「ラメ」にまつわる記事

【フェス向きヘアアレンジ】 刈り上げとキラキララメの「グリッター・アンダーカット」がこの夏のイチオシ! ラメで紋様を作るのがポイントだ

現地時間2017年4月14日より3日間、世界的に有名な野外音楽フェスティバル「コーチェラ・ヴァレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバル」(以下、コーチェラ)が開催されました。

アメリカ・カリフォルニア州の砂漠地帯「コーチェラ・ヴァレー」で行われたフェスには、レディオヘッドやレディー・ガガが登場。YouTubeでその模様が生配信されるなど大いに盛り上がっていたようです。コーチェラが始まると「いよいよ本格的なフェスシーズンの幕開け!」って感じがするう♪

日本でもこれからたくさんの音楽フェスが開催されますが、フェスでは目立ってナンボ。今年誰よりも目立ち、誰よりもハジケたいのであれば、現在オシャレな海外インスタグラマーの間で話題の「グリッター・アンダーカット(Glitter Undercut)」に挑戦してみてはいかがでしょうか。

→ 続きを読む

コレひとつでゆめかわいい唇に♡ 話題の「虹色グロス」がプチプラで買えちゃうよ!

2016年夏、話題となったコスメのひとつが「虹色グロス」。多色ラメの効果で見る方向によって違う色に輝いて、とーってもゆめかわいい唇に仕上げてくれるんです。

こういう遊び心のあるアイテムって、ハイブランドのものをデパコス価格で買うのは躊躇してしまったりも。欲しくても、諦めてしまったオトメも多かったのでは?

このたびRmcから新登場する虹色グロス「マーメイドグロス」はプチプラなのが大きな魅力! お財布的にも気分的にも気軽に楽しめるから、ひとつは持っておいて損はないかも!!

→ 続きを読む

キラキラのラメで髪の毛をデコっちゃう「グリッターヘア」が海外でキてるんだって! Instagramをさっそくチェックしてみたよ♪

「グリッターヘア」「グリッタールーツ」という新たなヘアスタイルが、海外でジワジワ人気なのだとか。どんな髪型かしら、と思ってInstagramを見てみると、キラキラのラメをたっぷりつけた可愛いお団子ヘアの女の子がズラリ!

とっても華やかだし、なんだかやり方も簡単そうだし、これはもしかして日本でも流行るのではーっ!?

→ 続きを読む

ワキ毛や眉毛の次は「ラメそばかす」でキラキラさせるのがトレンドに! でもこれ、どうやって作ればええの…?

これまでにPouchでも紹介したラメメイクやファッション。中には「ワキ毛眉毛をラメるのが今っぽい!」なーんて話もありましたが……これまたちょっとめずらしい部分を輝かせるのが流行しそうよ!

それは「そばかす」! Instagramでは海外のファッショニスタたちがキラキラに輝くそばかすメイクをほどこした画像をアップしてるみたい。

→ 続きを読む

ヒゲの次は “ワキの毛” をラメでキラキラに!? インスタグラムハッシュタグ「#glitterpits」が衝撃的なり

キラッキラのラメで、豊かにたくわえられたおヒゲを彩る男性たちがわんさか登場する、インスタグラムのハッシュタグ「#glitterbeard」

最近これに対抗して、新たに「#glitterpits」なるハッシュタグが登場しているみたい。前者がヒゲなら、後者は「ワキの下(armpits)の毛」

普通なら “隠しておきたい” と思う部分を、キラキラ輝かせて微笑む女性たち。そんな画像が次々投稿されているという、こちらのタグ……。

いやはや、“ワキ毛” とはまた、思い切ったことを! 

→ 続きを読む

クリスマスツリーみたい! ギラギラきらめくヒゲがわんさか登場するハッシュタグ「#glitterbeard」がすごいっ☆

昨今アメリカを中心にモテモテなのが、ヒゲもじゃ男子「ランバーセクシャル(Lumbersexual)」

木こりを意味する「lumberjack」と、都会的な男の人を意味する「metrosexual」をミックス。両者のイイとこどりである「ランバーセクシャル」は今や、オシャレイケメンの新勢力となっています。

そんな「ランバーセクシャル」の中で流行りつつあるのが、ヒゲをオシャレにきらびやかに、デコレーションすること。たとえるならばそう、クリスマスツリーのように!

→ 続きを読む