヨークを拠点に活動を続けるフォトグラファーのHenry Hargreaves氏。

ミュージシャンたちの特性が如実に表れている各々の『rider』は、彼らそれぞれのパーソナリティーそのものである。そう考えたHargreaves氏は、それらをフランドルバロック絵画の静物画風に撮影することを思いつきました。

→ 続きを読む

【実際に和訳して検証】元OASISのノエル・ギャラガーがタモさんやMステをディスった!? 大ウソ! 勘違いであることが判明したよ

「ノエル・ギャラガーのブログ内容に批判集中!?」
90年代に登場、以来イギリス、ひいては世界のミュージックシーンを牽引してきた超大物ロックバンドOASIS。現在は残念ながら中心メンバーのノエル&リアム・ギャラガーの仲たがいなどで解散状態にありますが、リアム、ノエルはそれぞれ独自に活動を展開中です。

先日、ノエル・ギャラガーがソロプロジェクトを率いて来日。なんと!  5月25日にはテレビ朝日系列の『ミュージックステーション』に出演してくれたんです! ロック好きにとってはレディー・ガガさえ超える大物がタモリと並んでしゃべってる! おーん、生きててよかった!!!

と、思っていたのに、大事件発生です。ノエルが自身のブログにこの日のことを書いたんだけど、その内容がひどい、とネット上で批判が集まっているらしい!! うーん、ギャラガー兄弟、基本的にクチ悪いし、本当ならイヤな感じだなあ。

→ 続きを読む

かわいい顔してプロ級超絶ドラムスキルを披露する少年

路上で芸術を披露するストリートパフォーマンスには、パントマイムやお笑い、ダンスなど様々な物があります。通りを行き交う多くの人々にパフォーマンスを見てもらえることで知名度をあげることができるいっぽう、技術がないとお客さんの反応も得ることが出来ません。

今回はそんなストイックな世界で技術を磨いた少年ドラマーの様子をお伝えします。

→ 続きを読む