「ムダ毛」にまつわる記事

【ハートもあるよ】アンダーヘアの形を自分で整えることができる「型紙」が販売されています…ベルメゾンさんGJ!!

突然ですが、みなさんはアンダーヘアの処理ってどうされているでしょうか。「自然のままの状態」という方ももちろんいるでしょうが、なんらかのかたちで脱毛しているという方が多いのでは?

本日紹介したいのは、通販のベルメゾンネットが販売している画期的な商品。その名も「アンダー スタイルガイド(ラヴィア)」、なんとこちら、アンダーヘアを好きな形に処理できる型紙なんですよ~!

→ 続きを読む

女性のムダ毛事情をコミカルに描いた『それゆけ!毛ガニちゃん!』に胸がザワザワ / 脱毛の前に、そんな男とは別れるんやー!!!!!

自分は人より、ムダ毛が多い気がする……。毛深いことに頭を悩ませている人は、男女ともに少なくないのではないでしょうか。

女性のムダ毛問題について触れていたのは、ミュゼプラチナムがYouTubeに投稿したアニメムービー『それゆけ! 毛ガニちゃん!』第1話。『別れは突然に』というタイトルにちょっぴり胸がザワついてしまいますが、さて一体どんな内容となっているのでしょう?

→ 続きを読む

【ちゃんとケアしてる?】男性が気になる女性のムダ毛第1位はワキでも脚でもありません! 最も目立つアノ部分です! 

20代から50代の男性に聞きました。「あなたが女性のムダ毛で気になるところは、どの部分?」。さて女性のみなさん、あなたはどの部分が1位だと思います? 

ワキ、それとも脚? ブブーッ、どちらも不正解。正解は、鼻下・口まわり・もみあげなどの「顔まわり」(37.0%)でした! 今すぐ鏡をチェックしてみて。 “うぶひげ女子” になってない?

→ 続きを読む

これはもう単なる天才! アメリカ発「せな毛カレンダー」がとんでもインパクト / ムダ毛の可能性を追求してみたくなります♪

ムダ毛 といえば、オトメたちを悩ませるもののひとつ。腕やワキをはじめ、口の周りにうっすらと生えているウブ毛だってちゃんと処理しないと気になっちゃうのです。例え、誰かに見られる予定がないとしても……だって、女の子だもん!

さて、米アイダホ州から、とんでもなくインパクトのあるカレンダーが登場しました。どういったカレンダーかというと、背中の毛、つまり “せな毛” を利用したアートを楽しめるのです。そう、「せな毛カレンダー」なのです!

→ 続きを読む

【アラサー女子の本音】「アンダーヘアの処理法」に悩む女子が44%も…! OL1000人に聞いた「美容で悩んでること」

9月7日(月)、株式会社宝島社から発売されたOL向けファッション雑誌「steady.(ステディ. )」に、気になる特集が。

それは、働くアラサー女子1000人を対象に行った「美容の悩みアンケート」。

顔や髪はもちろん、ムダ毛やニオイにまつわるお悩みを徹底調査。すると、彼女たちのおよそ半数にあたる44%が「アンダーヘアの処理法」に悩んでいることが判明したのですっ。

→ 続きを読む

永久脱毛は秋冬から始めるべき3つの理由 / 男性は女性よりも『ムダ毛』を嫌がる傾向が強い

各地から紅葉の知らせが入る今日この頃、もう衣替えも完了したことと存じます。「長袖になったし、ムダ毛処理とか適当でいいや♪」なんて思ってます? 甘い! 甘いわ! そんなスイートな考えは早く捨て去って!

家庭用美容機器を専門に扱うホーム・スキノベーションズ・ジャパン株式会社の行ったアンケートによると、冬場の女性のムダ毛処理について、男女間に意識差があることが明らかになりました。実に70パーセント以上の女性が気にしていないと感じているのに対し、半数以上の男性が「嫌だ」と感じていることがわかったのです。

ムダ毛処理ひとつで、みすみす半分の男子から嫌悪感を持たれることになるなんて、恋に仕事にマイナス以外の何ものでもありません! しかしそんな女子の皆さんに朗報です。この秋~冬こそ永久脱毛を始めるチャンスなのです。
 
→ 続きを読む

【アラサー流・恋愛奮闘記】百年の恋も冷める瞬間! キーワードは「毛」

【第10回 百年の恋も冷める瞬間! キーワードは「毛」】
『一目惚れ』の反対で、百年の恋も冷めるって瞬間、ありますよね。一番多く聞くのが、食事の作法。クチャクチャと音をたてて食べたり、食べ方が極端にガツガツしていたり、食べ終わったあとのお皿があまりにも汚かったり……。他にも、1円単位までキッチリ割り勘しようとするケチ男性にゲンメツしたという声や、店員さんにクレームをつける姿に引いたとか、食事の場とは、こんなにも恋が冷める可能性を秘めているかと痛感させられます。

さて、女性が男性に対して「百年の恋も冷める」と思う瞬間があるように、男性が女性に対して「百年の恋も冷める」と思う瞬間もあります。前者のキーワードが『食事の場』だとしたら、後者は『毛』がキーワードのようです。 → 続きを読む