「メディア」にまつわる記事

5月5日朝の震度5弱地震、メディアの “てんやわんやな事態” がツイッターで話題に/「NHKで放送事故」「10年前の誤字報道 “インド5強” が蒸し返される」など

本日早朝に関東を襲った地震、本当にビックリしましたねぇ。みなさん、被害などはなかったでしょうか。

東京都心ではなんと震度5弱を観測したとのことですが、ふむ、確かに大きかった! 本格的に揺れ出す少し前、地面が「ゴゴゴ……」と地鳴りのような音を立てていたように感じられたし、ここのところ体験したことのない揺れ方だったので恐怖を感じたもの。

さて、予想を超える大きな揺れに戸惑ったのは、どうやらメディア関係者のみなさまも同じだったご様子。というのも朝早くからツイッターを賑わせていたのは、地震を伝えるメディアの、あまりに「てんやわんや」な惨状だったのです!

→ 続きを読む

山形弁&英語で海外メディアの誤報を訴えてきたダニエル・カール「オラの役は済ませた、東北さ行ぐ」

外国人でありながら流暢な山形弁を話す、タレントであり翻訳家でもあるアメリカ人、ダニエル・カールさん。彼もまた震災以降、行方不明のご友人の安否を心配する日々を送っているそうです。

海外へ脱出する外国人が多いなか彼は帰国することなく、海外メディアが誤報や大袈裟な情報を流すたびにツイッターやYouTube上において英語で真相を伝え、海外の人や在日外国人が惑わされないようにと連日必死に呼びかけています。 → 続きを読む

不謹慎な「津波漫画」掲載でマレーシア紙が謝罪

マレーシアのローカル紙『ブリタ・ハリアン(Berita Harian)』が掲載した風刺漫画に非難殺到、本日14日に謝罪文を掲載する事態となりました。問題の漫画は東日本大震災の津波を風刺したもので、逃げるウルトラマンを津波が追いかけるというものです。

この漫画はつい昨日の日曜日に掲載されたもの。すぐにマレーシア国内で「不謹慎だ」と問題となり、TwitterやFacebookのユーザーによってまたたく間に情報が拡散。「マレーシアの恥」、「全人類の恥」と非難が殺到しました。 → 続きを読む

世界中の人が日本の大震災を固唾を飲んで見守り続けています。海外メディアはどのように伝えているのでしょうか。

米国TV局では連日災害の様子を放送していることもあり、全米中に深刻な様子が伝わっています。ある局では、天気予報の番組では日本の1週間の天気までも伝えたり、地震に遭遇した日本に住むアメリカ人にレポートをするなど積極的に放送。 → 続きを読む